JAL東京モノレールキャンペーン

JALマイレージバンク

東京モノレール利用でJALマイルが貯まる!-JALマイルの貯め方小技編

更新日:

地味ですが、東京モノレール利用でJALマイルが片道20マイル貯まるキャンペーンが2018年も継続しました!

羽田空港を頻繁に利用するなら、意外とバカに出来ないくらい貯まります。

クマもSFC修行とJGC修行で羽田空港往復を20回くらいする予定ですが、それだけで800マイル。

6,000マイル貯めれば「どこかにマイル」で国内線往復特典航空券がゲットできるので意外と大きいですよね。

JAL×東京モノレールキャンペーン

東京モノレール

2017年もキャンペーンを行なっていましたが、2018年もキャンペーン継続!

キャンペーン概要

期間:~2019年3月31日

対象区間:「モノレール浜松町駅」⇔「羽田空港国際線ビル駅」「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」

貯まるマイル:1区間20マイル

キャンペーンの参加方法

JAL東京モノレールキャンペーン

「モノレール浜松町駅」「羽田空港国際線ビル駅」「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」の改札を出たところに「JALマイルが貯まる」と書かれた端末があるので、そこにSuicaやPASMOをタッチするだけ。

1タッチで20マイルが貯まります。

JAL東京モノレールキャンペーン

行きと帰りの改札を出たところでタッチすれば、往復で40マイルゲット!

キャンペーンの注意点

成田空港に駐機中のJAL

初回は登録が必要

普段はSuicaやPASMOをタッチするだけでOKなのですが、初回だけ登録が必要。

その登録に以下のいずれかが必要になるので、最初は忘れずに!

  • JMBカード
  • JALカード
  • お得意様番号

登録が簡単なJMBカード、または、JALカードを持っていくのがおすすめ。

お得意様番号を入力するのは面倒だし、後ろに人が並ぶと結構プレッシャーに。

一度登録してしまえば2回目からは不要で、Suicaなどをタッチするだけと簡単!

実際の登録方法は、公式HPで。

モノレールをフルに乗らないと対象外

浜松町からモノレールに乗って、羽田空港に向かわないとキャンペーンの対象外。

「モノレール浜松町駅」⇔「羽田空港国際線ビル駅」「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」が条件。

「天王洲アイル駅」利用だと貯まりません。

タッチし忘れると貯まらない

「モノレール浜松町駅」⇔「羽田空港国際線ビル駅」「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」のどこかで、下車後タッチして貯めます。

うっかりタッチするのを忘れると、後日加算はできません。

急いでいると忘れやすいので注意です。

紙の切符や定期区間がある場合は対象外

タッチでマイルをもらうため、以下の10券種利用でモノレールに乗らないと貯まりません。

対象券種

Suica(モバイルSuica含む)、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA

また、モノレールの定期区間を持っている方はキャンペーン対象外。

まとめ

地味なキャンペーンですが、モノレールに乗るだけでJALマイルが貯まるのはお得。

たった20マイルですが、されど20マイル。

意外とタッチする人は少ないので、モノレールを利用する機会があれば貯めるとちょっぴりお得です。

なんで記事にしたかって?

クマも最初の何回かすっかりこのキャンペーンを忘れていて、貯め忘れていたからです…。

【JALマイルの貯め方についてはこちらの記事で】

JAL 鶴丸
JALマイレージバンク入門!JALマイルの貯め方・使い方をざっくり理解しよう!
ANAアメックス-07_300x250

SPG03_300x250

旅マイルメールマガジン

旅マイルメールマガジンに登録すると、メール限定記事をお届け!

最新の旅をお得にする情報、マイル情報、クレジットカードキャンペーン情報をお送りします。

旅マイルメールマガジン登録はこちら

どんな内容なのか知りたい方はこちら↓

いいねで更新情報が届きます

-JALマイレージバンク

Copyright© 旅マイル , 2019 All Rights Reserved.