スターウッドとマリオットでステータスマッチ!SPGアメックスホルダーもマリオットゴールド会員に!

spg-marriott

マリオットに買収されたスターウッド。

スターウッドのホテルプログラムであるスターウッドプリファードゲスト(SPG)がどのようになるか、SPGアメックスでゴールド会員になっている身としては、とても気になるところ!

ついにプログラム統合のメールが届き、中身を見てみるとSPG有利な内容!

SPGのなんちゃってゴールド会員ですが、無事にマリオットとリッツカールトンのゴールド会員になれました。
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

ステータスマッチとは?

ステータスマッチとは、あるホテルプログラムで上級会員であれば、そのまま条件なしに他のホテルプログラムの上級会員の資格を取れることです。

今回のケースだと、例えば、SPGのゴールド会員なら、マリオットやリッツカールトンに一度も泊ったことがなくても、いきなり、マリオットやリッツカールトンのゴールド会員になれてしまいます。

SPG、マリオット、リッツカールトンのステータスマッチの経緯

2015年にSPGがマリオットに買収されました。

その結果、SPG、マリオット、リッツカールトンが一つに。

※マリオットとリッツカールトンはSPG買収前から一緒。

プログラムの統合は2018年という発表でしたが、その前段階として今回のステータスマッチが行われたようです。

SPGの方が買収された側&マリオットの方が上級会員のハードルが高いだけにSPG改悪の可能性も…

蓋を開いて見たら、ざっくりいうと、かなり有利な内容で、すぐにでもステータスマッチすべき内容。

ただ、実際のプログラム完全統合については、今回も2018年までは統合されないと明記してありました。

ということは、2018年まではSPG会員優遇が続くということですね。

SPG有利のプログラム統合

今回のステータスマッチは、SPG会員有利。

spg-marriott-map

なぜ有利かというとエリート資格取得のために必要な宿泊数がSPG会員は少ないにもかかわらず、マリオットやリッツカールトンのゴールドやプラチナになれるため。

リッツカールトン マリオット SPG
会員
(プリファードゲスト)
入会時 入会時 入会時
シルバー
(プリファードゲストプラス)
10泊以上 10泊以上 新設のため不明
ゴールド 50泊以上 50泊以上 10滞在又は25泊
プラチナ 75泊以上 75泊以上 25滞在又は50泊

泊数的には、SPGのゴールドは、マリオットのシルバー相当、SPGのプラチナが、マリオットのゴールド相当。

それにもかかわらず、「プリファードゲストプラス」を新たに新設してでも、ゴールド以上を維持したのはありがたいですね。

ステータスを維持している限り有効期限はなし

通常、ステータスマッチの場合は、何もしなくてもゴールド会員などになれますが、その後一定期間のうちに一定の利用がないと失効してしまいます。

しかし、今回のステータスマッチは、SPG、マリオット、リッツカールトン3つのうち、いずれかの一番高いランクをすべてに適用してくれます。

SPGアメックス(後述します)を持っている限り、3つのホテルプログラムでゴールド会員でいられます。

SPGスターポイントもリワードポイントへ移行可能

エリート資格のステータスマッチだけでなく、ホテルポイントも相互で交換できるようになりました。

  • SPG:スターポイント
  • マリオット&リッツカールトン:リワードポイント

交換レートは、

1スターポイント=3リワードポイント

一見、SPG有利に見えるけど、獲得ポイントが、

  • スターポイント:1ドル=2スターポイント
  • リワードポイント:1ドル=10リワードポイント

恐らく妥当な交換レートなんだと思います。

気になるマリオットとリッツカールトンの上級会員特典は?

マリオット&リッツカールトンの上級会員の特典はこちら。

spg-marriott-status-match-12

注目ポイントは、ゴールド会員以上なら、以下の特典が受けられるところ。

  • 無料の客室アップグレード
  • ラウンジの利用(リッツカールトンは対象外)
  • 2名分の朝食無料(リッツカールトンは対象外)
  • 4時までのレイトチェックアウト

最初、リッツカールトンもラウンジ&朝食無料!!っと喜んでしまったけど、残念ながら、リッツカールトンは対象外。

とはいえ、SPGのゴールド会員には付いていない、マリオットゴールドのラウンジ利用や朝食無料はかなりポイントが高いですね。

SPGアメックスホルダーもマリオットゴールド会員になれる!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)という、クレジットカードを持っていれば、宿泊をしなくても、SPGゴールド会員になれます。

今回のステータスマッチは、なんちゃってSPGゴールド会員も対象。

ばっちりマリオットゴールド会員にアップ。

もちろん、リッツカールトンでもゴールド会員の特典が受けられます。

SPGのゴールド会員だけでもメリットが大きいのに、マリオット&リッツカールトンのゴールド会員まで手に入るのは、とにかく嬉しいですね。

これからは、高級でそうそう泊れないあのリッツカールトンも、ゴールド会員としてVIP待遇を受けられる。

想像しただけで顔がほころびます。

SPGアメックスの詳細はこちら↓

SPGアメックスは戦略家タイプの陸マイラーに最適!?メリット・デメリットを徹底分析!

2015.04.08

SPGアメックスの特典に変更はある?

ちなみにSPGアメックスの今後ですが、メールでは何も変わらないよーと入っていたので、SPGアメックスの特典に変更はありません。
spg-amex

SPGとマリオットリワードのリンクのやり方

ステータスマッチは、特に期限がないのでいつでもできますが、せっかくなら早めにやっておくのが良いかと。

SPG公式HPへ

送られてくるメールから入ると英語のページだったので、日本語ページを開きます。

やっぱり日本語で登録が簡単。

SPG公式HP

spg-marriott-status-match-01

SPGアカウントへログイン

spg-marriott-status-match-02

マリオットリワードかリッツカールトンリワードにリンク

いずれも持っていない場合は、下段の「今すぐ登録」でマリオットリワードに新規登録します。
spg-marriott-status-match-03

マリオットリワードへ登録

持っている場合は不要です
spg-marriott-status-match-04

アカウントができたらSPGにリンクを選択

spg-marriott-status-match-05

もう一度SPGアカウントにログイン

spg-marriott-status-match-06

続行で続けます

spg-marriott-status-match-07

再度パスワード

spg-marriott-status-match-08

リンクの最終確認

spg-marriott-status-match-09

リンクが完了し、ゴールドエリートへ!

spg-marriott-status-match-10

トップページでもゴールドエリートになったことが確認できます

spg-marriott-status-match-11

SPGスターポイントからマリオットリワードポイントへの移行方法

スターポイントをマリオットリワードアカウントに追加を選択を選択

spg-marriott-status-match-13

1スターポイント3リワードポイントで即時交換

spg-marriott-status-match-14 spg-marriott-status-match-15
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^