ハーツレンタカーではなくダラーレンタカーを選んだ2つの理由

IMG_7786 - コピー

アメリカでレンタカーを借りるとき、どこのレンタカー会社で借りるのが良いか比較してみました!

スポンサーリンク

1、どこのレンタカー会社で借りる?

日本で予約ができる大手がいい

アメリカはレンタカーが日本よりもとても一般的で、予約なしでもどこでも借りることはできます。
しかし、旅行でレンタカーを借りるなら、日本で事前予約がお勧めです。
何より、日本語で手配できますし、インターネットの事前予約のほうがお得な料金プランが利用できます。

また、大手であれば各地に営業所を持っているため、レンタカーに故障があり交換してもらいたいときや大手の方が24時間日本語対応サービスがあるなど、サポート体制が充実しており、何かあった時も安心!?

日本語で手配できる大手レンタカー会社の主な会社は、
①ダラーレンタカー
②ハーツレンタカー
③アラモ
④エイビス
⑤バジェット
⑥ナショナル
とありますが、私はいつもダラーレンタカーで借りています。

最大手はハーツレンタカーだと思います。
日本でもトヨタレンタカーと組んでいますし。

が、以下の点からダラーレンタカーを選んでいます。

ダラーレンタカーはハーツレンタカーに比べ3割くらい安い

1週間借りたときの料金を比べてみました。

ダラーではハーツのフルサイズの値段にちょっとプラスするだけで、スポーツ・ユーティリティに乗れるくらいの価格差です。

クラス コンパクトサイズ フルサイズ スポーツ・ユーティリティ
 代表車種  Ford Focus  Chevrolet Impala  Jeep Grand Cherokee
 ハーツレンタカー  294ドル  340ドル  550ドル
ダラーレンタカー 200.55ドル 229.95ドル 387.45ドル
 差額  93.45ドル  110.05ドル  162.55ドル

※2014年4月1日~1週間借りた場合(基本的な任意保険のみのプラン)

IMG_7784

車も新しく、トラブルもない

これまで4回ほど借りましたが車も比較的新しく、トラブルにあった経験もありません

安いからといって、デメリットを感じることは今までありません。

強いて言えば、値段のメリットがあるのか他社に比べ利用する人が多いため、借りるときに順番待ちする時間が多いのがデメリットかもしれません。

そんなわけで毎回ダラーレンタカーを選択しています。

2、ダラーレンタカーの予約方法

ダラーレンタカーはここのサイト日本語での申し込みが可能です。
現地に行くまではすべて日本の代理店とのやり取りのため、英語は使いません

決めるべきことは以下の4つです。

①レンタルする期間
②車種
③加入するプラン(保険と税金の違い)
④円建て、ドル建て
⑤プラン外の追加の有無(ナビゲーション、追加運転手等)

これらを決めてインターネットで申し込みをすると現地窓口で渡すためのバウチャーがメールで送られてきます。

あとは、現地でこのバウチャーを提示すれば英語力が弱い私でも簡単に借りることができます。
EPSON001
※バウチャーの拡大版はこちら
2013年9月にアメリカに行った時のバウチャーです。

次は、具体的にどのようなプランが良いか見ていきます!
next_01損をしないダラーレンタカーの借り方!

back_01アメリカ・ハワイ・グアムでレンタカーの借りるから返すまで

●目次
アメリカ・ハワイ・グアムでレンタカーの借りるから返すまで
私がダラーレンタカーを選んだ理由
損をしないダラーレンタカーの借り方!
これだけは入っておきたい!アメリカレンタカーの保険と税金
海外レンタカーのオプション!カーナビは必要?
アメリカのガソリンスタンドで日本のクレジットカードが使えない!
初めてアメリカでレンタカーを借りる時の不安と疑問はこれで解消!

アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^