ブリティッシュエアウェイズB747

ブリティッシュエアウェイズ

陸マイラーにおすすめのブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブ攻略法!

更新日:

ブリティッシュエアウェイズのエグゼクティブクラブは、陸マイラーにとっておすすめのマイレージプログラムです。

とはいえ日本人にとってはかなりマイナーなマイレージプログラム。

そんなブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラムの攻略法を研究していきます!

アメックスキャンペーン特集バナー(5大特典)ブルーバージョン

ブリティッシュエアウェイズとは

ヒースロー空港に駐機するブリティッシュエアウェイズ

ブリティッシュエアウェイズとは、イギリスの航空会社で、以下の2点がマイレージプログラムの最大の売り。

  • 特典航空券がJALやANAよりも断然取りやすい
  • 必要マイル数が少ない

日本人にとってブリティッシュエアウェイズ(BA)は、マイナーですが、マイルを貯めて、使うには実はかなり使いやすいマイレージプログラムです。

特徴

まずはブリティッシュエアウェイズがどんな航空会社か見ておきましょう。

イギリスを代表する航空会社で世界中にネットワークを持ち、約75カ国に乗り入れているメガキャリア(フルキャリアよりも大きい航空会社)です。

世界中にネットワークがありながら日本就航便は少なく、ブリティッシュエアウェイズの機体での日本就航便は成田空港と羽田空港のみ。

それ以外の日本就航便はJALとのコードシェア。

JAL機材で運航されています。

コードシェアとは

コードシェアとは、2つ以上の航空会社で飛行機を共同運行している便のこと。

例えば、JL401/ BA4601便は、JALの飛行機のフライトですが、JALとBA2つ便名が付されているのがコードシェアです。

ワンワールド加盟

ワンワールド ロゴ

ブリティッシュエアウェイズはJALと同じアライアンスである「ワンワールド」に加盟しています。

そのため、ブリティッシュエアウェイズで貯めたマイルはJALの無料特典航空券と交換も可能!

マイルもJALとの共同運航便が充実しているのでフライトでも貯めやすくなっています。

アライアンスについてはこちらの記事で詳しく書いています↓

アライアンスロゴ
アライアンスとは?マイレージプログラムを選ぶうえで知っておきたい3大アライアンスの加盟航空会社と特徴!

マイレージプログラムを選ぶ上で大事なポイントが、アライアンス。 アライアンスを知らずにマイレージプログラムを選ぶと失敗してしまいます! きちんと、アライアンスを比較して、自分にあったアライアンスを選ぶ ...

航空会社としての魅力

ブリティッシュエアウェイズの最大の魅力は、料金の安さ

メガキャリアと呼ばれる巨大な航空会社でフルサービスするにも関わらず料金はかなり安め。

クマもユナイテッドのマイルを貯めていたにも関わらず、ヨーロッパ行きだけはブリティッシュエアウェイズを使ってしまうくらい。

そしてもう一つの魅力は、プレミアムエコノミー

ヨーロッパ路線になるとフライト時間が12時間を超えて来るので、エコノミークラスでは体がしんどい…。

プレミアムエコノミーだと座席の間隔がエコノミーの79センチから97センチに、18センチアップするので190センチ近いの長身のクマでも楽々足を組んで優雅に。

しかもJALやANAだとプレミアムエコノミーは30万円近くしますが、ブリティッシュエアウェイズの場合は安いと15万円くらいで売り出していることも。

時期によっては、JALやANAのエコノミークラス運賃に2万〜3万円上乗せした運賃で乗ることも可能なので、かなりお得。

ブリティッシュ・エアウェイズプレミアムエコノミー

プレミアムエコノミーで足元広々

マイレージプログラム

攻略するためには相手をよく知っていないと出来ないので、基本的な情報をまずはみていきましょう!

  • マイレージプログラム名:エグゼクティブクラブ
  • 貯まるマイル:アビオスポイント

だれでも、入会金・年会費無料でインターネットからエグゼクティブクラブに加入出来ます。

マイルは貯まりやすいか?

マイルを貯める図

ブリティッシュエアウェイズのマイル(アビオスポイント)を貯めるには、次の2つの方法がメインになります。

  1. 飛行機に乗ってマイルを貯める(フライトマイル)
  2. クレジットカードのポイントをマイルに移行する

JAL、ANAのようにインターネットショッピングでマイルが2倍になったり、電子マネーでマイルが貯まったりなど、貯めるルートが豊富ではないです。

愚直に貯めていくしかない。

じゃあ、あまり貯まらないのでは?

との疑問が出ますが、クレジットカードでしっかりマイルが貯まるのと、交換のし易さのバランスで見るとおすすめのマイレージプログラムになります。

フライトマイル

フライトマイルとは、飛行機に乗った距離に応じてマイルが貯まるものです。

計算方法は、

フライトの距離 ☓ 運賃に応じた積算率 = 貯まるマイル

例えば、成田空港から、ロンドンヒースロー空港までブリティッシュエアウエイズ便で行くと、

格安エコノミーの場合 : 6,222マイル ☓ 25% = 1,556マイル貯まる
低価格エコノミーの場合: 6,222マイル ☓ 50% = 3,111マイル貯まる
低価格ビジネスの場合 : 6,222マイル ☓  150%  = 9,333マイル貯まる

このように、座席のクラスと運賃の割引率によって、貯まるマイルが異なっていきます。

ブリティッシュエアウエイズに乗ったときだけでなく、ワンワールド加盟の航空会社を利用した時もマイルを貯めることができます。

+ 対象の航空会社を知りたい方はクリックして下さい

所属航空会社

現在15社が所属しています。

日系1社

日本航空(JAL):日本

米系4社

アメリカン航空:アメリカ
USエアウェイズ:アメリカ
TAMブラジル航空:ブラジル
ラン航空:チリ

アジア系3社

キャセイパシフィック:香港
マレーシア航空:マレーシア
スリランカ航空:スリランカ

ヨーロッパ系4社

ブリティッシュエアウェイズ:イギリス
フィンエア:フィンランド
イベリア航空:スペイン
S7航空:ロシア

オセアニア系1社

カンタス航空:オーストラリア

中東系2社

カタール航空:カタール
ロイヤルヨルダン:ヨルダン

クレジットカードのポイント

陸マイラーにとってフライトマイルよりも気になるのが、クレジットカードのポイントで交換出来るマイル。

ショッピング「100円=1マイル以上」の還元率でマイルを貯められるので十分に貯められます。

ブリティッシュエアウェイズに最適なクレジットカードについてはまた後半で。

ロケットマイルズで貯まるけど

フライトマイルとクレジットカードのポイントしかないといいましたが、実はロケットマイルズ(rocketmiles)でも貯められます。

ロケットマイルズとは、ホテルの予約サイトで一回の宿泊で1,000マイル〜7,000マイルとか貯めることが可能。

ただ、ホテル予約サイトとしては、正直宿泊費の提示がかなり高め。

しかもドルでの料金表示のため、円安の時期はよりいっそう料金の高さが際立つ。

料金が高くてもマイルが欲しいということならいいのですが、他のサイトで探したほうが圧倒的に安いので、あまりおすすめ出来ないです。

期限は実質無期限

国際線無料特典航空券を目指してマイルを貯めるなら、マイルに有効期限があると厳しい

ブリティッシュエアウェイズは、

  • 有効期限:3年
  • 有効期限延長:マイルの加減算が行われると3年延長

そのため、最低限、3年に1度マイルの加減算さえすれば、期限切れの心配はないです。

クレジットカードのポイントを3年毎に1度移行しておけば、飛行機に乗らなくても実質無期限にできますね。

家族のマイルを合算出来る

同居している家族ならフライトマイルも親口座に合算出来るので、無駄なくマイルが貯められます。

ユナイテッドマイレージプラスのように家族合算が有料のマイレージプログラムがある中、無料で合算出来るのは大きなポイントですね。

ブリティッシュエアウェイズ機内食

ブリティッシュエアウェイズ機内食

マイルは使いやすいか?

マイルを使う図

マイルが貯めやすくても使いづらければ意味ないですよね?

続いてはマイルの使いやすさについて見ていきます。

マイルの利用は、3つの使い方があります。

  1. 無料特典航空券
  2. 座席のアップグレード
  3. 航空券の支払いに一部充当

まずは無料特典航空券の交換についてみていきましょう!

無料特典航空券

無料特典航空券は、2つに分かれています。

  1. ブリティッシュエアウェイズ便利用
  2. ワンワールド加盟航空会社利用

マイルをお得に使うならブリティッシュエアウェイズ便でロンドンへ。

ロンドン以外に行きたいときは、JAL便などワンワールド加盟航空会社利用ですね。

ブリティッシュエアウェイズ便利用

ブリティッシュエアウェイズ便なので、日本に住んでいる方が現実的に使えるのは東京ーロンドン便のみ

ただ、オフピーク時の必要マイルの少なさはかなりの魅力

必要マイルの少ないANAやJALよりも少ないマイルでヨーロッパに行けてしまうかなり狙い目です。

成田・羽田ーロンドンの往復。

エコノミー プレミアムエコノミー ビジネス ファースト
ピーク時 60,000 120,000 180,000 240,000
オフピーク時 39,000 78,000 150,000 204,000

オフピーク時は、どのマイレージプログラムよりも少ないマイルでヨーロッパに行けます。

JAL(55,000マイル)、ANA(45,000マイル)、ユナイテッド航空(90,000マイル)やデルタ航空(100,000マイル)に比べたら、かなりお得ですよね?

オフピークの時期

気になるのがいつがオフピークなのか。

ほんのわずかな期間しかなければ意味がないですよね。

2018年のオフピークは次の時期です。

1月 4〜31 7月 1~6
2月 1〜8,
19〜28
8月 なし
3月 1〜28 9月 7〜30
4月 16〜30 10月 1〜11,
29~31
5月 1〜24 11月 1〜30
6月 4〜30 12月 1〜4

日系のマイレージプログラムではオフピークになり得ない、5月のゴールデンウィークや9月のシルバーウィークもオフピークになっているのがポイント。

たった39,000マイルでヨーロッパに行けるのはとんでもなくお得です。

ワンワールド提携航空会社利用

航空会社 エコノミー ビジネス ファースト
日本国内 9,000
グアム 20,000 40,000 80,000
香港 20,000 40,000 80,000
バンコク 25,000 75,000 100,000
ハワイ 40,000 120,000 160,000
ロサンゼルス 50,000 150,000 200,000
ニューヨーク 70,000 210,000 280,000
ロンドン 60,000 180,000 240,000
シドニー 50,000 150,000 200,000

JAL便も上記のマイル数で特典航空券を撮ることが可能です。

必要マイルは改悪が行われ、徐々にビジネスクラスやファーストクラスの必要マイルが増加しています。

それでも、他社に比べれば必要マイル数は少ない。

JAL国内線往復はたった9,000マイル!

ブリティッシュ・エアウェイズは、イギリスの航空会社だから使いづらいのでは?

と思いがちですが、JALと同じワンワールドに加盟しているので、JAL便の国内線特典航空券にも交換可能

しかも、JALマイレージバンク経由よりも少ないマイル数で交換できるので、かなりお得。

往復の特典航空券 ブリティッシュ・エアウェイズ JALマイレージバンク
650マイル未満
羽田便なら札幌や鹿児島など
9,000マイル 12,000~15,000マイル
650マイル以上
羽田便なら那覇や石垣島など
15,000 マイル 15,000~20,000マイル

たった、9,000マイルで往復の特典航空券に交換できるので、使いやすいですね。

4,500マイルで片道の国内線特典航空券にも交換できるので、サクサク特典航空券に交換することも可能です。

無料特典航空券の取りやすさ

ブリティッシュエアウェイズはJAL便も含め、プレミアムエコノミーの無料特典航空券までインターネットで予約出来るのでとても予約しやすいです。

インターネットでもJAL便は各方面で出てきます。

むしろ日本発着便なら必ずといっていいほどJAL便が候補としてインターネットに表示されます。

期限があるJALのマイレージバンクよりも、ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラムを使うのもありですね。

ブリティッシュエアウエイズJAL便検索結果

例えば、12/14と直前に検索したにも関わらず、年末のハワイへのフライトを検索すると、しっかりJAL便で空席が表示されます。

ブリティッシュエアウエイズのマイレージプログラムは、とにかく使いやすさがポイントです。

座席のアップグレードは使える?

ブリティッシュエアウェイズ機内食おやつ

ブリティッシュエアウェイズ機内食おやつ

ブリティッシュエアウェイズの場合は、座席のアップグレードと現金購入を同時に行うことができます。

ブリティッシュエアウェイズで出来るのは、ブリティッシュエアウェイズ便とアメリカン航空便です。

  • エコノミー → プレミアムエコノミー
  • プレミアムエコノミー → ビジネス
  • ビジネス → ファースト

とてもお得そうなシステムですが、購入した航空券がアップグレード対象運賃である必要があります。

アップグレード対象運賃は最安値の運賃でないため、正直旅行で使うには使いずらいですね。

エコノミークラスの一番安い運賃設定が5万円(Q)に対し、アップグレード対象運賃は20万円(H)、36万円(B)と値段がグッとアップしてしまうので最安値でない運賃で買ってアップグレード出来ないとかだとすごい損した気分になります。

どちらかというと出張で飛行機に乗っていて、空いていればアップグレードするといった使い方を想定しているのでしょう。

参考に対象運賃コードをあげておきます。

  • British Airwaysのフライトの場合:J、C、D、R、I、W、E、T、Y、B、H
  • American Airlinesの場合:J、C、D、Y、B

マイルが不足していてもお金ちょい足しで特典航空券が手に入る

あと2,000マイルあれば40,000マイルになりホノルル行きの特典航空券と交換出来るのに!ってときってありますよね。

ブリティッシュエアウェイズは、マイルが足りなくてもお金でマイルを買うことが出来ます。

1,000マイル→53ドル
2,000マイル→80ドル
3,000マイル→108ドル
4,000マイル→135ドル
5,000マイル→163ドル

35,000マイル→988ドル

マイル購入はANAやJALなどの日系のマイレージプログラムでは出来ません。

一方、ユナイテッド航空のマイレージプラスのように、欧米系はお金さえ払えばマイル購入出来るのが普通。

わざわざマイルを買ってまで特典航空券を使うかと聞かれると、正直、使わないなーというのが本音ですね。

航空券の支払いにも使える

マイルを貯めていると無料特典航空券にはまだまだ届かないけど、少しだけでもマイルを使いたいってときもありますよね?

750マイルを7.5ドル相当で使うことが出来ます。

ただ、端数のマイルすべてを使えるわけではないのと、使えても1万5千円くらいの充当なので正直そんなにメリットとは無いですね。

マイルの使いやすさまとめ

  • オフピークなら、かなりお得なマイル数でロンドン行きの特典航空券が手に入る
  • JAL便も豊富に使える

ということで、ブリティッシュエアウエイズのマイレージプログラムは、使いやすいと言えます。

ブリティッシュエアウェイズのおすすめの無料特典航空券旅行は?

ブリティッシュエアウェイズからのロンドン市内の景色

ブリティッシュエアウェイズからのロンドン市内の景色

ブリティッシュエアウェイズのエグゼクティブクラブの目指すべき特典旅行は、ブリティッシュエアウェイズ便のオフピークのロンドン行きですね。

二人分でも78,000マイルで済むので、現実的にマイルでヨーロッパに行けますね。

ロンドンまで行ってしまえばユーロスターでフランスやパリにもすぐ出られますし、ロンドンからならLCCを使って格安でヨーロッパ各地へ行くことも出来ます。

ロンドンを起点にどこに行くか決めるのが楽しみですね。

ブリティッシュエアウェイズにおすすめのクレジットカード

ブリティッシュエアウェイズのマイルが直接貯まるクレジットカードは残念ながらないです。

ただし、複数の航空会社に交換できるクレジットカードにはブリティッシュエアウェイズも入っているのでそちらでマイルを貯めることが可能です。

ブリティッシュエアウェイズのアビオスポイントが、「100円=1マイル」以上貯まるクレジットカードは次の7枚です。

  1. スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPGアメックス)
  2. アメリカン・エキスプレス・カード (アメックスグリーン)
  3. アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード (アメックスゴールド)
  4. アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(招待制)
  5. アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(招待制)
  6. アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード (アメックススカイトラベラー)
  7. アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード (アメックススカイトラベラープレミア)

その中でおすすめは、この3枚!

陸マイラーにおすすめSPGアメックス

SPGアメックス券面画像(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)

カード詳細

【カードブランド】
アメリカン・エキスプレス
【年会費】
31,000円(税別)
【特徴】
普段飛行機に乗らないなら、一番ポイントを貯めることができるカード

SPGアメックス は、普段のショッピングで、「100円=1.25マイル」貯まるため、還元率も他の7枚に比べトップクラスです。

  • 普段のショッピングで「100円=1.25マイル」
  • 貯めたポイントは実質無期限
  • 移行手数料無料

飛行機にほとんど乗らない(陸マイラー)で、ブリティッシュエアウエイズのマイルを貯めるなら、この1枚。

現在行っているSPGアメックスの入会キャンペーン10,000マイルのプレゼントをゲットすれば、240万円利用すればロンドンに行ける!

結構、現実的な数字ですよね。

SPGアメックスの魅力はマイル以外にも豊富。

  • SPG(シェラトン・ウェスティンなど)、マリオット、リッツ・カールトンのゴールド会員になれる
    高級ホテルで部屋の無料アップグレード、レイトチェックアウト、朝食・クラブラウンジ無料の特典
  • カード更新ごとに高級ホテルの無料宿泊券(3万円以上の価値あり)
  • 国内外28空港で同伴者1名含め空港ラウンジ無料
  • スーツケース宅配無料(帰国時)
  • 海外旅行保険

飛行機とホテルの相性はとてもいいので、旅好きにピッタリの1枚。

30,000ポイント(10,000マイル相当)ポイントプレゼント

SPGアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無料宿泊特典付き

さらに詳しい記事はこちら↓

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)券面画像
SPGアメックスは最強カード!入会キャンペーンはここ!ホテルでVIP待遇&JAL・ANAマイルも貯まる

SPGアメックス(amex)を持って3年使った感想は、ずばり最強カード。 世界6,500ホテル以上で部屋の無料アップグレード、専用のチェックインカウンター、レイトチェックアウト、ギフトなど高級ホテルで ...

飛行機に乗るならポイントが3倍貯まるアメックススカイトラベラー

アメックススカイトラベラー券面画像(アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード)

カード詳細

【カードブランド】
アメリカン・エキスプレス
【年会費】
10,000円(税別)
【特徴】
対象の航空券購入・ツアー旅行購入でポイント3倍

アメックススカイトラベラー は、対象の航空券購入・ツアー旅行購入でポイントが3倍

飛行機やツアー旅行を普段利用する人にとっては、SPGアメックスよりもアメックススカイトラベラーがおすすめ

SPGアメックスに比べれば、普段のショッピングで貯まるポイントは減少しますが、航空券・ツアー旅行購入で3倍は大きいです。

  • 通常のショッピングで「100円=1ポイント=1マイル」
  • ANA、JAL、BAなど、27社もの航空券購入で、「100円=3ポイント=3マイル
  • 日本旅行・アップルワールドのホテル購入時に「100円=3ポイント=3マイル
  • 貯めたポイントは無期限
  • 移行手数料無料

たとえば、30万円のツアー旅行を日本旅行で購入した場合、1回の旅行で9,000マイル相当のポイントが貯まります。

9,000マイルあれば、ブリティッシュエアウエイズでJAL国内線往復特典航空券に交換できますね。

さらにカード特典も豊富。

  • 国内28空港、海外2空港の空港ラウンジが同伴者1名含め無料
  • 手荷物無料宅配
  • 海外旅行先での日本語サポート
  • 航空便遅延費用保証(国際線)&海外旅行保険

旅行に特化した特典が豊富なので、旅好きをがっちりサポートしてくれます。

3,000マイル相当のプレゼント

アメックススカイトラベラーの入会・キャンペーン詳細はこちら

さらに航空券購入で5,000マイル相当プレゼント

対象の航空会社などアメックススカイトラベラーの詳細はこちら↓

アメックススカイトラベラー入会キャンペーン!
アメックススカイトラベラー入会キャンペーン!驚きの5倍・3倍の高還元率でマイルが貯まる!

航空会社発行のマイルカードよりも、マイルが貯まるアメックススカイトラベラー。 飛行機に乗る機会が多い、日本旅行をよく使うなら、ポイントが3倍、5倍と、驚異的なスピードでマイルが貯まります。 アメックス ...

さらに飛行機を使うならポイントが5倍貯まるアメックススカイトラベラープレミア

アメックススカイトラベラープレミア券面画像(アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード)

カード詳細

【カードブランド】
アメリカン・エキスプレス
【年会費】
35,000円(税別)
【特徴】
対象の航空券購入・ツアー旅行購入でポイント5倍

アメックススカイトラベラープレミア は、さらにパワーアップし、なんとポイント5倍

飛行機や日本旅行をよく使うなら、アメックススカイトラベラープレミアのほうがお得

  • 通常のショッピングで「100円=1ポイント=1マイル」
  • ANA、JAL、BAなど、27社もの航空券購入で、「100円=5ポイント=5マイル
  • 日本旅行・アップルワールドのホテル購入時に「100円=5ポイント=5マイル
  • 貯めたポイントは無期限
  • 移行手数料無料

たとえば、50万円のツアー旅行を日本旅行で購入した場合、一気に25,000マイル相当のポイントが貯まります。

25,000マイルあれば、ブリティッシュエアウエイズでバンコク行きの往復特典航空券のレベル。

一度の旅行で、さらに国際線分のマイルを獲得することも可能です。

アメックススカイトラベラープレミアもアメックススカイトラベラーと同様の特典がついていますが、海外旅行での日本語サポートがパワーアップ

  • 電話医療相談、病院の予約・入院の手配、日本語がわからない医師への電話での通訳

など緊急支援サービスがプラスされるので、ポイントが5倍になるだけでなく、安心も増えます。

5,000マイル相当のプレゼント

アメックススカイトラベラープレミアの入会・キャンペーン詳細はこちら

さらに航空券購入で10,000マイル相当プレゼント

アメックススカイトラベラープレミアの詳細はこちら↓

アメックススカイトラベラー入会キャンペーン!
アメックススカイトラベラー入会キャンペーン!驚きの5倍・3倍の高還元率でマイルが貯まる!

航空会社発行のマイルカードよりも、マイルが貯まるアメックススカイトラベラー。 飛行機に乗る機会が多い、日本旅行をよく使うなら、ポイントが3倍、5倍と、驚異的なスピードでマイルが貯まります。 アメックス ...

まとめ

ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラムは、ロンドン行きの無料特典航空券がかなりお得にゲットできる使えるマイレージプログラムです。

マイルが貯まるクレジットカードと組み合わせれば、1〜2年でロンドン行きの無料特典航空券を手に入れる事ができますね。

浮いたお金でショッピングやホテルをグレードアップ。

どんなヨーロッパ旅行にするか楽しみですね。

【こちらの記事も読まれています】

飛行機からの空の景色
失敗しないマイレージプログラムの選び方!この航空会社でマイルを貯めるのがおすすめ

マイル(マイレージ)をいざ貯めようと思ったときに、悩むのがどの航空会社でマイルを貯めるのか? 「マイルを貯めて特典航空券で海外に行きたい!」 と思っていても、 「なんだか難しそう」 「なんだかよくわか ...

羽田空港国際線ターミナル 風景
マイレージプログラムを使い分けてもっとお得に特典航空券!複数のマイルが貯まるクレジットカード比較

複数のマイレージプログラムを使い分ければ、マイルはもっと使いやすくなる! なかなか特典航空券が取れずにイライラする 貯めているマイレージプログラムには直行便がない あのマイレージプログラムなら必要マイ ...

SPGアメックス300×250内部リンクバナー(女性無期限バージョン)

いいねで更新情報が届きます

おすすめ記事一覧

あのアメックスゴールド&グリーンが年会費無料!入会キャンペーンが選べる! 1

2018年9月のアメックスゴールド、アメックスグリーンの入会キャンペーンは、「初年度年会費無料」と「大量ポイントプレゼント」が選べる! 「世界一のステータスカード」アメリカン・エキスプレスカード(アメ ...

海外旅行におすすめのクレジットカード 2

海外旅行に必須のクレジットカード! 2018年版「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶのが本当に難し ...

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)券面画像 3

SPGアメックス(amex)を持って3年使った感想は、ずばり最強カード。 世界6,500ホテル以上で部屋の無料アップグレード、専用のチェックインカウンター、レイトチェックアウト、ギフトなど高級ホテルで ...

飛行機からの空の景色 4

マイル(マイレージ)をいざ貯めようと思ったときに、悩むのがどの航空会社でマイルを貯めるのか? 「マイルを貯めて特典航空券で海外に行きたい!」 と思っていても、 「なんだか難しそう」 「なんだかよくわか ...

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの入会キャンペーン 5

ANAマイルが3年で消えてしまって、特典航空券に交換できなかった!!という方に救いのカードが、ANAアメックスゴールドと、ANAアメックス。 ANAマイルを無期限に貯めることができるので、特典航空券が ...

ダイナース入会キャンペーン 6

久々の大型キャンペーンで、最大60,000ポイント(60,000マイル相当)もれなくもらうチャンス! 2018年10月31日までの期間限定入会キャンペーンです。 ステータスカードなのにポイントがとにか ...

-ブリティッシュエアウェイズ

Copyright© 旅マイル , 2018 All Rights Reserved.