GO TOキャンペーン

国内旅行

コロナで国内旅行はいつから行ける?夏休みにはGO TOキャンペーンで国内旅行が半額に割引!

5月25日に緊急事態宣言が全国で解除!

新型コロナウィルスが消えたわけではないので手放しに喜べませんが、これで一息。

気になるのが、いつから国内旅行を再開できるか?

政府の指針では、6月19日から徐々に都道府県をまたいだ国内旅行も解禁に!

夏休みには旅行代金の半分を補助してもらえる大型キャンペーンも。

海外旅行については、「新型コロナウィルスで夏休みの海外旅行はどうなる?「実施可否判断」と「キャンセル対応」の旅行会社・航空会社・ホテルチェーン別まとめ」へ。

感染症予防対策―ステイホーム
新型コロナウィルスで夏休みの海外旅行はどうなる?「実施可否判断」と「キャンセル対応」の旅行会社・航空会社・ホテルチェーン別まとめ

続きを見る

アメックス特集-11_300x250

緊急事態宣言解除で国内旅行は6月19日から徐々に再開

ザ・リッツ・カールトン沖縄 プール、ライブラリー、館内

緊急事態宣言解除!

もちろん、気を緩めず、手洗いをしっかり行い、新しい生活様式を取り入れて感染リスクを抑える必要がありますが、観光も徐々に再開に。

それじゃあ、いつから国内旅行に行けるの?

政府が出した方針では、

6月19日から徐々に再開

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針

  • 5月末まで
    →不要不急の帰省や旅行で都道府県をまたぐ移動を避ける
  • 6月1日~6月18日まで
    →住んでいる都道府県内の観光にとどめる
    (特定警戒都道府県だった東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道との移動は慎重に)
  • 6月19日~
    →徐々に国内旅行を活性化
  • 7月下旬
    →GO TOキャンペーンで国内旅行喚起

6月19日から、都道府県をまたいだ観光も可能に♪

STAY HOMEでみんなが我慢したおかげで、なんとか夏休みを前に観光再開でよかった。

ただ、そうはいっても、再開したからすぐに旅行に!という人と、ワクチンできるまでは慎重にという人に分かれると思います。

さらに、観光地やレストランもソーシャルディスタンスを取るためにいつもよりも少ない受け入れ体制や、これまでと違う部分も多いかと。

だから、徐々に再開ということにはなるけれど、それでも好きなときに好きなところに行けるのは幸せなことなんだな~と実感します。

GO TOキャンペーン

岡山桃太郎空港桃太郎像

大打撃を受けた観光などの復興のため、国をあげた「GO TOキャンペーン」が2020年夏に登場予定!

※まだ正式な開始時期は決まっていません

こんなときだからこそ、国内旅行で国内観光地を応援。

GO TOキャンペーンとは、国が新型コロナウィルスの緊急経済対策として、1兆6,794億円規模で観光や飲食、イベント需要喚起のための経済対策。

これまでの震災復興時は数十億円規模だったので、今回は1兆円を超える規模なので政府の本気度が伺えます。

4つの施策に分かれています。

ポイント

  • Go To Travel キャンペーン
  • Go To Eat キャンペーン
  • Go To Event キャンペーン
  • Go To 商店街 キャンペーン

Go To Travel キャンペーン

宿泊付き:1泊2万円
日帰り:1万円

旅行会社経由で、旅行を予約すると旅行代金の半額相当が割引やクーポンで割引されるキャンペーン。

宿泊を伴う旅行なら、最大1人あたり1泊2万円、日帰り旅行でも最大1万円!

Go To Eat キャンペーン

最大1人あたり1,000円
2割引き等のプレミアム付き食事券

オンライン飲食予約サイト経由で、予約・来店すると飲食店で使えるポイントが最大1,000円もらえるキャンペーン。

それとは別に登録飲食店で使えるプレミアム付き食事券(2割相当等)も発行されます。

Go To Event キャンペーン

2割引きのクーポン

チケット会社経由で、イベント・エンターテイメントのチケットを購入すると、割引・クーポン(2割引相当)をもらえるキャンペーン。

Go To 商店街 キャンペーン

商店街によるイベント開催やプロモーション

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、観光商品開発等の実施。

GO TOキャンペーンの期間

2020年5月25日現在、実施期間は未定。

Go To Travel キャンペーンをもっと詳しく

宿泊国内旅行

宿泊付き:1人最大 1泊2万円

宿泊国内旅行なら、旅行会社経由で対象期間中、旅行代金の半分を1人最大1泊2万円分、割引&クーポンでお得になります。

一人につき、かつ1泊につき2万円とかなり大きい。

例えば家族3人で、2泊3日の沖縄旅行に行った場合なら、割引とクーポンで12万円もお得に。

ちょうど4万円の旅行なら、実質旅行代金が半額に。

ただ、全額割引ではなく、最大1泊2万円の割引・クーポンのうち、7割は割引、3割は現地で使えるクーポンで。

参考1

【旅行代金が1泊5万円の場合】

割引:14,000円(7割)
クーポン:6,000円分(3割)

旅行会社に支払う金額 36,000円
お得になった金額 20,000円(うち6,000円はクーポンで現地利用)
※上限が1泊2万円のため

参考2

【旅行代金が1泊2万円の場合】

割引:7,000円(7割)
クーポン:3,000円分(3割)

旅行会社に支払う金額 13,000円
お得になった金額 10,000円(うち3,000円はクーポンで現地利用)
※旅行代金の1/2が上限のため

今回は特定地域の復興ではないので、恐らく日本全国の旅行先が対象になり、使い勝手は抜群。

日帰り国内旅行

日帰り:1人最大 1万円

日帰り旅行でも、旅行会社経由で対象期間中、旅行代金の半分を最大1人あたり1万円分、割引&クーポンでお得になります。

日帰り旅行も一人に付きなので、家族3人旅行なら、最大3万円ももらえる♪

Go To トラベルキャンペーン
Go To トラベルキャンペーンまとめ!7月22日から先行スタート決定!旅行代金が最大半額に

続きを見る

国内旅行人気ランキング

美瑛パノラマロードのお花畑

昨年2019年の国内の人気旅行先ランキングベスト5はこんな感じでした。

2019年夏休み順位地域2018年順位順位変動
1位北海道1位
2位沖縄2位
3位東京(ディズニーリゾート含む)3位
4位大阪4位
5位九州5位

新型コロナウィルスがある中で、2020年の夏休みの旅行先ランキングがどうなるのかまだ読めません。

北海道や沖縄が変わらず上位を占めるのか、近場が人気になるのか。

個人的にどうなるのかちょっと楽しみ。

第二波に備えてキャンセルできるプランで

羽田空港国内線案内板

ただ、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、第二波がやってくる可能性もあり難しい状況ですよね。

状況によっては、旅行キャンセルの可能性も。

できれば、旅行の予約をする際は、いつもと違ってキャンセルを想定して予約するのがおすすめ。

今回のGo To Travel キャンペーンは旅行会社経由になるので、なかなかキャンセル可能プランでの予約が難しいかもしれませんが、できる限り直前までキャンセルできるプランを選びたいところ。

仮にキャンセル料がかかるプランでも、いつからキャンセル料がいくらくらいかかるのか確認しておきましょう。

キャンセル保険もあるけど

最近は、旅行のキャンセル保険が人気。

ただ、新型コロナウィルスが心配で旅行をキャンセルしたいとなっても、残念ながら、それだけでは保険の対象外。

あくまで入院や通院、交通機関の遅延・運休、急な出張によるキャンセルが対象。

もちろん、新型コロナウィルスの影響でまた緊急事態宣言が出て、飛行機のフライトが欠航になったりすれば保険の対象になりますが、交通機関の運休などがなければ適用は難しい。

そのため、新型コロナウィルス対策のためだけに加入するのはおすすめしません。

まとめ

緊急事態宣言が解除されて、ホット一息。

このまま新型コロナウィルスが落ち着いて、またいつでも好きなときに、好きな場所に旅行に行けるようになって欲しい!

夏休みの頃にはGo To Travel キャンペーンが開始され、かなりお得に旅行に行けるチャンスなので、それも楽しみ。

まだまだ予断は許しませんが、そろそろ旅に出たい!

旅マイルメルマガで、Go To Travel キャンペーンの情報を発信予定ですので、情報をすぐにキャッチしたい方は是非登録を。

SPGアメックス大空 300x250

メルマガ会員&SNSフォローで限定・更新情報が届きます

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

情報がいち早く届きます

Twitterフォローはこちら

マイル・クレカ・旅行情報つぶやき中

-国内旅行

© 2020 旅マイル