海外旅行はクレジットカードなしで行ける?クレジットカードなしのメリット・デメリット

出発アイコン

海外旅行に行くのにクレジットカードなしで行けるのか!?

クレジットカードがないと海外旅行に行けないのか?

クレジットカードなしのメリット・デメリットについてちょっと考えてみました!

スポンサーリンク

海外旅行はクレジットカードなしでも行ける?

当然ですが、海外旅行にクレジットカードなしでも行けます

ただ、ツアーで行くのか、個人旅行で行くのかで、クレジットカードなしで大丈夫か否か変わってきます。

初めて海外旅行に行ったのは学生の時にゼミで国際交流の一環でタイへ。

その時はクレジットカードなんぞ持たず、なけなしの日本円を現地の空港でバーツ(タイの通貨)に替えて過ごしてました。

ただ、その時は大学のサポートもあったのでクレジットカードなしでも困ることがなかったのですが。。。

ツアー旅行はクレジットカードなしで行ける?

ツアー旅行でも添乗員付きのツアー旅行と、添乗員なしツアー旅行の2パターンあります。

添乗員付きのツアー

正直、ツアー旅行で添乗員付きのツアー旅行なら、現地でお金を払う機会はお土産を買う時くらい。

あとは食事が付いていない時の食事代くらい。

そうなるとクレジットカードが必要!という場面は少ないです。

現金を多額に持ち歩く必要が出てきますが、クレジットカードなしでも困ることはないでしょう

ただ、やっぱり多額の現金を持ち歩くのは危険です。。。

添乗員なしのツアー旅行

添乗員なしの自由行動が多いツアー旅行の場合、ホテルのチェックインの時にクレジットカードの提示を求められる事があります。

ホテルの宿泊料はツアー料金に含まれているので、宿泊料支払いのためではありません。

ミニバー(部屋においてあるドリンク等)の利用料金、電話代、クリーニング代など、宿泊料以外に追加でかかる料金に備えてのためです。

もし、チェックアウト時に精算できなかったら、ホテルはとりっぱぐれますよね?

だから、ホテルは宿泊する際にクレジットカードの提示を求め、もし、チェックアウト時に精算できなかったら、後日クレジットカードで請求します。

もし、クレジットカードを持っていなかったら1泊で数万円程度のお金をホテルに預けるように言われてしまうので、大変です。

もちろん、ミニバーもなにも使用していなければ、チェックアウト時に全額返金してくれます。

また、レンタカーを借りてドライブに行く!ってときもクレジットカードが必須です。

特にレンタカーはクレジットカードがないと日本から予約していても貸してくれません。

ハワイで若い学生の集団がレンタカーを借りようとしていました。

日本で手配済みだったようですが契約者本人がクレジットカードを持っておらず。。。

それでは貸すことができないと言われ、たまたま持ってきていた別の友達を契約者にしてレンタカーを借りていました。

危ない危ないといったところですね。

レンタカーはクレジットカードなしでは借りられません!

ハワイレンタカー

個人手配の海外旅行でクレジットカードなしで行ける?

とても困ります

個人旅行でクレジットカードなしは考えられない!

クマが学生だったときも、一人旅でサンフランシスコからニューヨークまでアメリカ横断をしたときは、完全な自由旅行(というよりバックパッカー)だったので、しっかりクレジットカードは持って行きました。

その時は学生でも作れるクレジットカードということで三井住友VISAカードと海外旅行のサポートが充実しているセゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カードを作って持って行きました。

クレジットカードがなければ、ホテルに泊れないなんてことも。

ツアー旅行のところでも書きましたが、海外のホテルはチェックインの際にクレジットカードの提示を求められます。

しかもツアー旅行でなければ、旅行会社のフォローも受けられないので、クレジットカードは個人旅行では必須です

クレジットカードを持って行く必要性については、こちらの記事で詳しく書いているのでご覧ください。

初めての海外旅行!クレジットカードは必ず必要?

2015.01.28
ニューヨークタイムズスクエア

海外旅行に行くときクレジットカードなしのメリット・デメリット

メリット

・・・

・・・

メリットはなかなか思いつかない。。。

メリットはなし!

デメリット

デメリットは沢山

  • クレジットカードがないと多額の現金を持ち歩かなければいけない
  • 盗難や強盗にあってもクレジットカードなら補償がきくが、現金は保険の対象外
  • ホテルに泊れない恐れがある
  • レンタカーが借りられない
  • クレジットカードに付いている保険の特典を受けられない

などなど、デメリットばかりですね。

クレジットカードが作れないなら

クレジットカードは審査に落ちてしまい、作れないというかたなら、せめてプリペイドカードは持って行きましょう。

上戸彩さんがCMしているVISAデビット機能がついたプリペイドカードなら、クレジットカード代わりにもなります。

ただし、レンタカーはVISAデビットカードではレンタルできない可能性はあるので、事前確認をしましょう。

プリペイドカードとは、事前に現金をプリペイドカードにチャージしておき、海外のATMでお金を引き出したり出来るものです。

VISAデビットとは、クレジットカードによく似ているものですが、支払いタイミングが異なります。クレジットカードは後払いですが、VISAデビットは支払いと同時に、直接口座から引き落とされるという点で異なります。

VISAデビット機能付きのプリペイドカードは、チャージした金額の範囲内で、クレジットカードのように使えたり、海外のATMでお金を引き出せたりする便利なカードです。

おすすめのプリペードカード:マネパカード

まとめ

海外旅行でも添乗員付きのツアーならクレジットカードがなくても行けないことはないです。
(ただし、安全面を考えると大金を持ち歩くのは。。。。)

でも、それ以外の自由旅行に近いツアー旅行や、個人旅行ならクレジットカードを持って行くことを強くお勧めします。

【最新版】海外旅行に持って行くクレジットカードのおすすめはこれ!

2015.02.15
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^