ロイヤルハワイアンホテルのクラシカルな部屋で優雅に★ピンクパレスでお姫様気分♪ハワイ旅行記

ロイヤルハワイアンホテル太平洋のピンクパレス

クマとミーコ、ハワイ旅行は今回初!

今まで色々な国に行ったけれど、ハワイだけは行ったことがなかった!ということで、初!ハワイ!へ。

9日泊11日のハワイ旅行記、ホテル、ご飯、観光等々…お話していきます!

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

ハワイ1日目、2日目に宿泊したのは、「太平洋のピンクパレス」で有名なロイヤルハワイアンホテル♪

クラシカルな雰囲気たっぷりなホテルは見所がいっぱい★

まずは宿泊したお部屋/ヒストリック・ガーデンの様子をレポートしていきます!

スポンサーリンク

ロイヤルハワイアンホテルに到着!

ハワイ全日空

久々のANA(全日空)に搭乗。やっぱり日本の航空会社はいいなぁ〜なんて思うクマとミーコ(´▽`日本語も通じるしね)

飛行すること約7時間半〜8時間。

ハワイのホノルル空港に到着!

予約していた送迎バス(シャトルバス)を探し発見!レイでお出迎えしてくれました!

ハワイへ行くとレイ(お花の首飾り)ってこいう感じでかけてくれるのね〜とテンションも上がりました!

そして、ロイヤルハワイアンホテルへGo!

バスにのること40分…

【ハワイの搭乗機はこちらをご参考まで】

初めてでも安心!ハワイホノルル便飛行機に乗るところから到着までのスケジュール&ANAハワイホノルル線搭乗記!

2016.04.10

【ホノルル空港⇔ワイキキの交通手段、シャトルバスの予約方法についてはこちらをご参考まで】

【送迎手段まとめ】ハワイホノルル空港から市内までの送迎どれが一番?

2016.04.14

レイで一気にハワイ気分!スターウッド・エアポート・シャトルの予約方法と乗車記

2016.04.20
ハワイロイヤルハワイアンホテル入り口

ふ〜〜〜やっと到着しました〜〜〜!!

初めはピンクのホテルってどうなんだろう…って思っていたピンクより黄色が大好きなミーコ。

…見えてきたー!!クラシカルなホテル!!

素敵じゃないですかー(><♪)かわいい〜〜〜!!クラシカル大好き♪

もっとピンクピンクしているのかと思ったのですが、どちらかというとサーモンピンクっぽいピンク色♪

しかも、ホテルが緑で沢山囲まれているので涼しげでいい〜素敵〜〜〜!

想像以上に良かったですね!

ヒストリック・ガーデンのお部屋

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデン扉

今回泊まったお部屋はヒストリック・ガーデン(キングベッド1台)!

本館のホテルの部屋は、スイートルームでなければ基本同じ。

違うのは窓からの景色!

クラシカルな内装とベッド

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデンキングベッド

部屋に入ると、お〜ステキだね〜、と思わず声に出してしまうほど。

クラシカルで落ち着いた内装が素敵でした!

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデン

最新のホテルのような機能的な部屋ではないものの、やっぱりクラッシックホテルはこういう感じが落ち着くな〜。

しっかり天井のファンも回っていました。

位置的に太陽の陽射しが直接部屋に入らないため、部屋の内部は暗くなりがちなのが残念。

ですが、暑いハワイでは丁度良いという考え方もありますかね。

どうせ部屋に一日中いるわけでもなく、外に出れば嫌というほど太陽を沢山浴びれますしね。

クラシカルな書籍デスクと大きな鏡

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋デスク

デスクの前に丸い大きな鏡。なんだか素敵。

書斎デスクもダークでクラシカルな感じ。

テレビ

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋テレビ

一度も利用しませんでしたがテレビも。

無料のミネラルウォーター

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋水サービス

毎日ミネラルウォーターが一人一本ずつ無料で補充されていました。

氷桶

水の後ろに置いてある蓋のある筒は、氷桶になります。

廊下にアイスマシーン(氷が出る機械)があるので、この桶にビニール袋を掛けて氷を入れます。

氷は、今回お部屋のエアコンが効きすぎていて使いませんでしたが、今まで有料だったことはないので無料だと思います。

コップに氷を入れてドリンクを冷やして飲むというスタイル。

氷桶は、ハワイだけではなく、アメリカ本土のホテルも定番!この入れ物が置いてあります。

ゴミ箱でないのでご注意を!

これ…クマとミーコが初めて見たのは学生時代(もう何十年も前ですが…^^;)に行ったアメリカ旅行でのこと。

初めて見た時は、何に使うのかわからず…

これってゴミ箱かな(入れ物にご丁寧にビニール袋までかぶせてあったので)?それにしては中途半端だよね?何なのかね??

なんて言っていました(苦笑)

ある日、クマがこの入れ物に氷を山盛りに入れているアメリカ人を発見!氷を入れる桶だーって!

クマ: ミーコ、さっき廊下ですれ違った人がこれに山盛り氷を入れてたよ!!うちらは紙コップにちびちび入れていたけど、違ったんだね(笑)!!

ミーコ: まじー!!(ゴミ入れてたし笑)

なんて言って笑ったことがりました!

アメリカ人は氷を入れてドリンクを飲むのが好きなのかな。

窓からの景色

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデン景色緑

窓からの景色はこんな感じ。

ガーデンというお部屋名なので、窓の外からは緑が見えました〜〜。

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデン景色

緑がびっしり!

椰子の木みたいな大きな木が、気持ちよさそうにゆさ〜ゆさ〜って揺れている…

山好きのクマとミーコ。なんだか落ち着きましたね。

冷蔵庫、ドリンク

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋冷蔵庫ドリンク

冷蔵庫には買ってきたドリンクなんかが冷やすことができます。

ホテルにある定番のコーヒー(レギュラー、ディカフェ)、紅茶、ハーブティーもありました!

クローゼット、セーフティーボックス

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋クローゼットセーフティーボックス

暗証番号式のセーフティーボックスも完備されているので、パスポートなどの貴重品を持たず観光に行けます。

財布、一眼レフカメラ、iPadなどは入れることが出来ました(15インチのパソコンは辛いかも)。

バスルーム

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋バスルームトイレ

トイレは残念ながらウォシュレット無しです。

アメリカはウォシュレット無しがスタンダードですが、タワー館はウォシュレットありです!

バスタブ付きの部屋ですが、ロイヤルハワイアンホテルのバスタブは浅いのでお湯を貯めて入ることはできるけど、肩まで浸かれないのがちょっとイマイチ…

ハワイロイヤルハワイアンホテルバスタブバスクリン

でも、持参した温泉の素を入れてお風呂を楽しむことができました!

最近海外行くとき持っていくのが、日本のバスクリン!温泉の素。

ちょっと荷物になりますが、荷物に余裕がある時は持参して使っています!

きれいなバスタブが部屋にある時はお湯をためて、日本から持参した温泉の素を入れて疲れを癒やしています!

これ、なかなかいけますよ〜。ほっとする(´▽`)♪

お湯の出のほうは問題なくバッチリでした。

 

アメニティー

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋アメニティー

アメニティは、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、バスソープ、フェイシャルソープ、綿棒、コットン、シャワーキャップ。

ハワイ・カウアイ島生まれのオーガニックスパブランド、マリエオーガニクスのバス・アメニティ。

希望であれば、チェックイン後に以下のものも持ってきてくれようです。

マウスウォッシュ、歯磨き粉&歯ブラシ、ボディソープ、スリッパ、ボディスポンジ、裁縫キット

持ってきた際チップを渡すか渡さないか気になるところ…

今回バスローブを持ってきてくれたので、渡そうと準備をしていたのですが渡す雰囲気ではなくささっと行ってしまいました。

チップを渡すタイミングは日本人にとって難しいと思いますが、気持よく旅を過ごすためにも場の空気も読みながらチップを渡すとよいと思います。

一番最悪なのは、チップなんて渡さなくていっか、ということ。日本人はチップの文化がないので。

でも海外では海外のルールがあります。

【チップについて迷っている方はこちらをご参考まで】

【最新版】もう悩まない!ハワイのチップの相場は?渡すタイミングは?

2016.03.03

バスタブなしの部屋だったけどその後の対応は○

バスタブ付きの部屋にして貰えたと思い部屋へ行ってみると…

バスタブがない!!

どうやらフロントの方が間違えた様子。

せっかくならバスタブ付きがいいので、一度フロントに戻ろうとしたらスーツケースを持ったベルの方が!

日本語は通じないのでつたない英語でバスタブがない旨を伝える。

ベルの方がすぐに部屋から電話でフロントに交渉。

どうやら隣の部屋と間違えていたようで、ベルの方と一緒に隣の部屋へ移動。

ベルの方が親切すぎて、バスローブは必要か?スリッパは必要か?色々世話を焼いてくれました(^^;クマとミーコ、こういう世話を焼かれること多いです)

もちろん、こちらが気を使わないよう、全部無料だから安心してリクエストしてくれ(^▽^)と。

始めからバスローブがあるはずだったのか、たまたまなかったのか、お願いしないとバスローブはないのかは不明ですが…

せっかくなら!とバスローブをお願いしました。

どうやらロイヤルハワイアンホテルは、バスローブもピンクらしい…

これは大正解!!!

ここのホテルの方は皆フレンドリーで親切です(^^)

かわいいピンクのバスローブ♪

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデンピンクバスローブ

そして…持ってきてくれたバスローブはこちら!

初めはピンクのバスローブってどうよ(-・-)?って思ったのですが、ピンクパレスはバスローブも可愛い〜〜〜(><♪)

ピンクは苦手なミーコですが…サーモンピンクは大好き!

このピンクに近いけど、でもサーモンピンクに近いような色、なんだか素敵〜Good♪

見た目だけでなく、このバスローブ、すごく使いやすかったです!

ほしい〜〜〜って思っちゃうけど、家でこんなの着て過ごしていたら、クマにどうしたの?バカンスの真似?って言われそうだ(笑)

こちらのバスローブは、ロイヤルハワイアンホテルの中のホテルグッズを販売しているおみやげ屋さんで販売されていましたよ〜!

ナイトウェアやパジャマ

海外では基本的には、部屋にはナイトウェアやパジャマのようなものはおいていない、です。

ですので、パジャマは持参したほうがよいですね。

しかも、特に海外だと(日本でも最近そうですが)、ホテルの部屋の中もエアコンが効いていて寒いのがほとんどです…

部屋のエアコンをオフにしても、自動空調がついているのでどうしても寒かったりします…

ミーコはこれに何度かやられました…(^^;)

女性は冷えやすい方も多いと思いますので、パジャマは温度管理しやすいものを準備するとよいと思います。

バナナブレッド♪レシピ付き!

ハワイロイヤルハワイアンホテルバナナブレッドサービス

夕食を済ませてホテルに戻ると部屋には…ホテル特製のバナナブレッド(!◇!)!

こんなのがあるなら、アイスなんて食べるんじゃなかった〜〜〜って大後悔(>_<)

ハワイロイヤルハワイアンホテルバナナブレッド美味しい

旅の途中で食べました〜♪美味しかったです。

ハワイロイヤルハワイアンホテルバナナブレッドレシピ

ちなみにレシピ付き!これにも感激♪料理が好きな方は嬉しいですね!

この台?棚?ってなんだろう…

ハワイロイヤルハワイアンホテル部屋ヒストリックガーデン台

部屋に入ってすぐ目に止まったのがこの台。

これ何かな???最後まで謎でした。

ご存知の方いらっしゃったら教えてほしい〜〜〜です!

ハワイロイヤルハワイアンホテルヒストリックガーデン部屋レイ

で、よくわからないけど、こんな感じで置いて遊んでみました(笑)旅満喫中。

全く違う用途だったら笑われてしまいますね(笑)まぁいいや。

どの部屋を予約するか

多彩な客室

ロイヤルハワイアンホテルの客室タイプは沢山あります!

部屋の名前 建物 ビュー
ヒストリック・ルーム 本館 市街地
ヒストリック・ガーデン 本館
ヒストリック・ガーデン・ジュニア・スイート 本館
ヒストリック・オーシャン 本館
ヒストリック・オーシャン・デラックス 本館
ヒストリック・ガーデン・スイート 本館
ヒストリック・オーシャン・スイート 本館
マイラニ・タワー・プレミア・オーシャン タワー館
マイラニ・タワー・ロフト・スイート タワー館
マイラニ・タワー・オーシャン・スイート タワー館

詳しい部屋の間取りと部屋の内部の写真は、公式HPに詳しく載っていますのでご参考まで。

ロイヤルハワイアンホテル公式HP

オーシャンビューにするかしないか

今回宿泊たのは、ガーデンビュー。

海の見えない部屋。

もちろん予算が許せばオーシャンビューの部屋を選びたいところですが、オーシャンビューにするためには1泊2万円くらいプラス。

ハワイに到着してすぐの2泊なので、ショッピングに観光にとのんびりしないのは明らかでした。

それなら部屋からの眺めよりも、ガーデンビューにして浮いたお金で朝食付きにしたほうがお得と判断!

これは正解で、ロイヤルハワイアンホテルのレストラン「サーフラナイ」でビーチ沿いのピンクのパラソルの下での朝食はとても優雅で美味しかったです。

オーシャンビューにこだわってランクの低いホテルに泊まるよりも満足度は高かったです(^^)

ハワイのホテルおすすめの選び方!3つのポイントを押さえて失敗しない!

2016.04.21

まとめ

ロイヤルハワイアンホテルは、ワイキキビーチ沿いの中心部にも関わらず、ホテルは沢山の緑で囲まれていて重圧感があるクラシカルな雰囲気たっぷりのホテルです!

お部屋は部屋によって違うようですが、ミーコたちが宿泊した部屋の内装は、木のイメージがあるブラウンの感じでクラシカルな内装が素敵なお部屋でした!

陽射しが差し込まないので、ちょっと部屋がダークな分暗く感じましたが、これもこれで素敵なお部屋でした。

ヒストリック・ガーデンは、クラシカルなイメージが好きな方にはおすすめのお部屋だと思います!

あとは、少しでもホテル代は浮かしたいけれど、高級なホテルに宿泊したい!という方は、ヒストリック・ガーデンは客室タイプの中でも安いので、比較的値段を押さえて宿泊することができるのでおすすめです。

続いては、ロイヤルハワイアンホテルについて(中の様子、チェックインの様子…)についてレポートしていきます(^^)!

【価格が気になる方はエクスペディアをご参考まで】
ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ

【口コミはトリップアドバイザーをご参考まで】
ロイヤルハワイアンホテル口コミ

【ロイヤルハワイアンホテルの他の記事はこちら】

ハワイ新婚旅行におすすめ!ロイヤルハワイアンホテル♪どんなホテル?ハワイ旅行記

2016.09.09

ピンクパラソルの下で優雅な朝食を♪ロイヤルハワイアンホテル サーフラナイ!ハワイ旅行記

2016.06.05

ロイヤルハワイアンホテルの記念写真撮影サービス体験記!絶好のロケーションで最高の思い出に!

2016.06.07

ちょっとしたお得情報

ロイヤルハワイアンホテルは、SPG(スターウッド プリファード ゲスト)加盟ホテル。

そのため、SPGゴールド会員だと次のVIP待遇を受けることができます。

  • より良いお部屋への無料アップグレード
  • チェックイン時にウェルカム・ギフト
  • レイトチェックアウト(16:00まで)  ※チェックイン時の空席状況により
  • スターポイント獲得はプリファードレベルの50%ボーナスとなる1米ドルあたり3スターポイン(通常1米ドルあたり2スターポイント)

通常は、SPG加盟ホテルに25泊以上泊まる上得意様でないと取得できないゴールド会員もスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードがあれば1泊もしなくてもゴールド会員に。

ロイヤルハワイアンホテルでより優雅に過ごすちょっとしたお得情報でした。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^