感染症予防対策―ステイホーム

ニュース&コラム

新型コロナウィルスで夏休みの海外旅行はどうなる?「実施可否判断」と「キャンセル対応」の旅行会社・航空会社・ホテルチェーン別まとめ

新型コロナウィルスの影響で、緊急事態宣言が出され、世界でもアメリカやイタリア、スペイン、フランスなど各国で大変深刻な事態となっております。

とても悲しいことであり、できるだけ被害が拡大せず、いつもの平穏な日々が早くやってくるのを願ってやみません。

海外旅行をすでに予約し、楽しみにしている方もたくさん。

そこで気になるのが、夏休みの海外旅行は行けるのか?キャンセルならキャンセル料はどうなるのか?

大手旅行会社、航空会社、ホテルの対応状況についてまとめました。

国内旅行については、「国内旅行はいつから行ける?夏休みにはGO TOキャンペーンで国内旅行が半額に割引!」へ。

GO TOキャンペーン
コロナで国内旅行はいつから行ける?夏休みにはGO TOキャンペーンで国内旅行が半額に割引!

続きを見る

国内旅行のお得なクーポンについては、「Go To トラベルキャンペーンまとめ!」へ。

Go To トラベルキャンペーンまとめ
Go To トラベルキャンペーンまとめ!7月22日から先行スタート決定!旅行代金が最大半額に

続きを見る

航空会社、ホテルプログラムのマイル・ポイント、上級会員資格の特別対応については、「新型コロナウィルスのマイレージプログラム&ホテルプログラムの対応まとめ!ANA、JAL、デルタ、ユナイテッド、マリオット、ヒルトンなど」へ。

赤ちゃん連れフライトANA
新型コロナウィルスのマイレージプログラム&ホテルプログラムの対応まとめ!ANA、JAL、デルタ、ユナイテッド、マリオット、ヒルトンなど

続きを見る

2020年6月26日すべて最新情報に更新しました。

旅行会社も夏休みのツアー旅行が中止になり、ANA・JALも8月末までキャンセル料不要の期間が延長され、夏休みの海外旅行はキャンセル前提に動いています。

今後もこのページを定期的に更新していきますが、随時変更が行われているので、必ずご自身で最新情報を公式HPでチェックしてください。

全世界に不要不急の渡航はやめてください

Cancellation of flights by the Coronavirus.
「全世界に不要不急の渡航はやめてください」。

とても残念ですが、外務省の安全情報でも渡航中止を呼びかけています。

まだ先は見通せませんが、もうすぐ夏休み。

国内が無事に抑え込みに成功しても、海外の状況を考えるとなかなか見通しは厳しい予感。

とはいえ、すでに夏休みの海外旅行は予約済みという方も多いかと。

キャンセル料が発生してしまうケースもあるため、どうしてもキャンセルの判断は先延ばしに。。。

しかしながら旅行は安心して楽しく帰ってこられることが前提。

リスクを犯してまで行くものでもないし、旅行に帰ってから周りの方に危険をさらすのも問題。

そこで旅行会社、航空会社、ホテルのキャンセル対応について現時点の情報をまとめてみました。

夏の海外旅行は厳しいので2020年は国内旅行を楽しもう

2020年夏休みの海外旅行は厳しい

できれば夏には海外旅行がいつもどおり行ける状況になって欲しい!

けれど、あと数ヶ月で劇的に状況が良くなるのは厳しそう。

新型コロナウィルス後の旅行需要復活に向けたスケジュール

出典:JATAHP

JATA(日本旅行業協会)の定例会見では以下のように発表されていました。

緊急事態宣言が功を奏して早期に感染拡大の収束の目処がついたら国内旅行キャンペーンを開始。

7月以降に中国・香港・韓国・台湾の手配旅行開始を模索。

その後、その他のアジア、欧米という流れで年明けには全世界へ。

個人的には上記スケジュールでも厳しいと思うくらいなので、2020年の夏休みに海外旅行は難しそう。

行けたとしても何かしらの制限があったり、経済低迷による治安悪化や、第2波が訪れ、帰国が困難になってしまっては元も子もない。

感染拡大の収束ができたなら夏は国内旅行がよさそう

もし、無事に国内の感染拡大が抑えられたら、夏は国内旅行がよさそう。

新型コロナ収束後に、政府は「Go To キャンペーン(仮)」を計画しており、旅行代金の1/2相当のクーポン(1泊一人最大2万円)を出す観光刺激策も。

日本国内を応援するという意味でも、夏までに感染拡大収束ができた暁には、国内旅行を楽しんだほうがよさそうですね。

旅行会社が判断に使う外務省の海外安全情報

海外安全情報とは?

これから各社のキャンセル対応について確認していきますが、旅行会社は外務省の海外安全情報をもとに対応を決めています。

そのため、海外安全情報の対象を確認しないとどの国がどのような対応になるのかわかりません。

まずは、海外安全情報について簡単にみていきます。

2種類に分けて国・地域別に安全情報を出しています。

  • 危険情報
    治安情勢の悪化や紛争、テロなどの危険がある地域に出される危険情報
  • 感染症危険情報
    新型コロナウィルスなどの感染症の危険がある地域に出される危険情報

各危険情報でレベルを4つに分けて危険度を表しています。

  • レベル1
    十分注意してください
  • レベル2
    不要不急の渡航は止めてください
  • レベル3
    渡航は止めてください
  • レベル4
    退避してください

海外安全情報

今回の新型コロナウィルスでは、「感染症危険情報」で全世界にレベル2以上の「不要不急の渡航は止めてください」が出ています。

旅行会社はレベル2以上になるとツアー旅行を中止にしますので、レベル2が発令されたら旅行は避けるべきです。

レベル3の国と地域

(アジア)インドネシア,韓国全土,シンガポール,タイ,台湾,中国全土,フィリピン,ブルネイ,ベトナム,マレーシア

(大洋州)オーストラリア,ニュージーランド

(北米)カナダ,米国

(中南米)エクアドル,ドミニカ国,チリ,パナマ,ブラジル,ボリビア

(欧州)アイスランド,アイルランド,アンドラ,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,サンマリノ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロベニア,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,バチカン,フランス,ベルギー,ポルトガル,マルタ,モナコ,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,アルバニア,アルメニア,英国,北マケドニア,キプロス,ギリシャ,クロアチア,コソボ,スロバキア,セルビア,チェコ,ハンガリー,フィンランド,ブルガリア,ポーランド,ボスニア・ヘルツェゴビナ,モルドバ,モンテネグロ,ラトビア,リトアニア,ルーマニア

(中東)イラン,イスラエル,エジプト,トルコ,バーレーン

(アフリカ)コートジボワール,コンゴ民主共和国,モーリシャス,モロッコ

レベル2の国と地域

レベル3に該当しない国と地域すべて(=全世界がレベル2以上)

随時変更が行われているので、最新の情報は、「海外安全情報」へ。

各国の入国条件

また、日本から海外に行った場合、入国できなかったり、入国後待機など入国条件がとても厳しくなっています。

そのため、そもそも旅行は不可能な状況です。

たとえ外務省がレベル2の「不要不急の渡航は止めてください」でも、いつもどおりではないのでご注意を。

日本からの渡航者や日本人に対して入国制限や行動制限措置が出ている国を確認する場合は、「外務省安全ホームページ」へ。

旅行会社

旅行会社まとめ

ツアー旅行はレベル2以上なので、各社中止となり、全額払い戻しの対象に。

しかし、手配旅行(海外航空券やホテル)は航空会社とホテル次第になるのでケースバイケースに。

(フライトはキャンセル料なしでいけそうだけど、ホテルはキャンセル料がかかるケースが多そう)

また、オプショナルツアーは残念ながら現地で催行中止にならないとキャンセル料免除は厳しい状況。

夏休みの対応はまだ見えてきませんが、対応期間前だと通常の規定通りキャンセル料が取られてしまうので、キャンセル時期が難しい。。。

ツアー旅行は、海外安全情報に変化がなければそのまま中止の期間は伸びるので、様子見で。

手配旅行は、各ホテルと航空会社次第になるのでケースバイケースですが、大手ホテルチェーンはキャンセル手数料を取らないところもあるので特別対応を待つのも手かなと。

ただ、特別対応を取らないホテルだと、旅行が近づけば近づくほどキャンセル手数料が高くなるので、現在の対応状況を調べておくとよいかと。

(クマならそうするという勝手な推測なのでご自身で判断を!)

各社同じような対応ですが、調べてわかったのは、エクスペディアはとても柔軟。

今回予約した旅行がないので、実際の対応まではわかりませんが、ルールだけ見るとホテルやオプショナルツアーも含め無料でキャンセルできるので旅行者としては嬉しい。

JTB

海外ツアー旅行

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    ~2020年8月31日出発分まで (ハワイ・グアムは8月6日出発分まで)
    ※2020年9月1日以降出発分(ハワイ・グアムは8月7日以降出発分)については、未定
  • 公式HPリンク
    JTB公式HP

すべての国・地域にレベル2が出されているので、すべての国・地域へのツアーが中止されています。

また、すでに予約された分も中止分はキャンセル料不要。

ツアー旅行はいつから再開?

すべての国・地域:8月31日出発分まで販売中止中(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

海外航空券

  • 対応
    航空会社の対応次第
  • キャンセル料
    特別対応あり:不要
    特別対応なし:規定通り必要
  • 期間
  • 公式HPリンク
    JTB公式HP

航空券に関しては、航空会社次第。

旅行会社経由で航空券を手配した場合は、航空会社次第ですが、まずは旅行会社に確認です。

ただ、すでに多くの航空会社で運休・減便が行われており、キャンセル料不要で払い戻しや予約変更ができる航空会社が増えています。

H.I.S.

海外ツアー旅行

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    添乗員同行なし(ハワイ、グアム):~2020年7月31日 日本出発まで
    添乗員同行なし(それ以外の地域):~2020年8月15日 日本出発まで
    添乗員同行あり(全地域):ツアー毎に異なる
  • 公式HPリンク
    H.I.S.公式HP

H.I.S.では、全地域7月31日まで中止が決定しています。

ただし、オプショナルツアーの取消料は規定通りの取り扱いなのでご注意を。

ツアー旅行はいつから再開?

すべての国・地域:8月15日出発分まで販売中止中(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

海外航空券

  • 対応
    航空会社の対応次第
  • キャンセル料
    特別対応あり:不要
    特別対応なし:規定通り必要
  • 期間
  • 公式HPリンク
    H.I.S.公式HP

航空券に関しては、航空会社次第。

旅行会社経由で航空券を手配した場合は、航空会社次第ですが、まずは旅行会社に確認です。

ただ、すでに多くの航空会社で運休・減便が行われており、取消料(キャンセル料)不要で払い戻しや予約変更ができる航空会社が増えています。

取消料免除の場合はH.I.S.の手続き料も含め払い戻しに。

※取扱手数料を取られていた場合は、その分は返金されない

海外ホテル、オプショナルツアー

  • 対応
    なし(通常通り)
  • キャンセル料
    規定通り必要
  • 期間
  • 公式HPリンク
    H.I.S.公式HP

ツアー旅行ではなく、ホテル単体や「航空券+ホテル」での予約の場合、残念ながらホテルのキャンセルは通常通り。

特別対応はありません。

オプショナルツアーに関しては、ツアーでも単体でもキャンセル料が規定通りかかります。

JALパック

海外ツアー旅行

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    ~2020年8月15日 日本出発まで
  • 公式HPリンク
    JALパック公式HP

すでに予約された分も中止なのでキャンセル料不要。

いつから再開?

ヨーロッパ:~2020年8月31日 日本出発まで(それ以降は販売中)
タヒチ:~2020年9月30日 日本出発まで(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

ANAトラベラーズ

海外ツアー旅行

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    添乗員同行なし(香港):~2020年9月18日 日本出発まで
    添乗員同行なし(それ以外の地域):~2020年8月10日 日本出発まで
    添乗員同行あり:~2020年8月15日 日本出発まで
  • 公式HPリンク
    ANAトラベラーズ公式HP

すでに予約された分も中止分はキャンセル料不要。

いつから再開?

添乗員同行なし(香港):~2020年9月18日 日本出発まで(それ以降は販売中)
添乗員同行なし(それ以外の地域):~2020年8月10日 日本出発まで(それ以降は販売中)
添乗員同行あり:~2020年8月15日 日本出発まで(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

航空券+宿泊「ダイナミックパッケージ」

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    香港:~2020年9月18日 日本出発まで
    それ以外の地域:~2020年8月10日 日本出発まで
  • 公式HPリンク
    ANAトラベラーズ公式HP

ANAトラベラーズでは、発表を見る限りホテルも含めキャンセル料不要でとても好感の対応。

いつから再開?

香港:~2020年9月18日 日本出発まで
それ以外の地域:~2020年8月10日 日本出発まで
※状況により中止が延長される可能性も

日本旅行

海外ツアー旅行

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    ハワイ、ミクロネシア、アジア方面:~2020年7月31日 日本出発まで
    ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア方面:~2020年8月15日 日本出発まで
  • 公式HPリンク
    日本旅行公式HP

8月16日以降出発分は7月13日に発表予定。

いつから再開?

ハワイ、ミクロネシア、アジア方面:~2020年7月31日 日本出発まで 販売中止(それ以降は販売中)
ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア方面:~2020年8月15日 日本出発まで 販売中止(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

海外航空券、海外ホテル、海外航空券+ホテル

  • 対応
    「ご旅行の実施はお客様にご判断していただきます」の記載のみ
  • キャンセル料
    不明
  • 期間
  • 公式HPリンク
    日本旅行公式HP

手配旅行(海外航空券、海外ホテル、海外航空券+ホテル)については、「ご旅行の実施はお客様にご判断していただきます」としか記載がないため、要問合せ。

近畿日本ツーリスト

海外ツアー旅行

  • 対応
    中止
  • キャンセル料
    不要
  • 期間
    ハワイ、グアム、サイパン、パラオ、アジア方面:~2020年7月31日 日本出発まで
    オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ方面:~2020年8月15日 日本出発まで
  • 公式HPリンク
    近畿日本ツーリスト公式HP

いつから再開?

7月31日出発分まで販売中止(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

楽天トラベル

海外ツアー旅行

  • 対応
    下記対象エリア:中止
    それ以外のエリア:通常通り
  • 対象エリア
    海外楽パック:韓国、中国、香港、マカオ、台湾、フィリピン、グアム、シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、ハワイ、アメリカ全土
    海外JAL楽パック:中国、香港、マカオ、韓国、台湾、ベトナム、マニラ・セブ(フィリピン)、グアム、タイ、ハワイ
  • キャンセル料
    対象エリア:不要
    それ以外のエリア:規定通り必要
  • 期間
    海外楽パック:~2020年7月31日 日本出発まで(グアムは7月15日まで)
    海外JAL楽パック:~2020年8月15日 日本出発まで(グアム・ハワイは7月31日まで)
  • 公式HPリンク
    海外楽パック公式HP
    海外JAL楽パック公式HP

対象エリアに入っていないものは通常通りなのでご注意を。

いつから再開?

7月31日出発分まで販売中止(それ以降は販売中)

※状況により中止が延長される可能性も

海外航空券

  • 対応
    航空会社の対応次第
  • キャンセル料
    特別対応あり:不要
    特別対応なし:規定通り必要
  • 期間
  • 公式HPリンク
    楽天トラベル公式HP

航空券に関しては、航空会社次第。

旅行会社経由で航空券を手配した場合は、航空会社次第ですが、まずは旅行会社に確認です。

ただ、すでに多くの航空会社で運休・減便が行われており、取消料(キャンセル料)不要で払い戻しや予約変更ができる航空会社が増えています。

海外ホテル

ツアー旅行ではなく、ホテル単体や「航空券+ホテル」での予約の場合、残念ながらホテルのキャンセルは通常通り。

特別対応はありません。

エアトリ

海外ツアー旅行

  • 対応
    対象エリア:中止
    それ以外のエリア:通常通り
  • 対象エリア
    韓国、シンガポール、台湾、ベトナム、タイ、ハワイ、グアム
  • キャンセル料
    対象エリア:不要
    それ以外のエリア:規定通り必要
  • 期間
    ~2020年7月31日 日本出発まで
  • 公式HPリンク
    エアトリ公式HP

対象エリアに入っていないものは通常通りなのでご注意を。

海外航空券

  • 対応
    航空会社の対応次第
  • キャンセル料
    特別対応あり:不要
    特別対応なし:規定通り必要
  • 期間
  • 公式HPリンク
    エアトリ公式HP

航空券に関しては、航空会社次第。

旅行会社経由で航空券を手配した場合は、航空会社次第ですが、まずは旅行会社に確認です。

ただ、すでに多くの航空会社で運休・減便が行われており、取消料(キャンセル料)不要で払い戻しや予約変更ができる航空会社が増えています。

エクスペディア

海外航空券

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(場合によっては同額の優待クーポン)
  • 期間
    2020年6月30日までのフライト
  • 公式HPリンク
    エクスペディア公式HP

7月1日以降のフライトについては、フライト日が近くなってから再度チェックを。

航空会社次第ではなく、エクスペディアは全額返金もしくは優待クーポン対応なのでとても好感が持てます。

海外ホテル

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(場合によっては後日同じ宿泊施設を再予約ができる優待クーポン)
  • 期間
    2020年6月30日までの宿泊
  • 公式HPリンク
    エクスペディア公式HP

7月1日以降のチェックインについては、チェックイン日が近くなってから再度チェックを。

ホテル予約は原則規定どおりが多い中、エクスペディアは全額返金もしくは優待クーポン対応なのでとても好感が持てます。

パッケージ(航空券+海外ホテル)

  • 対応
    別々に対応(上記航空券とホテル参照)
  • キャンセル料
    別々に対応(上記航空券とホテル参照)
  • 期間
    2020年6月30日までのパッケージ
  • 公式HPリンク
    エクスペディア公式HP

オプショナルツアー

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(返金不可プランも対象)
  • 期間
    2020年6月30日までのツアー
  • 公式HPリンク
    エクスペディア公式HP

7月1日以降のツアーについては、ツアー日が近くなってから再度チェックを。

基本オプショナルツアーは中止にならない限りキャンセル料がかかりますが、エクスペディアなら返金不可プランも含め、全額返金!

ホテルズドットコム

海外ホテル

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(場合によっては後日同じ宿泊施設を再予約ができる優待クーポン)
  • 期間
    2020年6月30日までの宿泊
  • 公式HPリンク
    ホテルズドットコム公式HP

7月1日以降のチェックインについては、チェックイン日が近くなってから再度チェックを。

ホテル予約は原則規定どおりが多い中、全額返金もしくは優待クーポン対応なのでとても好感が持てます。

VELTRA

オプショナルツアー

  • 対応
    特別対応なし
  • キャンセル料
    規定通り必要
  • 期間
  • 公式HPリンク
    VELTRA公式HP

オプショナルツアーは中止にならない限りキャンセル料がかかります。

航空会社

航空会社まとめ

すべての航空会社で変更手数料不要で予約は変更可能。

期限は4月末までや5月末までが多いですが、これも状況次第では順次延長していきそう。

航空券の場合、旅行者は変更不可のチケットが多いので、期間が延長されるのを待つしかないですね。

すでに夏休みも対象になっている航空会社もあるので、夏の旅行を辞める決断をした方は早めの対応が○。

ただ、特別対応の期間中でも払い戻しはバウチャーでしか戻ってこない航空会社も。

ANA

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • キャンセル料、変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
    特典航空券の場合は手数料マイルなし(有効期限切れマイル含む)で払い戻し
  • 期間
    2020年6月1日発券分まで
    2020年2月26日から2020年8月31日搭乗分まで
  • 公式HPリンク
    ANA公式HP

ANAではマイルの有効期限延長も行っているため、有効期限切れのマイルも払い戻ししてくれます。

ANA羽田空港
ANAマイレージクラブコロナ特別対応で「マイル」と「スカイコイン」期限延長!さらに「プレミアムポイント」2倍!

続きを見る

JAL

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • キャンセル料、変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    2020年6月11日発券分まで
    2020年2月28日~2020年8月31日搭乗分まで
  • 公式HPリンク
    JAL公式HP

JALでは有効期限が切れるマイルの救済も行っています。

羽田空港 JAL機体整備工場
JALマイレージバンクコロナ特別対応で「マイル」と「e JALポイント」の延命!さらに「FLY ON ポイント」2倍!

続きを見る

デルタ航空

  • 対応
    日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし(9月30日までの変更なら差額も不要)
    キャンセルする場合はデルタ内で利用できるクレジットによる返金(有効期限1年)
  • 期間
    2020年3月~9月出発の国際線
  • 公式HPリンク
    デルタ航空公式HP

ユナイテッド航空

  • 対応
    払い戻し(トラベルクレジット) or 日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
    キャンセルする場合はユナイテッド航空内で利用できるトラベルクレジットによる返金(発券日から24ヶ月有効)
  • 期間
    2020年12月31日までに出発するフライト(※2020年5月31日までに手続き必要
    なお、2020年3月3日~5月31日の間に新規購入した航空券は、購入後12ヶ月間は無料で予約変更可能
  • 公式HPリンク
    ユナイテッド航空公式HP

アメリカン航空

  • 対応
    日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし(運賃差額が発生する場合は差額必要)
  • 期間
    ~2020年9月30日に出発するフライト(10月1日以降出発分も対応延長 ※ベーシックエコノミー航空券は対象外)
    なお、2020年3月1日~9月30日の間に新規購入した航空券は、変更手数料なしで後日予約変更可能
  • 公式HPリンク
    アメリカン航空公式HP

ハワイアン航空

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • 変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    ・2020年12月16日までに旅行を開始するフライトへ日付変更で変更手数料・運賃差額を免除
    ・2020年12月16日以降に旅行を開始するフライトへ日付変更の場合は、変更手数料免除、運賃差額は必要
    ・手数料不要の払い戻しは運休・減便した航空券が対象(現在日本ーハワイ間路線はすべて運休中)
  • 公式HPリンク
    ハワイアン航空公式HP

ブリティッシュエアウェイズ

  • 対応
    払い戻し(バウチャー) or 日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
  • 期間
    ・2020年7月31日までに旅行を開始するフライト:キャンセル可能で同額のバウチャーに交換可能(有効期限2022年4月30日まで)
    ・2021年4月30日までの出発日で、2020年3月3日~8月31日の間に予約した場合:変更手数料不要で変更可能
  • 公式HPリンク
    ブリティッシュエアウェイズ公式HP

ルフトハンザ

  • 対応
    日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
  • 期間
    2020年5月15日までに予約をし、2021年4月30日までの旅行日
    →2021年12月31日までの日付に変更可能(目的地変更もOK、差額は必要)(2021年1月31日までに変更が必要)
    →2020年12月31日までの出発日に変更した場合は最大50ユーロ割引(2020年8月31日に変更が必要)
    2020年5月16日~2020年6月30日に予約
    →2021年12月31日までの日付に変更可能(目的地変更もOK、差額は必要)(2021年1月31日までに変更が必要)
  • 公式HPリンク
    ルフトハンザ公式HP

エールフランス

  • 対応
    払い戻し(バウチャー) or 日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
    キャンセルする場合はエールフランス、KLM、デルタ、ヴァージンアトランティック、ケニア航空内で利用できるバウチャーによる返金(1年間有効。使用しなかった場合は返金)
  • 期間
    2020年8月31日より前に出発するフライト(予定されている出発前に変更・キャンセルする必要あり)
  • 公式HPリンク
    エールフランス公式HP

シンガポール航空

  • 対応
    払い戻し
  • 変更手数料
    不要で全額返金
  • 期間
    2020年3月15日以前に発行された航空券で、2020年8月31日までに開始するフライトが対象
  • 公式HPリンク
    シンガポール航空公式HP

チャイナエアライン

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • 変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    2020年8月31日までのフライト
  • 公式HPリンク
    チャイナエアライン公式HP

エバー航空

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • 変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    8月31日までのフライト(申請期日は公式HP参照)
  • 公式HPリンク
    エバー航空公式HP

大韓航空

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • 変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    2020年4月1日以前に発行された航空券で、2020年8月31日までのフライト
  • 公式HPリンク
    大韓航空公式HP

アシアナ航空

  • 対応
    払い戻し or 日付変更
  • 変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    1.韓国・中国を含む旅程
    2020年1月27日以前に発行された航空券で、2020年4月25日までのフライト
    2.入国制限国家行きの旅程
    2020年6月30日以前に発行された航空券で、2020年8月31日以前の出発予約限定
    3.特定の方(隔離対象者や医療従事者、留学生)
    2020年1月24日~6月30日
  • 公式HPリンク
    アシアナ航空公式HP

タイ航空

  • 対応
    払い戻し(バウチャー) or 日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
    キャンセルする場合はタイ航空内で利用できるバウチャーによる返金(発券日から12ヶ月有効)
  • 期間
    2020年5月30日以前に発券された航空券が対象
  • 公式HPリンク
    タイ航空公式HP

エミレーツ航空

  • 対応
    払い戻し(バウチャー) or 日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
    キャンセルする場合はエミレーツ航空内で利用できるバウチャーによる返金(発券日から12ヶ月有効)
  • 期間
    2020年6月30日以前に発券された航空券で以下に該当する場合
    ・渡航禁止、渡航中止勧告、検疫制限、待機要請、フライトの欠航(現在すべての便を欠航中)
  • 公式HPリンク
    エミレーツ航空公式HP

カタール航空

  • 対応
    払い戻し(現金 or 10%アップのバウチャー) or 日付変更
  • 変更手数料
    不要で全額返金 or 変更手数料なし
  • 期間
    2020年12月31日までのフライト
  • 公式HPリンク
    カタール航空公式HP

カンタス航空

  • 対応
    払い戻し (バウチャー)or 日付変更
  • 変更手数料
    変更手数料なし
    キャンセルする場合はカンタス航空内で利用できるバウチャーによる返金(2021年12月31日まで有効)
  • 期間
    2020年10月31日までのフライト
  • 公式HPリンク
    カンタス航空公式HP

ホテルチェーン

ホテルチェーンまとめ

巨大ホテルチェーンでは、キャンセル手数料不要でキャンセルが可能になっています。

まだ夏休みの期間は対象になっていませんが、状況がこのままだとおそらく延長されるので、特別対応を待ったほうがいいかもですね。

マリオットボンヴォイ

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(キャンセル不可プランもOK)
  • 期間
    2020年7月5日までに手続きをした場合(到着予定日の24時間前まで)
  • 公式HPリンク
    https://marriott-re-2019ncovc-jp.com/

ヒルトン

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(キャンセル不可プランもOK)
  • 期間
    2020年8月31日までに手続きをした場合(到着予定日の24時間前まで)
  • 公式HPリンク
    https://hiltonhotels.jp/details/corporate-coronavirus

IHG

ハイアット

シャングリラゴールデン・サークル

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(キャンセル不可プランもOK)
  • 期間
    2020年4月1日よりも前に予約したもので、2020年7月31日までに宿泊予定の場合(到着予定日の24時間前まで)
  • 公式HPリンク
    シャングリラ公式HP

ワンハーモニー

  • 対応
    キャンセル可能
  • キャンセル料
    不要で全額返金(キャンセル不可プランもOK)
  • 期間
    2020年6月30日までの宿泊(到着予定日の24時間前まで)
  • 公式HPリンク
    https://www.okura-nikko.com/ja/covid-19/

新型コロナウィルスが収束して旅行が行けるようになっても危機管理を

たびレジ

無事に新型コロナウィルスが収束したら、また思いっきり旅行に行きたいですね♪

そんなときも危機管理は忘れずに。

外務省の「海外安全ホームページ」で最新の情報をチェックし、旅行に行く前に「たびレジ」に登録を。

たびレジに登録しておくと、現地にいてもいざというときに日本語で情報を受信できるので安心。

詳しくはこちらの記事を↓

海外安全
海外旅行でテロや事件などの危険に合わないために絶対にやっておくべき2つのこと!安全が一番!

続きを見る

まとめ

クマとミーコは、リスクも考えて2020年中、海外旅行は行かないことに決めました。

これまでは旅行というと海外旅行がメインでしたが、コロナが無事収束し、旅行がいつものようにできるようになったら、まずは国内旅行を楽しみたい!

あまり国内旅行にこれまで行けていなかったので、新しい目標として

「47都道府県すべて制覇!」

を掲げて旅行を楽しみたいと思います。

もうすぐ2歳のミニミーがいて軽いフットワークで旅行に行けないので、いつ達成できるかわかりませんが、気長に楽しみたいな。

メルマガ会員&SNSフォローで限定・更新情報が届きます

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

情報がいち早く届きます

Twitterフォローはこちら

マイル・クレカ・旅行情報つぶやき中

-ニュース&コラム

© 2020 旅マイル