レオパレスリゾートグアムのコンドミニアム棟のお部屋に宿泊!グアム旅行記

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟ベッド

6泊7日間のグアム旅行。

ユナイテッド航空で飛行すること、約3時間半…

あっという間にグアムに到着しました!

フライト時間が短かったので体が楽で助かりました〜。

今回利用したホテルは、レオパレスリゾート グアム。

レオパレスリゾート グアムのお部屋の様子についてレポートしていきます。

スポンサーリンク

レオパレスリゾート グアムは、ホテル棟とコンドミニアム棟がある

レオパレスリゾート グアムの部屋タイプは、ホテル棟とコンドミニアム棟の2つにわかれています。

ホテル棟

通常のホテルタイプの部屋。

コンドミニアム棟

簡単なキッチン用家電、食器や包丁などの簡単なキッチン用品とミニシンクがついた部屋。

クマとミーコが今回宿泊したのは、コンドミニアム棟のお部屋です!

1週間の滞在なので、毎日現地のごはんでは飽きてしまうかもしれない。

そんな時、日本のお米が食べたいのでお米が炊けるように、簡単な自炊ができるように、ということで、コンドミニアム棟の部屋タイプ、ラ・クエスタB コンフォートツイン、にしました!

コンドミニアム棟、ラ・クエスタB コンフォートツインのお部屋

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟

ドアを開けると、こんな感じで、手前から、クローゼット&鏡、冷蔵庫、電子レンジ、ミニシンクとあり、奥にベットとソファー…と広がっていました。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟部屋様子

ラ・クエスタB コンフォートツインはコンドミニアムの中でも、ミニシンクと小さいダイニングテーブルと椅子、ツインベットが1部屋におさまった感じのお部屋でした。

お部屋の広さは広い方だと思います。

ツインベット

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟ベッド

ベットはこんな感じ。

ベットの大きさも部屋も広い方だと思います!

ベットは大きいのでゆったり寝られる感じでした。

部屋は広めなので、大きなスーツケースが2つ分、楽々開けられることができました。

ベットメーキングはいまいち…かな(^^;)

日によってベットメーキングの質が違っているような感じでした。

ソファー

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟ソファー

普通のソファーです。

ソファーのすぐ上にエアコンが設置されていて、日本製でした!

ホテルは部屋のエアコンがききすぎていて寒いことも多いのですが、このお部屋は寒いということもなかったです。調節可能です。

テレビ

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟テレビ

テレビは天気予報程度しか見ませんでしたが、NHKやCNNなどのニュースも見ることができました。

セーフティーボックス

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟セーフティーボックス

セーフティーボックス。

使いやすかったです。問題なく使うことができました!

大きさは…

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟セーフティーボックスパソコン

ノート型パソコンが入るくらいの大きめのボックスでした。

窓からの景色

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟窓景色

窓からの景色は、目の前がゴルフ場になっていて緑が広がっていて、民家?も見えたりして、のどかで良かったです!

山が好きなので、窓からの景色は良かったです。

クローゼット

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟クローゼット

クローゼット、ハンガーと普通な感じです。

ただ、アイロンはないようなので、服はシワにならないように気をつけてスーツケースに入れたほうがよさそうですね。

今回は洗濯も予定してたので、針金ハンガーと、洗濯ばさみが2つついたプラスチックのハンガー、洗濯バサミを数個持参しました。

使い捨て用スリッパ

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟使い捨てスリッパ

使い捨てスリッパ!!これ、かなりポイント高かったです!

自分専用にできるので、使い捨てのスリッパがついているのは、とっても良いかったです!

トイレ

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟トイレ

トイレはクローゼットの前にあります。

見た目はきれいにはされているのですが…

トイレもかなり年数がたっているのか?トイレ用の洗剤でよく磨いていないのか?…謎でしたが、尿のニオイがけっこうしていました…

部屋の外の廊下に、影と同じような色をしたトカゲが沢山いたのですが、そのトカゲがいつの間にか部屋に入っていたようで、トイレに行くと、壁にへばりついていて…!!!

いきなりだったのでちょっとびっくりしました( ̄◇ ̄;お”ーっ)

何かしてくるわけではありませんが、あまりいい気分ではなかったです(^^;)

いつの間にかいなかったので、気まぐれに入って気まぐれに出ていった様子。

除湿機

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟除湿機

日本製の除湿機。

グアムは湿度が高かったので、ずーっと一日中こちらの除湿機がついていました!

10月終わりのグアムの気候は、日本のお盆のような気候だったので、ムシムシしていて湿度が高かったです。

除湿機のおかげで部屋はわりとカラリとしていました。

半日程度で満水になってしまうので、こまめに水を捨てていました。

ミニダイニングテーブルとと椅子

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟椅子机

この机で、朝ごはん(作ったおにぎり)を食べていました。

冷蔵庫

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟冷蔵庫

冷蔵庫は小さいですが、こんな感じ。

水2本は無料です。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟グアム水

グアムの水で、こちらの水約500gが2本無料。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟キッチンスペース

電子レンジが余裕で置ける棚。

キッチンスペースにもなりそうなスペースでした。

電子レンジ、キッチンペーパー

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟電子レンジ

電子レンジも日本製。

ごはん程度しか温めませんでしたが利用しました。

緑色のボールは利用しませんでしたが、ここが所定位置なのかは謎でした。

前に使っていった方が、ここに置いていって、それがそのままになっているような感じがしました(^^;)

調理器具

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟キッチン道具

調理器具一式。きれいなほうなのかな。

まな板はやっぱりどうしても少し黒ずんでいました。お玉やヘラは黒いのでなんとも言えませんが。

日本でもそうですが、キッチン系はきれいだったことがない、ので最低限必要なものは持参するようにしています。

クマもミーコも気にするタイプなので、簡単な調理器具、ナイフや薄いまな板は持参しました(今回は使いませんでしたが)

ホットプレート、炊飯器、湯沸しポット、コーヒーメーカー、トースター、カップ、皿

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟キッチン棚

きれいな方だとは思いますが、棚が古いのか古いニオイがしました。

マグカップ…なんだか古い安いカップのようなにおいがして…初めのうちは使用していたのですが、あとからは持ってきた紙コップで代用しました。

マグカップには、日本の山本山の緑茶パックがありました。

以前マグカップに、お湯を注いだら底が抜ける…なんていう話題があったのを思い出しました。

しかも、帰りのグアム空港のラウンジでは、マグカップにお湯を注いだら、ポタポタとお湯が漏れてきて…

初めは自分でこぼしてしまったのかと思ったのですが、何度確認してみてもマグカップの底から漏れていて( ̄- ̄;)、急いで係の人が対応してくれたので大丈夫だったのですが。

そんなこともあるよってことで(^^;)

使う時は、持参したスポンジ(古くなって使わない消毒済のスポンジ)と食器用洗剤(小さいボトル入れてきた)でよく洗って拭いてから使用しました(^^;)

この辺は、気にする人、気にしない人、人それぞれだと思うので、どこまで持参するか、どこまでこだわるのかは好き好きですね。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟炊飯器

炊飯器、日本製。

昔小さい頃、お家で使っていたような感じの炊飯器でした。

我が家はごはんは土鍋で炊いているので、炊飯器をもうここ何年も使用しておらず…使い方や水の量に不安がありましたが( ̄  ̄;)…

これ、とっても簡単で使いやすかったです(^^)!

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟湯沸かしポット

湯沸しポット。

こちらは一応お湯は沸かせるのですが、表示の部分が壊れていたような(^^;)

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟ホットプレート

ホットプレート、日本製。

カレーを温めた時の様子。

レオパレスリゾートは日本企業が経営しているので、家電が日本製のものがとても多くて安心して使うことができました。

テレビは日本製ではありませんでしたが、除湿機、炊飯器、電子レンジ、ホットプレート…と日本製のものが多かったので、表示も日本語で使い易くて良かったです(^^)!

ミニシンク

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟ミニシンク

ミニシンクはこんな感じで、小さいコンパクトなシンクです。

ちょっと洗う程度なら、不便は感じませんでした。

洗面台

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟洗面台

小綺麗にはまとまっているのですが…

どこなくふる〜い、かびくさ〜いような感じのにおいがしました…(^^;)

アメニティ

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟アメニティ

石鹸、シャンプー、リンス、ボディーソープ、歯ブラシ、カミソリ。

色々ありました。

意外だったのが、歯ブラシ!

歯ブラシは、海外ではアメニティとして扱っているホテルはほぼないので意外でした!

レイパレスは日本企業だからなのかな。

ただ、この歯ブラシ…歯磨き粉の味が変だったようで、クマは日本から持ってきた歯磨き粉で磨き直していたので、歯ブラシ一式は自分専用のものを日本から持参したほうがいいかも。

バス、シャワー

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟バスタブ

広いお風呂場でした!

バス&シャワーというより、日本のお風呂場といった感じ。

これもレオパレス(日本企業なので)だからなのかなと思いました。

きれいにはされているのですが…

よーくみると…けっこう排水のあたりや下の方は汚かったりします(^^;)

古いので仕方がないのかな…といった感じでした。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟蛇口

蛇口の湯をシャワーに切り替えするタイプです。

バスタブに湯を入れている時はシャワーは使えません。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟シャワー

シャワー。

通常ホテルは、バスタブの中でシャワーを浴びて洗うのですが、こちらは日本のお風呂場のような感じ。

バスタブの外にシャワーの湯が漏れてビチャビチャになってしまう…なんていう心配はありません!

お風呂に入り外で洗ってまたお風呂に入る、お風呂に浸かっている間もう1人がバスタブの外でシャワーを使って洗う…なんてことができます。

シャワーヘットは移動ができるので、バスタブの外にシャワーヘッドをセットして髪を洗ったり、体を洗ったりすることができるので便利でした。

ただ、グアムの水は超!?硬水!

口に合わなかったり、洗い上がりはいまいち…だったりします。

日本の水に慣れているので水は要注意です。お腹を壊すこともあるので。

部屋のにおいが気になる…

部屋に入った瞬間、変なにおい?というか、こいうお部屋の芳香剤のにおいなのかというか…

それに加え、カビくささも感じてしまい…( ̄□ ̄;)

建物…けっこう古い感じがしました。海風に当たっているから建物がダメになるのが早いのかな…

グアムはどのホテルもぱっとしない…という情報は得ていたので覚悟はしていたのですが…

建物が古いので、カビ臭さを消すためにも芳香剤?のようなにおいをさせているのかなんなのか…は謎でしたが、とにかく部屋のにおいが苦手でした。

アメリカのモニュメントバレーで泊まった宿、第2弾か!?(部屋が芳香剤?くさかった)って感じでした。(レオパレスのほうが断然よかったですが)

コンドミニアムなので部屋でごはんを食べることもあるだろうし、部屋は無臭がいいですね。

部屋のにおいになれるまで時間がかかりました(**;汗)

レオパレス内の探索をした時、時々カビ臭いようなにおいを感じたので、建物自体もう古くて限界なのではないか!?なんて思ってしまいました。

海の近くで湿度も高いし、カビのにおいってそう簡単にはとれるもんじゃないのかなって。

建物自体は古くても、きれいに保とうとしている感じはすごく伝わってくるんです。

レオパレス建物内(部屋以外のみんな使用できるトイレ)のトイレは、グアムのホテル(いくつかホテルを探索したので)の中でもかなり綺麗でしたし、庭や敷地はきれいに手入れされていますので。

でも、やっぱり目で見てみると建物古いんだなぁ(^^;)というのがよくわかりました。

部屋の外の廊下と景色

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟7階廊下

部屋までの廊下はこんな感じ。夕方の風景。

7階だったので、風が強い時は少し怖かったです(^^;)クマは体が大きいので柵が低くて怖かったとか。

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟7階外景色プール

天気が良いと景色がすごく良かったです!!

夜は遠くの方で、街の明かりが点々としていてキレイな景色でした!

レオパレスリゾートグアム部屋コンドミニアム棟7階外景色緑

緑も見えてキレイ!

夜になるとカエルがゲコゲコ鳴いていて、なんだが日本の田舎のお盆みたいで、個人的には落ち着きました〜。

中心地の賑やかなところより、緑があって静かなのは落ち着けて良かったです。そういう点では、クマとミーコには合っていました。

まとめ

だいぶ建物が老朽化している…感じは否めませんでした(^^;)

部屋にトカゲやちーっこい蟻が出現したり…初めのうちはかなりゲンナリしてしまいました。

そのせいか、どれも汚く感じてしまったり…(**;)

宿泊費をおさえているので仕方がない、日本のお米を炊いておにぎりを食べられるから仕方がない、と納得させてなんとか1週間を過ごすことができました。

キッチン用家電(炊飯器、電子レンジ…)が思いの外きれいな状態だったのが良かったです。

他の日本人の家族の方も、おにぎりを作った話をしていたので、簡単にごはんが炊ける炊飯器があるのはかなりポイントが高い!と思いました!

お部屋掃除が、人によって違うのがとても残念でした。

初日は小さいタオルがなかったり、最後の日はとても良い人に当たったようで使い捨てのスリッパまで置いていってくれたり…と。

宿泊費用のほうは、レオパレスの株主優待券を利用したので、かなり抑えることができました!

部屋は期待はずれな部分もありましたが、宿泊費がかなりおさえれたこと、おにぎりを毎日のように食べられたこと、レオマートが思いの外充実していること(簡単な惣菜、パン、ヨーグルトや果物、お土産が安く手に入った…)、がとても良かったです!

朝ごはんの自炊の様子(おにぎり作り)やレオマートの様子(レオパレス内のスーパー)は、またのちほどレポートしていきます(^^)!

レオパレスの従業員のみなさんは、フレンドリーな雰囲気だし、親切なのでとてもよかったです!

帰国の日、空港までの送迎バスでは、出発間際にレオパレスの従業員の方がやってきて、

「みなさん、パスポートだいじょぶ(大丈夫)?忘れてない?」

って日本語でおっしゃってくれて、みなさん確認していました(^^)

長い間海外旅行を経験してきて、こんな面倒見が良い親切なホテルはない笑、と思ったくらいでした。

はっきり言ってしまうと、建物は老朽化している感じあり、カビ臭さを感じてしまい良くなかったです。

お部屋はキレイ!!!でないとぜったいイヤ!っていうようなお部屋重視の方は、あまり向かないのかなと思います(^^;)

でも、従業員の方は親切だったり、レオマートが充実していたり(他のホテルの売店は、お土産程度の商品しかおいていなかったので)、中心地からは遠いですがその分、森に囲まれていて静かだったり、コンドミニアムは炊飯器があったり、宿泊費用がおさえられたり…と良い点もあるので、考え方次第だと思います!

宿泊費をおさえられれば、その分免税店でお土産を買うこともできますので(笑)(グアムは免税店でのお買い物がお得にできたので)

クマとミーコは、初日以外滞在中はレンタカーだったので、中心地から離れているレオパレスでもあまり苦ではありませんでした。

グアムは、アメリカといってもチャモロ系、フィリピン系の人たちが多いといった感じで、みなさん面倒見がよくて笑顔も多く、親切にしていただくことが多かったです(^^)!

back_01ユナイテッド航空でグアム旅行!機内食のメニューは?エコノミー座席の広さは?

next_01レオパレスリゾートグアムにあるレストランってどんな感じ?グアム旅行記

グアム旅行記の目次に戻る方はこちら↓

アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^