どんなお土産を選ぶのか。今回のアメリカお土産、スナック系お菓子

アメリカお土産リッツ1

アメリカ旅行で買ってきた、アメリカお土産の感想についてお話していきます。

続いては、スナック系お菓子のお土産についてです。

スーパーで食べやすい個パックのものを選びました。

スポンサーリンク

リッツ

アメリカお土産リッツ1 アメリカお土産リッツ2

これも個パックだったので食べるのにちょうどいいと思い買いました。

日本にも馴染みのある味なので、普通に美味しかったです。

黄色いパッケージがしょっぱい味系。甘いのをイメージして食べるとちょっと違くて、どちらかというと塩味のクラッカーのような感じ。

チーズは甘い系としょっぱい系の中間で、キャラメルは甘い系、スナックミックスはしょっぱい系といった感じす。

個パックになっていたので、友人等にくばるのにはちょうどよかったです。

味も馴染みがあって食べやすいので◎

SNYDER’S/スナイダーズ

アメリカお土産プレッツェル大袋2 IMG_7534

プレッツェルの形をした塩味のスナックです。

プレッツェルって甘いんじゃないの?って思うかもしれませんが、しょっぱいプレッツェル型のお菓子です!

初めて食べる方は抵抗があるかもしれあません。クマもミーコもそうでした。

初めて食べた時は甘いと思って食べたので、何だこれ〜!?しょっぱいじゃん!!!って思い、あまり好きになれなかったのですが…

これがね、慣れてくると、はまるんですよ〜!!!

このお菓子はなかなか日本には売っていないので、アメリカで見かけると買って食べる確率がすごく高いお菓子です!

今回もスーパーで発見!!大袋だったので買うかどうか悩んだのですが、買うことにしました!

クマも私も好きで、ドライブ中によく食べていました。

写真は、山の方にいっていたので気圧の関係で袋がパンパンになってしまった写真です。

アメリカお土産のお菓子のまとめ

アメリカのお菓子は、小さい個パックのものはガソリンスタンドのようなところにいかないと売ってないません。

スーパーだと大袋で大量に入ったものしか販売していないので、よくガソリンスタンドのコンビニのようなところで買っていました。

大袋のほうが値段は割安ですが、はっきりいってクマとミーコだけでは食べきれません。

小さい袋でお菓子を買いたい場合は、スーパーよりガソリンスタンドにあるようなコンビニがおススメです。

アメリカのお菓子はBig!ビック!づくめ…

さすが、ビック!アメリカ!

アメリカに興味を持ってから数十年以上…今もビックサイズはかわらないようです。

お菓子もビック、料理もビック、車もビック、土地もビック…ビックづくめ。

車の運転では、以前と変わらず道を譲りあうことも多く、日本よりも運転はしやすいように感じます。

今回も地元のおじさんやおばさんとの交流がたびたびありました。

紳士のおじさん、気さくで元気なおばさん、気軽に笑顔で会話を交わすことができるアメリカは、心もビックなのかな。

続いては、アメリカの食料品と本についてのお土産です。

◎この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

どんなお土産を選ぶのか。今回のアメリカお土産、チョコレート

2014.03.31

どんなお土産を選ぶのか。今回のアメリカお土産、食料品、本

2014.03.31
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^