fbpx
ヒルトンアメックスプレミアム&ヒルトンアメックス入会キャンペーン

ヒルトンアメックス

ヒルトンアメックス&ヒルトンアメックスプレミアムお得な入会キャンペーン!ゴールドステータスで朝食無料&無料宿泊特典も

「ヒルトンアメックスプレミアム」と「ヒルトンアメックス」が新しいヒルトンオナーズカードとして2021年3月9日登場!

どちらもクレジットカードを持つだけでゴールドステータスがもらえる旅行好きに最適な1枚。

ヒルトンアメックスプレミアムなら、条件達成で最上位ランクのダイヤモンドステータスも!

さらに無料宿泊特典もプラスされ、ヒルトンカードが新しくなりました。

ヒルトンアメックスの特典、メリット・デメリット・審査基準・入会キャンペーンについて徹底的にまとめました!

ヒルトンアメックス入会キャンペーンの紹介

今回新たに登場したのが、この2券種。

ヒルトンアメックスプレミアムの入会キャンペーン

ヒルトンアメックスプレミアム券面画像

新登場を記念して今だけ限定の入会キャンペーン実施中です。

最大75,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムの入会・キャンペーン詳細はこちら

条件達成でダイヤモンドエリート&最大2泊分の無料宿泊特典

75,000ポイントあればヒルトン東京などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンオナーズ会員でない場合

ヒルトンアメックス入会時に、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。

もし、まだヒルトン・オナーズに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録は、ヒルトン・オナーズ日本語会員登録ページへ(※)。

※開くのに時間がかかります。もし、開かない場合は少し時間をおいてみてください。

もし会員登録の方法がわからない場合は、「ヒルトン・オナーズの入会&登録方法」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ヒルトンアメックスの入会キャンペーン

ヒルトンアメックス券面画像

最大25,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無条件でゴールドエリート&条件達成で1泊分の無料宿泊特典

25,000ポイントあればダブルツリーbyヒルトン那覇などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンオナーズ会員でない場合

ヒルトンアメックス入会時に、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。

もし、まだヒルトン・オナーズに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録は、ヒルトン・オナーズ日本語会員登録ページへ(※)。

※開くのに時間がかかります。もし、開かない場合は少し時間をおいてみてください。

もし会員登録の方法がわからない場合は、「ヒルトン・オナーズの入会&登録方法」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

新規会員なら今がお得

今なら、ヒルトンアメックスのキャンペーンとは別に、ヒルトン・オナーズ新規会員登録&6ヶ月以内に「最初の滞在で2,000ポイント」、「2回目の滞在で3,000ポイント」プレゼント中!

エントリー不要で、自動的に条件達成でポイントがもらえます。

2020年1月~2021年12月31日までの間に新規会員登録の上、滞在が条件。

※旅行代理店経由の宿泊は対象外で、公式HP又はヒルトン・オナーズアプリ経由で予約した滞在が対象なので注意。

※滞在とは、チェックインしてからチェックアウトするまでを1滞在と数えます。そのため、連泊しても1滞在とカウントされますのでご注意を。

公式HPでルールを確認したい方は、英語しかありませんが、コチラに掲載されています。

ヒルトンアメックスとは?特徴をひと目で理解する

ヒルトンアメックスとは、「ヒルトン・オナーズ」と「アメリカン・エキスプラス(アメックス)」の提携カードです。

最大の魅力は、ヒルトンの上級ステータス資格がクレジットカードを持つだけで手に入ること。

どちらも無条件で「ゴールドステータス」の資格が手に入るため、朝食無料、無料の客室アップグレード、レイトチェックアウトなどホテルでVIP待遇が約束されます。

さらに、ヒルトンアメックスプレミアムは、ヒルトン・オナーズ最上級ステータスである「ダイヤモンドステータス」資格も条件達成で手に入ります。

ダイヤモンドエリートなら、クラブラウンジアクセスも付き、客室アップグレードも大幅アップグレードが期待でき、まさに最上位。

ホテルステイを楽しむのに最適なクレジットカード。

ヒルトンアメックスプレミアム

ヒルトンアメックスプレミアムまとめ

ヒルトンアメックスプレミアム詳細

【正式名】
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード (ヒルトンアメックスプレミアム)
【年会費】
66,000円(税込)
【家族カード】
3枚まで無料
4枚以降1枚13,200円(税込)
【ポイント】
通常ショッピング:100円=3ポイント
ヒルトンでの利用:100円=7ポイント
【メリット】
・無条件でゴールドステータス
・条件達成でダイヤモンドステータス
・無条件で1泊分の無料宿泊特典
・条件達成でさらに1泊分の無料宿泊特典
・初年度ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン無料

ヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスまとめ

ヒルトンアメックス詳細

【正式名】
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード (ヒルトンアメックス)
【年会費】
16,500円(税込)
【家族カード】
1枚無料
2枚以降1枚6,600円(税込)
【ポイント】
通常ショッピング:100円=2ポイント
ヒルトンでの利用:100円=3ポイント
【メリット】
・無条件でゴールドステータス
・条件達成で1泊分の無料宿泊特典
・初年度ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン実質無料

ヒルトンアメックスを持つとどうなる?

ヒルトンアメックスを持ったときのことを想像してみてください。

ヒルトンアメックスを持つだけで、自動的に「ゴールドステータス」。

ゴールドステータスになって初めてのヒルトンでの宿泊。

ヒルトン東京ベイチェックインカウンター

チェックインにはステータス専用のチェックインカウンターがあるので、混雑した列に並ばず簡単チェックイン。

一番安いお部屋を予約していたにも関わらず、無料で部屋のアップグレード

さらに、お願いしてレイトチェックアウトも無料でプラス。

ヒルトン小田原和洋室デラックスルーム

お部屋に到着すると、畳付きのお部屋にアップグレードされていて一気に快適なステイに。

ヒルトン東京ベイプチギフト マドレーヌ

部屋には無料のペットボトルのお水にプチギフト。

こういうのがまた嬉しい。

夕食は、ホテルのレストランを20%割引で堪能。

翌朝は、無料の朝食を楽しむべく朝食会場へ(連泊なら毎朝の朝食が無料)。

ヒルトン東京ベイ朝食優先レーン

ここでも優先して案内してもらい、エリート資格を持つ前には座ったことがない広い席に案内。

ヒルトン東京ベイ朝食

ヒルトンは、ゴールドステータス以上は朝食無料。

上級会員資格のメリットがとても大きい。

しかも、この宿泊なんと25%オフ

さらに、ヒルトンゴールドステータスとして1米ドル=18ポイント、ヒルトンアメックス決済で100円=3ポイント、ヒルトンアメックスプレミアムなら100円=7ポイントも貯まる

またすぐに無料宿泊できるポイントが貯まるので、どんどんホテルステイが楽しめます

たった1度の滞在でヒルトンアメックスの絶大な効果が実感できますね。

さらにヒルトンアメックスプレミアムなら、年200万円のカード決済条件を達成すればヒルトン最上位の「ダイヤモンドステータス」にもなれ、クラブラウンジアクセスも無料に。

コンラッド東京エグゼクティブラウンジ

クラブラウンジアクセスでは、アフタヌーンやアルコールも無料で楽しめます。

そして、カード更新時には週末使える無料宿泊特典プレゼントもあるので、ヒルトンユーザーなら持たないと損するカードです。

※写真は色々なヒルトンホテルの写真を組み合わせています。

ココがポイント

ヒルトンアメックスを持つだけで、ホテルステイが驚くくらい快適になる

入会キャンペーン

新登場を記念して今だけ限定の入会キャンペーン実施中です。

最大75,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムの入会・キャンペーン詳細はこちら

条件達成でダイヤモンドエリート&最大2泊分の無料宿泊特典

75,000ポイントあればヒルトン東京などに無料で1泊宿泊可能!

最大25,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無条件でゴールドエリート&条件達成で1泊分の無料宿泊特典

25,000ポイントあればダブルツリーbyヒルトン那覇などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンオナーズ会員でない場合

ヒルトンアメックス入会時に、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。

もし、まだヒルトン・オナーズに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録は、ヒルトン・オナーズ日本語会員登録ページへ(※)。

※開くのに時間がかかります。もし、開かない場合は少し時間をおいてみてください。

もし会員登録の方法がわからない場合は、「ヒルトン・オナーズの入会&登録方法」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ヒルトンアメックスで特典が受けられるホテル一覧

日本国内のヒルトンオナーズホテル一覧

ヒルトン・オナーズとは、世界を代表するホテルチェーンのホテルプログラム。

ステータスランク付きのポイント会員。

ヒルトンやコンラッドなど18個のブランドを展開し、世界118の国や地域で6,100か所以上もあります。

世界どこに行ってもあるので、クマとミーコも海外旅行でよくヒルトンに泊まっていました。

現在、日本だけでも18ホテル。

今後、宮古島や京都、東京にはヒルトン最上級ブランド「ウォルドーフ・アストリア」など続々新ホテルがオープン予定で、特典が使えるホテル増加中です。

ヒルトン・オナーズの上級会員になれば、世界中でVIP待遇を受けられるわけです。

すべてのホテルを列挙できないので、日本国内のホテルをピックアップ。

【日本の対象ホテル一覧】

ココがポイント

日本だけでなく世界中でVIP待遇を受けられる

ヒルトン・オナーズを簡単に解説

ヒルトン・オナーズの仕組みがわからないと、ヒルトンアメックスの特典がわからないため、簡単にヒルトン・オナーズを解説。

ヒルトン・オナーズ上級ステータス

ヒルトン・オナーズでは、1年間の宿泊実績に応じて会員をランク分けしています。

シルバーまでは、わずか4滞在でランクアップできますが、嬉しい特典が多いゴールドは20滞在、ダイヤモンドは30滞在とかなりのハードル

しかも、維持するためには毎年条件をクリアーする必要があるので、宿泊実績のみでずっとゴールドを維持するのは難しいですよね。。。

ヒルトン・オナーズステータスランクごとの特典

ヒルトンはゴールド以上になれば、朝食無料&客室のアップグレードが受けられる!

最上位のダイヤモンドになれば、エグゼクティブラウンジも無料で使えるようになります。

詳しくは、「ヒルトン・オナーズとは?会員特典まとめ!ヒルトンに泊るなら年会費無料なので入らないと損ですよ!」で詳しく解説しています。

ヒルトンシルバー会員証
ヒルトン・オナーズとは?会員特典&入会方法まとめ!ヒルトンに泊るなら年会費無料なので入らないと損ですよ!

続きを見る

ココがポイント

ゴールド以上は嬉しい特典がいっぱい

カードを持つだけでゴールドステータス特典が手に入る

ヒルトンアメックスを持つだけでゴールドステータス

ヒルトンアメックスプレミアム、ヒルトンアメックスどちらも、クレジットカードを持つだけで、ヒルトン・オナーズのゴールドステータスが手に入る!

先ほども説明したとおり、ゴールド以上はとにかくハードルが高く、維持するなんてもっと大変。

そのゴールドステータスが「クレジットカード保有」で手に入るのはすごくないですか?

ヒルトン・オナーズゴールドステータス特典

ヒルトン・オナーズのゴールドステータスになると、効果絶大の4大特典を受けられます。

  • 2名分の朝食無料
  • エグゼクティブルームまでの無料客室アップグレード(空室状況による)
  • レイトチェックアウト(空室状況による)
  • 80%のボーナスポイント

ライバルのマリオットボンヴォイのゴールドエリートでは、朝食無料なしですが、ヒルトンゴールドステータスなら、朝食無料

高級ホテルの朝食は1名4~5千円くらいするので、2名まで無料になるのでとても嬉しい。

しかも、この朝食無料は連泊しても毎朝2名分無料になります。

2連泊して朝食を食べるだけで、年会費の元が取れますね。

さらに、ヒルトンは、他のホテルチェーンよりもアップグレードは気前よくしてくれる傾向にあります。

ゴールドステータスなら、エグゼクティブルームまで無料アップグレードが受けられます。

もし、運良くエグゼクティブルームまでアップグレードされれば、なんとエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)も利用可能

エグゼクティブラウンジでは、アフタヌーンやカクテルタイムを楽しめるので、無料でお酒や軽食が堪能できます。

マリオットボンヴォイでは、エグゼクティブルームにアップグレードされても、クラブラウンジアクセスはつかないので、この点も大きなメリット。

ゴールドステータス付与をもっと詳しく

・カード入会後4~6週間後に付与
・すでに上位ランクの方は上位ランクが優先される
・ゴールドステータスは基本カード会員のみに提供(家族カード会員はステータス付与なし

ヒルトン・オナーズゴールドステータスでの宿泊体験は「ヒルトン・オナーズゴールド会員のヒルトン東京ベイでのアップグレードは?」へ。

ヒルトン・オナーズゴールド会員のヒルトン東京ベイでのアップグレードは?/ヒルトンアメックス

続きを見る

ココがポイント

ヒルトンゴールドなら、朝食無料でアップグレードも気前がいい

ヒルトンアメックスプレミアムカードなら200万利用で最上位ダイヤモンドステータス特典も手に入る

ヒルトンアメックスプレミアムならカード決済だけでダイヤモンドステータス

ヒルトンアメックスプレミアムなら、最上位ランクの「ダイヤモンドステータス」をカード決済だけで手に入れられます

ヒルトンアメックスプレミアムを200万円以上利用

カード決済は、ホテルでの決済だけでなく、日常生活のショッピング利用でもOK。

ダイヤモンドステータスは、通常30滞在又は60泊もしないといけない難関ランク。

ヒルトン・オナーズダイヤモンドステータス特典

当然、最上位ランクなので、ゴールドよりもさらに効果絶大の6大特典を受けられます。

  •  ベッドルームスイートまでの無料客室アップグレード(空室状況による)
  • エグゼクティブラウンジ無料アクセス
  • 2名分の朝食無料
  • 48時間客室保証
  • レイトチェックアウト(空室状況による)
  • 100%のボーナスポイント

無料の客室アップグレードは、スイートルムまでアップグレード対象に。

当日空きがあれば、一番安いスタンダードルームから一気にスイートルームなんてことも。

確実に手に入る嬉しい特典がエグゼクティブラウンジ無料アクセス

チェックインとともにアフタヌーンティータイムで美味しいケーキを。

外が暗くなってきたらイブニングカクテルタイムに、シェフ選りすぐりのオードブルとソムリエが厳選したワインセレクションを堪能できます。

ゴールド同様朝食も無料。

48時間客室保証」とは、なんと48時間前までに予約すれば、客室を保証する特典。

イベント時などどこを探してもホテルの空きがない!というときでも、ダイヤモンドステータスなら部屋が取れてしまうすごい特典。

ダイヤモンドステータスへの判定をもっと詳しく

  • 1月~12月の1年間のカード利用実績で判定
  • 利用実績200万円達成後3ヶ月以内にダイヤモンドステータス付与
  • 達成年の翌年12月末までダイヤモンドステータス
  • ダイヤモンドステータスは基本カード会員のみに提供(家族カード会員はステータス付与なし

ココがポイント

ダイヤモンドなら、スイートまでのアップグレードにエグゼクティブラウンジアクセスといたれりつくせり

毎年ウィークエンド無料宿泊特典

最大2泊or1泊の無料宿泊特典

ヒルトンアメックス無料宿泊特典

嬉しいことに、カード更新時、毎年ウィークエンド無料宿泊特典がもらえます。

この特典だけでヒルトンアメックスプレミアムの年会費を回収できるほど。

  •  ヒルトンアメックスプレミアム
    最大2泊
    カード更新のみで1泊プレゼント
    300万円以上のカード利用実績でさらに1泊プレゼント
  • ヒルトンアメックス
    最大1泊
    カード更新&150万円以上のカード利用実績で1泊プレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムなら、無条件で1泊分もらえます。

さらに、300万円以上カード利用実績があれば、1泊追加され2泊分に。

ヒルトンアメックスも、150万円以上カード利用実績があれば、1泊ゲット

ウィークエンド無料宿泊特典のルール

この無料宿泊特典は、

  • 金、土、日のウィークエンドに利用可能
    平日は使えない
  • スタンダードルームがあるヒルトン・オナーズ参加ホテルならどこでも利用可能
    ホテルランクによる制限なし
  • 対象外日なし
    スタンダードルームに空室があればいつでもOK

利用可能日がウィークエンドに限られている以外はとても使い勝手のいい特典。

むしろウィークエンドのほうが働いていると使いやすいし、ホテルの料金も高いことが多いので、ありがたいですね。

ホテルランクによる制限もなし

ヒルトンアメックスのウィークエンド無料宿泊特典の素晴らしいところは、ホテルランクによる制限がないこと。

スタンダードルームがあるヒルトン・オナーズ参加ホテルならどこでも利用可能!

スタンダードルームがないホテル一覧が掲載されていますが、日本には対象外ホテルなし!

たとえばコンラッド大阪に土曜日1泊した場合、税込約77,000円。

ヒルトンアメックスプレミアムなら、無条件で1泊分もらえるので、これだけで年会費の元が取れますね。

ヒルトンアメックスで150万円利用して1泊ゲットした場合も、この特典だけで還元率5%に。

カード利用額の判定は、入会日から毎年1年間。

ヒルトンアメックスプレミアムのダイヤモンドステータスのカード利用額の判定は、1月1日~12月31日の1年間。

カード利用額の判定時期が無料宿泊特典判定と上級ステータス判定でズレているので注意が必要です。

ココがポイント

カード更新時に毎年無料宿泊特典がもらえる

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン入会特典

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン特典の内容

ヒルトンカードを持つなら、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は絶対に入会がおすすめ。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)とは、ヒルトン利用がとてもお得になる有料会員。

  • 初年度年会費25,000円、2年目以降年会費10,000円
  • HPCJ会員限定割引プラン25%割引
  • レストラン(部屋付)20%割引
  • レストラン(部屋付以外)10%割引
  • 入会・更新時5,000円×2枚の割引券

宿泊費がなんと25%も割引になるので、すっごいお得!!

しかも、1度だけでなく、何度でも割引になります。

たとえば、50,000円の宿泊費なら12,500円も割引になるんです。

HPCJ会員限定割引プランでも、ゴールド特典、ダイヤモンド特典が使えるので、VIP待遇を受けながら、宿泊費は安く抑えられるミラクル特典。

ホテル内レストランも、部屋付にすれば20%割引受けられるのも大きい。

ヒルトンアメックスプレミアムなら、初年度無料で入会可能!

ヒルトンアメックスは、初年度年会費25,000円のところ、15,000円割引の10,000円で入会できますが、10,000円分の割引券がもらえるので、実質無料に。

2年目以降はどちらも、毎年年会費10,000円必要になりますが、毎年10,000円の割引券がもらえるので、実質無料で継続できます。

※HPCJ対象ホテルは、一部のホテルを除く日本国内のホテルと、韓国の2ホテルが対象。

HPCJ入会特典を使うためには、専用ウェブサイトから登録しないと無料や割引を受けられません。入会後アメックスオンラインで手続きしましょう。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの詳細は「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは本当にお得?実質無料で入る方法と1年間使った感想は?」へ。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員証
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは本当にお得?実質無料で入る方法と1年間使った感想は?

続きを見る

ココがポイント

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンにお得に加入して、宿泊費25%割引&レストラン最大20%割引しよう

ヒルトンアメックスのポイント

ヒルトンアメックスのポイント還元率

 ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
 通常ショッピング  100円=3ポイント
(1.5%)
100円=2ポイント
(1%)
ヒルトンでの利用  100円=7ポイント
(3.5%)
 100円=3ポイント
(1.5%)
税金や公共料金の支払 100円=1.5ポイント
(0.75%)
100円=1ポイント
(0.5%)

※還元率は、1ポイント=0.5円の価値で計算

クレジットカード決済では、すべて直接「ヒルトン・オナーズポイント」が貯まります。

そのため、ポイントの確認はアメックスのHPではなく、ヒルトン・オナーズの会員ページで確認します。

ヒルトンアメックスの還元率は、通常ショッピングで1%と合格の還元率。

ヒルトン系列でのカード利用なら、1.5%までアップします。

ヒルトンアメックスプレミアムなら、通常ショッピングでも1.5%と高還元率。

ヒルトン系列でのカード利用なら、3.5%

ヒルトンVISA時代は「100円=1ポイント」相当とポイント還元率の低さが悩みでしたが、ヒルトンアメックスになってポイント還元率の低さが大幅に改善。

上級会員資格のために持っているだけのカードから、メインカードとしてどんどん使っていき、どんどんポイント宿泊できるカードになりましたね。

ヒルトン・オナーズポイントの価値

  •  ポイント宿泊の価値
    1ヒルトンポイント=0.3円~1円
  • マイル交換の価値
    1ヒルトンポイント=0.2円

ヒルトン・オナーズポイントの価値は使い方によって変動しますが「1ポイント=0.2円~1円」くらい。

貯めたポイントで無料宿泊できるポイント宿泊に利用すれば、0.3円~1円くらいの価値で使えます。

一番価値の高い使い方は、ホテルの宿泊費が高い週末に、高いランクのホテルにポイント宿泊すること。

1ポイントの価値が1円を超えてきます。

1ポイントの価値が1円にもなれば、ヒルトンアメックスの通常ショッピング利用でも還元率が2%にもなり、とても還元率のいいカードに。

一方、ANAやJALマイルに交換しようと思うと、価値は一気に下がり0.2円に(1マイルの価値を2円とした場合)。

ヒルトンポイントは、ポイント宿泊に使いましょう。

ヒルトン宿泊なら強烈にポイントが貯まる

ヒルトンアメックスヒルトン宿泊時のポイント

ヒルトン宿泊時には、ヒルトンアメックスのカード利用ポイントに加え、ヒルトン・オナーズの宿泊獲得ポイントが貯まります。

ヒルトン・オナーズ会員ランクごとの加算ポイント

ヒルトンアメックスのおかげで上級会員のため、ゴールドなら「$1=18ポイント」、ダイヤモンドなら「$1=20ポイント」と大量にボーナスポイントがプラス。

1米ドル=100円で計算すると、

組み合わせ  獲得ポイント ポイント還元率
 ヒルトンアメックスプレミアム
+
ダイヤモンド
 100円≒27ポイント  13.5%
 ヒルトンアメックスプレミアム
+
ゴールド
 100円≒25ポイント  12.5%
 ヒルトンアメックス
+
ゴールド
 100円≒21ポイント  10.5%

HPCJの宿泊費25%割引に加えて、ポイント還元で10%以上受けられるため、とてもお得にヒルトンに泊まれる計算に。

ポイントの有効期限

 有効期限:15ヶ月(1年3ヶ月)
(実質無期限)

ヒルトン・オナーズポイントの有効期限は、獲得から1年3ヶ月ですが、新たに獲得や利用があればそこからさらに1年3ヶ月有効期限が伸びます。

ヒルトンアメックスを保有し定期的に利用していれば、直接ヒルトンポイントが定期的に加算されていくので、有効期限は実質無期限で貯められます。

ポイントを使う

ヒルトン・オナーズポイントの使い方

貯めたポイントは、主に2つの使いみちがあります。

  •  ポイント宿泊に使う
  • 航空会社のマイルに交換する

おすすめは、ポイント宿泊での利用

ヒルトン・オナーズポイントのいいところは、ポイント宿泊に必要なポイントが全部貯まっていなくても一部だけ使えるところ。

ヒルトンオナーズポイント&マネー一部ポイント

このような形で自由にポイントとお金の割合を決められます。

ただ、お金の部分はサービス料と税金がプラスされるため、すべてポイントのほうがお得。

日本国内であれば20,000ポイントくらいから1泊分に交換可能です。

ホテルごとの必要ポイントやマイルに交換した場合など詳しくは、「ヒルトン・オナーズポイントの貯め方と使い方を徹底解説!上級会員がポイントを貯めるコツ!」で解説しています。

ヒルトン小田原玄関
ヒルトン・オナーズポイントの貯め方と使い方を徹底解説!上級会員がポイントを貯めるコツ!

続きを見る

ココがポイント

ヒルトンアメックスを持つと、ポイントはどんどん貯まっていき、ポイントを使って無料宿泊をたくさんできる


入会キャンペーン

新登場を記念して今だけ限定の入会キャンペーン実施中です。

最大75,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムの入会・キャンペーン詳細はこちら

条件達成でダイヤモンドエリート&最大2泊分の無料宿泊特典

75,000ポイントあればヒルトン東京などに無料で1泊宿泊可能!

最大25,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無条件でゴールドエリート&条件達成で1泊分の無料宿泊特典

25,000ポイントあればダブルツリーbyヒルトン那覇などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンオナーズス会員でない場合

ヒルトンアメックス入会時に、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。

もし、まだヒルトン・オナーズに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録は、ヒルトン・オナーズ日本語会員登録ページへ(※)。

※開くのに時間がかかります。もし、開かない場合は少し時間をおいてみてください。

もし会員登録の方法がわからない場合は、「ヒルトン・オナーズの入会&登録方法」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

アメックス特典も使える

空港ラウンジ本人+同伴者1名無料(共通)

アメックスなら同伴者も無料

ヒルトンアメックスプレミアム、ヒルトンアメックスどちらも、日本全国の主要空港ラウンジ&ハワイホノルルの空港ラウンジが利用可能

空港にはどうしても早く到着しておく必要があるので、時間を潰すのに空港ラウンジサービスがあるととても便利。

アメックスなら、同伴者も1名無料

自分だけしか無料で空港ラウンジを使えないと、どうしても利用しづらいですが、同伴者が無料なら、一緒に利用できて便利です。

利用できる空港ラウンジ一覧は「空港ラウンジ同伴者無料のクレジットカードを探しているならアメックスがおすすめ!」へ。

アメックスなら同伴者も無料
空港ラウンジ同伴者無料のクレジットカードを探しているならアメックスがおすすめ!

続きを見る

手荷物無料宅配

スーツケース宅配 帰国時

海外旅行時に大変なのが、スーツケースを押して自宅に帰ること。

帰りは疲れているので、なおさら重く感じます。

スーツケースを1個無料で空港から自宅まで宅配してくれます。

空港ラウンジ同様、1度使うと手放せないサービス。

海外旅行保険・国内旅行保険

海外旅行保険も優れています。

特に優れている点がアメックスを持っていない家族も保険の対象になること。

ただし、ヒルトンアメックスプレミアム、ヒルトンアメックスどちらも利用付帯といって、旅行代金を当カードで支払う必要があるので、注意です。

ヒルトンアメックスで航空券やツアー代を支払えば問題なく保険の対象になります。





【本カード会員の場合】

ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
傷害死亡・後遺障害 1億円 3千万円
傷害・疾病治療費用 300万円 100万円
賠償責任 4,000万円 3,000万円
携行品損害 50万円 30万円
救援者費用 400万円 200万円
航空機遅延費用※ 2万円or4万円 なし

※いずれも最高金額を掲載

【家族カードの場合】

ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
傷害死亡・後遺障害 5千万円 3千万円
傷害・疾病治療費用 300万円 100万円
賠償責任 4,000万円 3,000万円
携行品損害 50万円 30万円
救援者費用 400万円 200万円

※いずれも最高金額を掲載

【家族特約(カード保有者の家族で家族カードを持っていない人)の場合】

ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
傷害死亡・後遺障害 1千万円 1千万円
傷害・疾病治療費用 200万円 100万円
賠償責任 4,000万円 3,000万円
携行品損害 50万円 30万円
救援者費用 300万円 200万円

※いずれも最高金額を掲載


国内旅行保険も付帯しています。

ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
傷害死亡・後遺障害 5千万円
(1千万円)
2千万円
(1千万円)

※いずれも最高金額を掲載
※()内は家族特約の金額

海外旅行時に日本語サポート(共通)

アメックスの海外日本語サポート

ヒルトンアメックスプレミアムは、オーバーシーズ・アシスト、ヒルトンアメックスは、グローバル・ホットラインが無料で付いています。

カード紛失、パスポート紛失、所持品の盗難など海外でのトラブルを日本語でサポート

また、海外旅行先で、レストランや現地ツアー、ミュージカル等のチケット手配もお願いできます。

オーバーシーズ・アシストとグローバル・ホットラインの違いは、緊急時の対応。

オーバーシーズ・アシストなら、体調不良時の医療相談や病院の予約、医師との会話の電話通訳などがプラスされ、より安心度がアップ。

京都観光ラウンジ無料(プレミアムのみ)

アメックス京都ラウンジ

ヒルトンアメックスプレミアム限定ですが、京都の高台寺塔頭圓徳院内にあるアメックスのラウンジが無料で利用できます。

とても落ち着ける雰囲気で好きなラウンジの一つです。

アメリカン・エキスプレス京都特別観光ラウンジ
アメックスの京都特別観光ラウンジは一押し特典!高台寺塔頭圓徳院内にある心落ち着くラウンジ

続きを見る

スマートフォンプロテクション(プレミアムのみ)

ヒルトンアメックスプレミアム限定ですが、スマートフォンを落としてしまったりして、破損した場合に補償してくれます。

画面割れも補償の対象なので安心。

購入後2年以内のスマホで、ヒルトンアメックスプレミアムでスマホ通信料を支払っている(3ヶ月以上)ことが条件。

AppleCareなど別途保険に入らなくて済むので、嬉しい特典ですね。

ココがポイント

アメックスの特典も使えるので、旅行が快適になる

ヒルトンアメックス・ヒルトンアメックスプレミアム共通のデメリット

デメリット

ヒルトンのポイントが直接貯まってしまう

ヒルトンアメックスの利用で貯まるポイントはすべて「ヒルトン・オナーズのポイント」が貯まります。

マイルへの交換レートも悪いため、使いみちはヒルトンのポイント宿泊に絞られてしまう点がデメリット。

ただ、ポイント宿泊に利用すれば高還元率で使えるので、やむを得ないデメリットですね。

あと、直接ヒルトンポイントが貯まってしまうことで、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの貸し切りナイト」や「京都清水寺特別拝観」、「HANAVIVA(横浜の花火大会)」などアメックスオリジナルの特別なイベントへの交換も不可。

もし、アメックスの特別イベントも楽しみたいなら、ヒルトンアメックスともう一枚アメックスの2枚持ちという手もありますね。

アメックスカードの新種類分布図
アメックス入会キャンペーンまとめ!旅行特典目線でのおすすめアメックスの選び方

続きを見る

家族カードはステータス対象外

残念ながら、家族カードにはゴールドステータスやダイヤモンドステータスの付与はありません。

あくまで、本会員のみ。

ただ、無料宿泊特典やダイヤモンドステータス獲得のための決済は合算して判定できるので、決済用として使いましょう。

ヒルトンアメックスなら1枚、ヒルトンアメックスプレミアムなら3枚無料で発行できる家族カードなので、ステータス対象外はやむを得ないところ。

使えない加盟店がある

ヒルトンアメックスは、アメックスブランドのため、VISAやMasterCardブランドのように「クレジットカードが使えるお店=ヒルトンアメックスが使える」にならないデメリットがあります。

クマもアメックスユーザーですが、日本国内ではJCBと提携しており、国内で困ることはほぼないですね。

しかしながら、海外では使えないお店もまだまだ多いので、海外旅行時には、サブカードとしてVISAやMasterCardを持っていくことをおすすめします。

ヒルトンアメックスのデメリット

ウィークエンド無料宿泊特典をもらうのに150万円の決済が必要

年会費が16,500円(税込)なので、致し方ない部分ですが、ウィークエンド無料宿泊特典をもらうのに年間150万円以上のカード利用が必要。

年間150万円決済するなら、年間200万円決済で最上級のダイヤモンドエリートが手に入る「ヒルトンアメックスプレミアム」でもいいのでは?と思ってしまう。。。(もらえるポイントも増えますし)

ただ、年会費が大幅アップするので、悩ましいですが。

もちろん、ヒルトンアメックスで無料宿泊特典をゲットできれば、カテゴリー制限などなく一番高いホテルでも1泊無料で泊まれるので、そのメリットは絶大。

また、通常20滞在or40泊必要なゴールドエリートをわずか年会費16,500円で手に入ることを考えれば、十二分に年会費の元が取れているので、決済条件は致し方ないですね。

ヒルトンアメックスプレミアムのデメリット

プレミアムカードにコンシェルジュサービスやプライオリティパスが付かない

プライオリティパス

ヒルトンアメックスプレミアムカードのデメリットですが、プレミアムカードでありながら、残念ながらコンシェルジュサービスやプライオリティ・パスが付きません。

確かにアメックスのコンシェルジュサービスが付くカードは軒並み年会費が10万円を超え。

66,000円(税込)のヒルトンアメックスプレミアムでは、付けるのは難しいのは確か。。。

他社カードでは、5万円台のカードでもコンシェルジュサービスやプライオリティ・パスが付くので、そこはデメリットかな。

ただ、無条件でゴールドエリート、1泊分のウィークエンド無料宿泊特典、ポイント還元率を考えると年会費の元は完全に取れているので、それ以上特典を付けて年会費が大幅アップよりもいいですね。

ダイヤモンドステータスの条件が決済額のみ

ヒルトンアメックスプレミアムで毎年ダイヤモンドステータスを維持するためには、毎年200万円利用実績が必要。

以前のヒルトンカードであるVISAカード時代は、「120万円のカード利用実績」又は「10滞在or20泊」でダイヤモンドステータスでした。

決済額と宿泊実績による条件クリアーが無くなってしまったのはデメリット。

その分、VISAカード時代にはなかった無料宿泊特典があるので、やむを得ないですかね。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの更新が有料

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン

初年度は無料でヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会できますが、2年目以降は更新料10,000円(税込)が必要。

国内でヒルトンを楽しむなら入会必須のHPCJなので、できれば更新料も無料にしてほしかった。

10,000円の更新料で、10,000円分のクーポンが貰えるので実質無料なのですが、VISAカード時代が無料だっただけにここは残念。

ヒルトンアメックスプレミアムとヒルトンアメックスどちらがおすすめ?

ヒルトンアメックスプレミアムとヒルトンアメックスの比較

特典の比較

特典 ヒルトンアメックスプレミアム ヒルトンアメックス
カードブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 66,000円(税込) 16,500円(税込)
家族カード 3枚無料 1枚無料
無条件付与の資格 ゴールドエリート
条件付付与の資格 ダイヤモンドエリート
200万円以上利用で
日常のポイント還元率 100円=3ポイント 100円=2ポイント
ヒルトン系列のポイント還元率 100円=7ポイント 100円=3ポイント
ポイント有効期限 1年間(簡単に延長可能)
継続無料宿泊特典(最大) ウィークエンド2泊 ウィークエンド1泊
無料宿泊特典付与条件 1泊は無条件
もう1泊は300万円以上利用
150万円以上利用
ヒルトン・プレミアムクラブジャパン
(HPCJ)
初年度無料
2年目以降実質無料
初年度実質無料
2年目以降実質無料
宿泊割引(HPCJ特典) 25%オフ
レストラン割引(HPCJ特典) 最大20%オフ
もらえる割引券(HPCJ特典) 1万円分
空港ラウンジ 国内28箇所+ホノルル空港
カード会員+同伴者1名無料
手荷物無料宅配 帰国時1個無料
京都特別観光ラウンジ
日本語サポート オーバーシーズ・アシスト グローバル・ホットライン
海外旅行保険 利用付帯
最高1億円
利用付帯
最高3,000万円
ショッピング・プロテクション
オンライン・プロテクション
航空便遅延補償
キャンセル・プロテクション
スマートフォン・プロテクション
リターン・プロテクション

※ショッピング・プロテクションとは、カード購入した商品の破損・盗難を補償してくれるもの
※オンライン・プロテクションとは、オンライン上の不正利用を補償してくれるもの
※航空便遅延補償とは、海外旅行時航空便の遅延した場合の補償
※キャンセル・プロテクションとは、急な出張や病気・怪我で旅行やコンサートに行けなくなったとき補償してくれるもの
※リターン・プロテクションとは、カード購入した商品の返品をお店が受け付けなかったときに補償してくれるもの

ヒルトンアメックスプレミアムがおすすめの方

ヒルトンアメックスプレミアム券面画像

こんな方におすすめ

  • ダイヤモンドステータスが欲しい
  • ヒルトンが定宿でよく利用する
  • 高い年会費でも元が取れるならOK

66,000円(税込)と年会費は高額ですが、カード更新時に無条件で1泊分の無料宿泊特典が手に入り、年会費の元が取れるので、正直、プレミアムを選んでもほとんどの方は後悔ないでしょう。

(カード入会年はもらえませんが、新規入会キャンペーンでもらうポイントでまかなえる)

そして、なんといっても、カード決済だけでヒルトン・オナーズの最上位ダイヤモンドステータスが手に入ること。

条件が200万円決済とハードルは高いものの、ポイント還元率はアメックスブランドになって大幅改善

安心してメインカードして200万円(ダイヤモンドステータスの条件)、300万円(2泊目の無料宿泊特典の条件)を利用できます。

ダイヤモンドステータスになれば、エグゼクティブラウンジも使えるのでその効果は絶大。

最上級の喜びはプライスレスです。

新登場を記念して今だけ限定の入会キャンペーン実施中です。

最大75,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムの入会・キャンペーン詳細はこちら

条件達成でダイヤモンドエリート&最大2泊分の無料宿泊特典

75,000ポイントあればヒルトン東京などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンアメックスがおすすめの方

ヒルトンアメックス券面画像

こんな方におすすめ

  • 年に1度でも旅行する人全員
  • ホテル上級会員を試したい
  • 陸マイラーなので他のメインカードでマイルを貯めて、ヒルトンアメックスでホテルステイを楽しみたい

わずか16,500円(税込)で、ゴールドステータスが無条件で手に入るのはとにかくお得です。

1年に1度旅行する方なら、持っていて損はない!と言い切れるくらい。

1回でもヒルトンを利用すれば、朝食無料、客室アップグレード、ポイント還元で年会費の元も簡単に回収できるので。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンにも初年度から実質無料で入会できるので、宿泊費も25%オフになりお財布にも優しい。

しかも、ヒルトンポイントは5,000ポイントから1,000ポイント単位で使えるので、年間決済額が多くなくてもハードル低くポイントが使えます。

これを持たずしてヒルトンに泊まるのは損ですよ。

最大25,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無条件でゴールドエリート&条件達成で1泊分の無料宿泊特典

25,000ポイントあればダブルツリーbyヒルトン那覇などに無料で1泊宿泊可能!

クマはヒルトンアメックスプレミアムを選択

ヒルトンダイヤモンドステータス会員証

クマは、ヒルトンアメックスプレミアムに申し込み!

その理由は、やはり

  • 最低でも1泊無料特典が手に入るので元が取れる
  • ヒルトンダイヤモンド取得の権利あり
  • ポイント還元率が魅力

元々ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードを保有していたので、自然とヒルトンアメックスプレミアムへの移行でもあります。

ダイヤモンドステータスを得るための条件が、「決済額120万円→200万円」、「10滞在又は20泊→なし」と変化しているものの、元々年10滞在も出来ていなかったので問題なし。

決済額が80万円増えるのは痛いですが、その分ポイント還元率がアップしているので、低還元率で120万円決済するよりも、高還元率で200万円決済の方が断然いい。

これまでなかったカード継続無料宿泊特典も嬉しいですね。

陸マイラーなので、メインはSPGアメックスでANA、JAL使い分け。

そのため、300万円までカード利用をヒルトンアメックスでするか悩ましいところ。。。

追加の無料宿泊特典を取るか、マイルを取るか。。。

SPGアメックスとヒルトンアメックスの比較

どちらもホテル上級会員が手に入るクレジットカードなので、どちらがいいのか気になりますよね?

詳しくは、「SPGアメックスとヒルトンアメックスを比較!どっちがおすすめ?2枚持ちはあり?」でまとめています。

SPGアメックスとヒルトンアメックスを比較!どっちがおすすめ?2枚持ちはあり?
SPGアメックスとヒルトンアメックスを比較!どっちがおすすめ?2枚持ちはあり?

続きを見る

ヒルトン・オナーズVISAカード保有者向けの比較

ヒルトン・オナーズVISAカード会員の方は、2022年8月31日でVISAカードのサービス提供が終了してしまいます。

それまでにヒルトンアメックスに切り替えるか、ヒルトンカードをそのまま辞めるかを決める必要があります。

個人的には、カード更新が来る前にヒルトンアメックスに乗りかえることをおすすめ。(クマはヒルトンアメックス発表前にカード更新が来てしまい、更新してしまいました。。。)

プレミアムカード比較

現在「プラチナヒルトン・オナーズVISAカード」を保有しているなら、第一候補はヒルトンアメックスプレミアム。

特典 ヒルトンアメックスプレミアム プラチナヒルトンVISA
カードブランド アメックス VISA
年会費 66,000円(税込) 67,500円(税込)
無条件付与される資格 ゴールド ゴールド
ダイヤモンドの条件 200万円利用 120万円利用
or10滞在20泊
日常のポイント還元率 100円=3ポイント 1,000円=10ポイント
ヒルトン系列のポイント還元率 100円=7ポイント 1,000円=10ポイント
宿泊ボーナスポイント 2,000ポイント
カード更新特典 無料宿泊特典2泊
条件付き
ヒルトン・プレミアムクラブジャパン 初年度無料
2年目以降実質無料
ずっと無料
コンシェルジュサービス
海外旅行保険 利用付帯
最高5,000万円
自動付帯
最高1億円
空港ラウンジ
手荷物無料宅配

大きな違いをピックアップすると、

  • ダイヤモンドの条件の決済額アップと宿泊実績によるアップはなし
  • ポイント還元率大幅にアップ
  • 最大2泊の無料宿泊特典がプラス
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの2年目以降の年会費が有料に(実質無料だが)
  • コンシェルジュサービスがなしに
  • 海外旅行保険が利用付帯で補償額も少ない

気になる点はやはりダイヤモンドの条件かなと。

10滞在20泊でもダイヤモンドになれていた宿泊実績判定がなくなりました。

しかも、200万円利用にカード利用金額もアップ。

ただ、ポイント還元率が3~7倍にアップしているので、以前のように低還元率で仕方なく決済というジレンマが無くなったのでむしろいいのではと感じています。

あとは、コンシェルジュサービス。

残念ながらヒルトンアメックスプレミアムにはありません。

コンシェルジュサービスが無くなると困る!という方は、「ヒルトンアメックスプレミアム」と「JCBプラチナ(年会費27,500円(税込))」の2枚持ちがおすすめ。

JCBプラチナなら、格安で質の高いコンシェルジュサービスが使えるので。

もちろん、年会費合計がアップしてしまいますが、その分無料宿泊特典があるので元は十分取れるかと。

新登場を記念して今だけ限定の入会キャンペーン実施中です。

最大75,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムの入会・キャンペーン詳細はこちら

条件達成でダイヤモンドエリート&最大2泊分の無料宿泊特典

75,000ポイントあればヒルトン東京などに無料で1泊宿泊可能!

ゴールドカード比較

現在「ゴールドヒルトン・オナーズVISAカード」を保有しているなら、第一候補は同等クラスのヒルトンアメックス。

特典 ヒルトンアメックス ヒルトンVISA
カードブランド アメックス VISA
年会費 16,500円(税込) 14,150円(税込)
付与される資格 ゴールド ゴールド
日常のポイント還元率 100円=2ポイント 1,000円=10ポイント
ヒルトン系列のポイント還元率 100円=3ポイント 1,000円=10ポイント
宿泊ボーナスポイント 2,000ポイント
カード更新特典 無料宿泊特典
条件付き
ヒルトン・プレミアムクラブジャパン 実質無料
海外旅行保険 利用付帯
最高2,000万円
自動付帯
最高5,000万円
空港ラウンジ
手荷物無料宅配

わずかに年会費はアップするものの、

  • ポイント還元率アップ
  • 無料宿泊特典のチャンスあり

なので、早めの切り替えがお得ですね。

宿泊ボーナスポイントがなくなりますが、対象ホテルが限られていて、かつ、宿泊費が高くなるとお得度が低くなる特典でしたのでそれも問題なしかと。

最大25,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無条件でゴールドエリート&条件達成で1泊分の無料宿泊特典

25,000ポイントあればダブルツリーbyヒルトン那覇などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンアメックスの審査基準と発行期間

審査基準

アメックスはステータスカードなので、アメックスとつくと審査が厳しいイメージがあります。

でも、実は、アメックスは20歳以上で定職があれば入手可能。

アメックスは一律の限度額を設けておらず、その人それぞれの限度額を設定してくれるので審査が通りやすくなっている模様。

審査基準は非公表なので、あくまで推測です。

  • ヒルトンアメックスプレミアム・・・20歳以上で年収400万円以上
  • ヒルトンアメックス・・・20歳以上で安定した収入がある方

発行期間

アメックスでは、コンピュータ審査を実施しているので、最短申込完了してすぐに審査結果がわかることも。

ただ、クマ自身は即決の経験はなく、2~5営業日くらい審査結果がわかるまでにかかります。

カードが届くまでの日数は、アメックスは早いため、約10日くらいでクレジットカードが手元に届きます。

  • 審査結果:2~5営業日
  • カード到着:10日程度

クレジットカードの中には、手元に届くまで1ヶ月以上かかるカードもあるので、2週間以内に手元に届くのは早いですね。

審査や申込みから受取までの実際の流れは、「ヒルトンアメックスプレミアムを申し込み!審査で聞かれること&基準は?カード発行&ゴールドステータス付与までの期間は?」で詳しくまとめています。

ヒルトンオナーズアメックスプレミアム券面&家族カード
ヒルトンアメックスプレミアムを申し込み!審査で聞かれること&基準は?カード発行&ゴールドステータス付与までの期間は?

続きを見る

まとめ

ヒルトンアメックスは、持つだけで「ゴールドステータス」が確約され、圧倒的なポイント還元率。

HPCJにも加入すれば、何度でも25%割引で宿泊でき、レストランも最大20%割引。

ヒルトンゴールドのいいところは、朝食が無料で、エグゼクティブルームにアップされれば、エグゼクティブラウンジも使える点。

ヒルトンアメックスは正直、毎年1回は旅行に行く人なら持っていて絶対に損はないカード。

ヒルトンアメックスプレミアムは、やはりダイヤモンドステータスが決済だけで手に入るのはとても魅力。

わざわざホテル修行しなくても、最上位の資格が取れるので、忙しくてたまの旅行は贅沢したい人にうってつけ。

必ず1泊分の無料宿泊特典はもらえるので、忙しくても旅行する動機になりますしね。

ぜひ、入会キャンペーンも活用して、お得にヒルトンを楽しみましょう!

ヒルトンアメックスプレミアムの入会キャンペーン

ヒルトンアメックスプレミアム券面画像

新登場を記念して今だけ限定の入会キャンペーン実施中です。

最大75,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアムの入会・キャンペーン詳細はこちら

条件達成でダイヤモンドエリート&最大2泊分の無料宿泊特典

75,000ポイントあればヒルトン東京などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンオナーズ会員でない場合

ヒルトンアメックス入会時に、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。

もし、まだヒルトン・オナーズに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録は、ヒルトン・オナーズ日本語会員登録ページへ(※)。

※開くのに時間がかかります。もし、開かない場合は少し時間をおいてみてください。

もし会員登録の方法がわからない場合は、「ヒルトン・オナーズの入会&登録方法」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ヒルトンアメックスの入会キャンペーン

ヒルトンアメックス券面画像

最大25,000ポイントポイントプレゼント

ヒルトンアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

無条件でゴールドエリート&条件達成で1泊分の無料宿泊特典

25,000ポイントあればダブルツリーbyヒルトン那覇などに無料で1泊宿泊可能!

ヒルトンオナーズ会員でない場合

ヒルトンアメックス入会時に、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要です。

もし、まだヒルトン・オナーズに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録は、ヒルトン・オナーズ日本語会員登録ページへ(※)。

※開くのに時間がかかります。もし、開かない場合は少し時間をおいてみてください。

もし会員登録の方法がわからない場合は、「ヒルトン・オナーズの入会&登録方法」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

新規会員なら今がお得

今なら、ヒルトンアメックスのキャンペーンとは別に、ヒルトン・オナーズ新規会員登録&6ヶ月以内に「最初の滞在で2,000ポイント」、「2回目の滞在で3,000ポイント」プレゼント中!

エントリー不要で、自動的に条件達成でポイントがもらえます。

2020年1月~2021年12月31日までの間に新規会員登録の上、滞在が条件。

※旅行代理店経由の宿泊は対象外で、公式HP又はヒルトン・オナーズアプリ経由で予約した滞在が対象なので注意。

※滞在とは、チェックインしてからチェックアウトするまでを1滞在と数えます。そのため、連泊しても1滞在とカウントされますのでご注意を。

公式HPでルールを確認したい方は、英語しかありませんが、コチラに掲載されています。

SPGアメックス大空 300x250

メルマガ会員&SNSフォローで限定・更新情報が届きます

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

情報がいち早く届きます

Twitterフォローはこちら

マイル・クレカ・旅行情報つぶやき中

-ヒルトンアメックス