エジプト旅行記、2日目/アブ・シンベル神殿へタクシーで到着!いざ見学!

無事?アブ・シンベル神殿に到着して只今見学中!
ちょうどカメラを置いて写真をとるのにちょうどいい場所があったのでそこで二人でパチリ。それにしても、暑い。。。暑すぎる(-。-;)。。。
帽子、サングラス、長袖、長ズボン、水筒。。が大活躍した。

*2010年9月に行ったエジプト旅行(カイロ、アブ・シンベル、アスワン、ルクソール、アレキサンドリア)の記事です。

スポンサーリンク

アブ・シンベル神殿までタクシーで大正解!?

個人的にタクシーでアブ・シンベルまで行ったのが功を奏したのか、私達が見学するところにはあまり観光客はおらず、ひとしきり観光することができました。

また、タクシーで行ったことで、バスとは違い、時間にあまり厳しくないのでゆっくり見ることができました!
特に良かったのが、バスと入れ違いになったのか、ほぼ観光客がいなかったので貸し切りのような状態だったこと!
これはタクシーで遅れて行って良かったなぁと思いました。
そのおかげでゆっくりのんびり見学することができました!
ゆっくり見れて人も少なく見放題!大満足でした!

IMG_3296

大神殿

IMG_3270

IMG_3268

エジプトでよく登場するラムセス2世。
のちに登場するエジプト人の観光ガイドのおじさんが言っていたが、ラムセス2世はハンサムだったらしい。。

IMG_3269
何が書いてあるのかは分からないけれどf^_^;、とにかくすごい!!!
すごいということだけはよくわかる。

IMG_3271
圧倒!!!

P1040296
左右入り口のラムセス2世の足元にある象が、ネフェルタリ王妃。
ラムセス2世の両足元の間の象は子どもたち。
色々意味があるようなのだが。。。
意味が分かれば見学していてももっと充実するんだろうね。

IMG_3272
太陽神ラー・ホルアクティ

P1040298
入り口はこんな感じ。

P1040300
中は写真撮影禁止だった様子。。

IMG_3278
中はこんな感じ。

IMG_3277
監視員がいたので、怖くて間近では撮影できなかった私。望遠レンズで。いつ指をこすって小遣いねだられるかわからないからね(^_^;)

小神殿

IMG_3281 IMG_3282

P1040302
入り口はこんな感じ。小だけあって、ここはちょっぴり入り口はこじんまり。

IMG_3282 IMG_3283

IMG_3286
ラムセス2世。

IMG_3285
ネフェルタリ王妃。

IMG_3284

P1040303
ネフェルタリをラムセス2世が間にいて守るようなかたちに。

IMG_3301
ナセル湖が広がっている。の〜〜〜〜〜〜〜〜(**;暑)それにしても日差しがものすごく強い!!!

IMG_3298

アブ・シンベル神殿は移築された

ダム建設のため、埋めようとしたところを、ユネスコが救済策を取り、移築することでこの貴重なアブ・シンベル神殿は守られたようです。
なんとまぁ。。こんな貴重な遺産を埋めようとしたなんて!

とにもかくにも、偉大!!!!!!
圧倒〜〜〜〜( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚!!!!!

back_01エジプト旅行記、2日目/アブ・シンベル神殿への交通手段

next_01エジプト旅行記、2日目/アブ・シンベルの空港からアスワンへ向かう

アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^