SPGアメックス マリオットボンヴォイ(SPG)

SPGアメックス&マリオットリワード新特典!ポイント2倍&ホテルレストラン15%割引

更新日:

今回新たに登場したのが、対象ホテルでSPGアメックスを使うと「100円=6ポイント」とポイント2倍!

それと日本を含む、アジア太平洋地域の「ホテルレストラン15%割引」!

2019年のプログラム完全統合に向けて、少しずつSPGアメックスの新特典が登場してきました。

SPGアメックスを対象ホテルで利用すると「100円=6ポイント」

SPGアメックス特典追加

SPGアメックスに新特典

クレジットカードを持つだけで、「SPG、マリオットリワード、リッツカールトンリワード(以下「リワード」)」のゴールドエリート会員になれる SPGアメックス

そのSPGアメックスに新特典が登場!

対象ホテルでSPGアメックスを使うと「100円=6ポイント」(通常の2倍

対象ホテルの宿泊費、直営レストラン、オンラインショップをSPGアメックスで支払うとポイントが2倍になります。

元々は期間限定キャンペーンとして実施されており、その期限が2018年12月31日までと、あと少しで終了でした。

それがこの度、カードの基本特典として新たに追加!

ずっと、ポイント2倍が適用されることに♪

公式HP:カード付帯特典追加

対象ホテル

SPG参加ホテルだけでなく、マリオット リワードザ・リッツ・カールトン リワード参加ホテルでもポイント2倍

ホテルでSPGアメックスを使うとどんどんポイントが貯まる

ホテルでSPGアメックスを利用するということは、クレジットカード経由のポイントとは別に、リワード経由のポイントも貯まる!

SPGアメックス:100円=6ポイント
ゴールドエリート:1米ドル=12.5ポイント

合計:100円=18.5ポイント
※1米ドル=100円の場合

(SPGアメックス保有者は自動的にゴールドエリート)

SPGアメックスを保有していれば、「100円=18.5ポイント」と驚きのポイント。

JALマイルやANAマイルで換算すると、

「100円≒6マイル」
(3ポイント=1マイル)

例えば、何度か宿泊し10万円ホテルで使ったとすると、18,500ポイント。

JALマイルに交換すると、約6,000マイル。

6,000マイルあれば「どこかにマイル」で国内線往復の特典航空券が手に入る!

国内線往復はまともに買うと4~5万円くらいするため、還元率50%近く。

旅行をすると、さらに旅行に行ける。

うん。お得ですね。

旅行代理店経由は対象外

注意すべき点が、旅行代理店経由の予約はポイント2倍の対象外。

マリオットホテル予約サイト で直接予約しましょう。

ホテルレストラン15%割引

 ホテルレストラン10%・15%・20%割引

マリオットリワード食事特典

もう一つの特典が、対象ホテルのホテルレストラン割引

これはSPGアメックスの特典ではなく、リワードの特典。

会員ランクに応じて、ホテルレストランでの、食事やドリンク割引を受けられます。

アルコールも割引の対象!

  • 一般会員:10%割引
  • シルバーエリート:10%割引
  • ゴールドエリート:15%割引
  • プラチナエリート以上:20%割引

値段が高めのホテルレストランで、ゴールドエリート15%割引は大きい!

(SPGアメックス保有者は自動的にゴールドエリート)

プラチナエリート以上になっている方は、20%とさらに割引。

※サービス料や税金などは割引対象外

対象レストラン

対象レストランは、日本を含むアジア太平洋地域のホテル直営レストラン

残念ながら世界中ではないものの、日本、アジア、グアム、オーストラリア、モルディブなど対象ホテルは多いです。

詳しくは公式HP:MEMBERS DINE MORE

宿泊しなくてもOK、しかもポイントも貯まる

レストラン割引は、レストランだけの利用でもOK

しかも、これまでマリオットやリッツカールトンでは、レストランだけの利用は、ポイントが貯まりませんでした。

今後は、ポイントも貯まる

1米ドル=10ポイント

割引+ポイントとダブルでお得に。

ちなみに、宿泊しているなら部屋付がお得

ゴールドエリートなら「1米ドル=12.5ポイント」貯まるので。

会員カードが必須

レストラン割引を受けるためには、リワードの会員カードが必須

会員カードは現物のカードだけではなく、スマホで表示できるデジタル会員証もOK

SPGデジタル会員証

スマホに入れておくのが一番。

SPGかマリオットのアプリを入れるとデジタル会員証を表示できます。

会計の際に会員カードを提示

レストランでの精算時に会員カードを提示すると割引&ポイント加算が受けられます。

ホテル宿泊時は、部屋付すると思いますが、部屋付する場合も会員カードをレストランでの精算時に提示しないと割引を受けられない!

チェックアウト時に言ってもNGとのこと。

部屋付のときは忘れそうなので、注意が必要ですね。

朝食は対象外

残念ながら、朝食でのレストラン利用時は対象外

SPGアメックスのレストラン割引との違い

SPGアメックスにも国内のSPG参加ホテルで15%割引の特典が以前からありました。

ただ、こちらは、国内だけだし、マリオットやリッツカールトンは対象外。

しかも、アルコールは割引対象外。

リワードの割引は、SPG・マリオット・リッツカールトンのアジア太平洋地域が対象で、アルコールも割引対象

リワードの割引を利用したほうがお得なので、会員カードを忘れずにですね。

まとめ

SPGアメックスがますますお得に。

最近の悩みが、ホテルを選ぶ際についついSPGアメックスのポイントが貯まるところを選んでしまうところ。

これだけポイントが貯まり、実質無期限で、JALやANAのマイルに上限&移行手数料なしで交換できるで、ついついSPGのポイントを貯めてしまう。

15%割引のレストランも一気に拡大したので、レストランも偏りそうですね。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)券面画像
SPGアメックスは最強カード!入会キャンペーンはここ!ホテルでVIP待遇&JAL・ANAマイルも貯まる

続きを見る

SPG03_300x250

旅マイルメールマガジン

旅マイルメールマガジンに登録すると、メール限定記事をお届け!

最新の旅をお得にする情報、マイル情報、クレジットカードキャンペーン情報をお送りします。

旅マイルメールマガジン登録はこちら

どんな内容なのか知りたい方はこちら↓

いいねで更新情報が届きます

-SPGアメックス, マリオットボンヴォイ(SPG)

Copyright© 旅マイル , 2019 All Rights Reserved.