20代限定のJAL CLUB ESTならサクララウンジ利用、マイル有効期限延長とお得しかないJALカード

JALカード

20代なら迷わずJAL CLUB EST!サクララウンジ利用やマイル有効期限延長など特典が満載のJALカード

JAL CLUB ESTは、20代限定の特典満載JALカード。

持っているだけで、サクララウンジが使えたり、マイル有効期限が5年に伸びたり、毎年2,500マイルプレゼントまで。

他にも嬉しい特典満載で、20代でJALマイルを貯めるなら、JAL CLUB ESTにしないと大損するくらい。

JAL CLUB ESTの何がすごいのか、どのJAL CLUB ESTを選ぶべきなのかまとめました!

学生なら、年会費在学中無料で、かつ、特典航空券の必要マイル数が半減する JALカード navi がおすすめ。

学生用JALカードのおすすめは、「学生におすすめのJALカードは「JALカード navi」!年会費無料で帰省や旅行がタダになる!」でまとめています。

学生におすすめのJALカードはJALカードNAVI
学生におすすめのJALカードは「JALカード navi」!年会費無料で帰省や旅行がタダになる!

続きを見る

JAL CLUB ESTとは

JAL CLUB EST特徴

JAL CLUB ESTとは、20代限定のとてもオトクなJALカード。

通常のJALカードに、JAL CLUB EST年会費を少しだけプラスすると、これだけの特典がプラスされます。

嬉しい特典

  • サクララウンジが利用可能(年間5回、国内線)
  • マイルの有効期限が5年に延長
  • 毎年2,500マイルプレゼント
  • ビジネスクラスチェックイン
  • ボーナスマイルがたくさん
  • 100マイル単位から利用可能に
  • FLY ONポイント優遇

JAL CLUB ESTを持っているだけで、通常は、ファーストクラス利用時や上級会員でないと利用できないサクララウンジが利用可能に!

サクララウンジでは、快適なスペースでお酒やおつまみも無料でいただけるので、旅行や出張が一気に楽ちんに。

さらに、マイルの有効期限が通常の3年から5年に伸びるので、じっくり貯めて、国際線のビジネスクラスやファーストクラスを狙うことも。

20代しか持つことができない、知らないと損するJAL CLUB EST。

JAL CLUB ESTの年会費

JAL CLUB ESTの年会費

JAL CLUB ESTは、通常のJALカードの年会費にプラスして、JAL CLUB ESTの年会費をプラス。

普通カードとCLUB-Aカードは、通常ショッピングでのマイル獲得を「100円=1マイル」にする「JALカードショッピングマイルプレミアム(3,000円(税別))」が有料。

一方、ゴールドカード、プラチナカードは無料。

そのため、普通カードとCLUB-AカードのJAL CLUB ESTの年会費は一見高く感じますが、ショッピングマイルプレミアムの年会費も含まれていると考えれば、実質2,000円(税別)のみ。

わずか2,000円(税別)の負担だけで、これから紹介するすべての特典をゲットできます。

JAL CLUB ESTの入会キャンペーン

最大3,500マイル~13,000マイルプレゼント

JAL CLUB ESTの入会・キャンペーン詳細はこちら

Web入会限定ボーナスは2021年2月15日まで

JAL CLUB ESTの限定特典・メリット

サクララウンジが利用できる 限定特典

新千歳空港JALサクララウンジ

  • 国内線サクララウンジ 年間5回 無料
    同伴者も1名無料

一番大きなメリットの一つは、サクララウンジが利用できること。

国内線利用時に年5回まで無料で利用できます。

しかも、同伴者も1名無料なので、恋人や友人との旅行や、出張の際に同僚と一緒に無料で利用できるんです。

羽田空港JALサクララウンジ 南ウイング

サクララウンジは、無料で生ビールや焼酎、おつまみが置いてあるので、のんびり飛行機を待つもよし。

福岡空港JALサクララウンジ

広々とした空間で、電源ももちろんあるので、残った仕事を片付けるもよし。

飛行機での旅が一気に快適に。

マイルの有効期限延長

  • 3年 → 5年に延長

なんとJAL CLUB ESTを持っていると、JALマイルの有効期限が2年も伸びます。

マイルの一番の悩みは有効期限切れ。

2年も伸びるのはとても大きなメリット。

マイルの有効期限が伸びるということは、じっくり貯めて、国際線のファーストクラスやビジネスクラスも狙える!

毎年2,500マイルプレゼント

  • 初回
    入会月の翌月に2,500マイル
  • 2年目以降
    各年カード有効期限付きの翌月に2,500マイル

カードを持っているだけで、毎年2,500マイルもプレゼント。

1マイル=1円相当と少なく見積もっても、これだけでJAL CLUB EST年会費の元が取れる計算。

他の特典も考えると20代なら、持っていて損のないJALカード。

マイルがより多く貯まる

  • JALカードショッピングマイルプレミアム
    無料
  • 入会搭乗ボーナス
    1,000マイルプラス
  • 毎年初回搭乗ボーナス
    1,000マイルプラス
  • 搭乗毎のボーナスマイル
    5%プラス

JAL CLUB ESTは、有効期限が伸びるだけではなく、通常のJALカードよりもマイルも貯めやすくなっています。

「100円=1マイル」相当にするオプション「JALカードショッピングマイルプレミアム」の年会費は、JAL CLUB ESTの年会費に含まれているため、追加で不要。

そのため、日々のクレジットカード利用で、どんどんマイルを貯められます。

さらに、ボーナスマイルもたっぷり。

通常のボーナスマイルに追加で、JAL CLUB EST限定で獲得できます。

JAL CLUB EST入会後、初めてJAL便に乗ると、1,000マイルゲット(カードランクごとに違う入会搭乗ボーナスももらえる)。

さらに、毎年初回搭乗ボーナスも1,000マイルプラス。

搭乗毎のボーナスマイルも5%さらにプラス。

確実に通常のJALカードよりも、有利にマイルを貯められます。

JALビジネスクラスチェックイン

羽田空港国際線ターミナル 見どころ&遊び場

  • 国際線利用時ビジネスクラスチェックインカウンターでチェックイン可能

JAL CLUB ESTを持っていれば、エコノミークラスでもビジネスクラスチェックインカウンターでチェックインできるんです。

(通常CLUB-Aカード以上でないとこの特典は付かない)

エコノミークラスのチェックインカウンターは通常混んでいるので、列に並ぶ必要あり。

一方、ビジネスクラスチェックインカウンターならスムーズ。

これだけでストレスが一気に軽減されます。

100マイル単位でeJALポイントに交換可能

  • 「100円=100e JALポイント」で交換可能

JALマイルを特典航空券など活用するためには、通常10,000マイル以上必要。

最低でも3,000マイルは貯めないと使いみちがないです。

しかし、JAL CLUB ESTを持っていれば、100マイルから利用可能!

「100円=100e JALポイント」と有利なレートで、e JALポイントに交換できるんです。

e JALポイントは、JAL航空券やJALツアーの支払いに、電子マネーのように使えるとても便利なポイント。

マイルを無駄なく使って、旅行代を浮かすことができます。

FLY ONポイント優遇

  • 毎年初回搭乗時に2,000FLY ONポイント

JAL CLUB ESTを持っていると、毎年最初の搭乗時にFLY ONポイントがプラス2,000ポイントプレゼント。

FLY ONポイントとは、JAL上級会員資格を判定するためのポイント。

1年間のうちに50,000FLY ONポイント貯めると、生涯に渡って上級会員の資格が得られるJALグローバルクラブ(JGC)の申込基準に達するため、上級会員になるために修行する方も多数(クマも修行してゲットしました)。

大事なFLY ONポイントをなんと、2,000ポイントもらえるんです。

2,000ポイントは、東京ー大阪を普通席で2往復してようやくもらえるポイントなので、上級会員を目指すのにとても大きいボーナス。

JGCロゴ
JALグローバルクラブ(JGC)とは?JAL上級会員が一生続くJGCの魅力と取得方法は?

続きを見る

JAL CLUB ESTはいつまで持てる?

JAL CLUB ESTは、20歳以上30歳未満が対象。

30歳になる誕生月の4カ月前の月末まで申込可能です。(例:9月が誕生月の方は5月末日までOK)

30歳を迎えると、JAL CLUB ESTから卒業に。

卒業後は、JAL CLUB ESTの年会費の請求が止まり、現在持っているカードの通常版が新たに送られてきます。

残念ながら、その時点でJAL CLUB ESTの限定特典は使えなくなるので、かなり寂しい。

なお、20代でJALグローバルカード(JGCカード)を持てるようになった場合も、残念ながらJGCカードにはJAL CLUB ESTが付けられないため、その時点で卒業になります。

ただ、JGCカードのほうがメリットが大きいので、この場合は問題なしです。

自分にぴったりのJAL CLUB ESTの選び方

JALカードを選ぶ3つのポイント

たくさんあるJAL CLUB ESTの中から優れた1枚を選ぶときにポイントになるのが、

ポイント

  • WAONオートチャージでJALマイルが貯まるか
  • 交通系(Suica・PASMO)オートチャージでJALマイルが貯まるか
  • 普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードどれにするか

WAONオートチャージでJALマイルが貯まるか

JMB WAONカード

JALマイルを貯めるのに外せないのが、JMB WAONです(JALマイレージバンク入会で無料でもらえます)。

WAONとは、イオンなどで使える電子マネー

JMB WAONとは、JALマイレージバンク加入時にもらえる会員証に搭載されているJALマイルが貯まるWAONのこと。

JMB WAONの支払いで「200円=1マイル」貯まる!

さらに、JALカードの中にはJMB WAONへのオートチャージでマイルが貯まるカードも。

JALカードオートチャージでマイル2重取り

JALカードでオートチャージするとマイル2重取り

合計でなんと「200円=3マイル」、100円に換算すると1.5マイル貯まります。

イオンの5倍ディなら最大「200円=7マイル」も貯まるので必須ですね。

近くにイオンがない!という方でも、WAONは、イオンだけでなく、ミニストップ、ファミリーマート、マクドナルド、吉野家、ビックカメラなど使えるお店は多いです。

ミニストップでJMB WAONを使えば、自動車税など納税でもマイルを貯めることができます。

WAONオートチャージでマイルが貯まるJALカード

JALカードを選ぶ際に、WAONオートチャージができるものを選ぶのが鉄則

WAONオートチャージでマイルが貯まるのは、4ブランド。

ちなみにイオンが発行している イオンJMBカード は、WAONオートチャージ機能なし。

イオン系列のカードですが、オートチャージでマイルが貯まらないので注意が必要です。

JMB WAONの詳細は「JALマイルはJMB WAONがカギ!近くにイオンがあるならJALマイルを貯めなきゃ損!」へ。

JAL747模型
JALマイルはJMB WAONがカギ!近くにイオンがあるならJALマイルを貯めなきゃ損!

続きを見る

交通系(Suica・PASMO)オートチャージでJALマイルが貯まるか

SuicaやPASMOが使えると、クレジットカードが使えないお店でもJALマイルを貯めることができます。

オートチャージでも「100円=1マイルor0.25マイル」(後述するオプション加入時)貯まるので、日々の生活でJALマイルの貯め漏れを防げます。

交通系オートチャージでマイルが貯まるJALカード

交通系(Suica・PASMO)オートチャージでJALマイルが貯まるのは、3ブランド。

WAONよりも重要度は下がりますが、交通系もあったほうがいいポイント

JALカードTOKYU POINT ClubQは、PASMOオートチャージでTOKYU POINTが貯まり、自分でJALマイルに移行する必要があります。

TOKYU POINTは、オートチャージで「200円=1ポイント」、定期券購入で「0.5%」貯まります。

貯めたTOKYU POINTは、「2,000ポイント→1,000マイル」で交換できます。

カードブランドは1枚に絞られる

WAON&交通系オートチャージでマイルが貯まるJALカード

「JMB WAONオートチャージ」と「交通系オートチャージ」両方が使えるのは、わずか1ブランド!

ポイント

  • JALカード TOKYU POINT ClubQ
    WAONオートチャージ:100円=1マイル
    PASMOオートチャージ:100円=0.25マイル

PASMOオートチャージでのポイントは少し少なめですが、それでも両方貯まったほうがオトクなので、「 JALカード TOKYU POINT ClubQカード 」に決まりですね。

JALカードブランド選択チャート

JALカードブランド選択チャート

旅マイルおすすめは、TOKYUですが、WAONを利用しない方や、Suicaチャージを利用したい方だとチョイスが異なるので、簡単にわかるJALカードのブランド選択チャートを用意しました。

これに沿ってカードを選べばOK。

※OPとは、小田急ポイントも貯まるJAL小田急OPカードのことです
※JAL CLUB ESTだとダイナースブランドはありません

JAL CLUB ESTは普通、CLUB-A、ゴールド、プラチナどれがおすすめ?

JAL CLUB ESTカードランク比較

カードブランドが決まれば、あとは「普通カード」、「CLUB-Aカード」、「CLUB-Aゴールドカード」、「プラチナ」どれにするか?

タイプ別に選べば、無駄なく特典をゲットできます。

残念ながら、TOKYUには、プラチナがないので、プラチナカードを選ぶなら、WANONオートチャージも利用できるJCBがおすすめです。

選び方

  • JAL便にあまり乗らない or 特典航空券の利用が多い
    ⇒ 普通カード
  • JAL便航空券を購入して使うことが多い
    ⇒ CLUB-Aカード
  • 出張でよくJAL国内線を利用する
    ⇒   CLUB-Aゴールドカード
  • プライオリティパスやコンシェルジュサービスが欲しい
    ⇒ プラチナ

もっと詳しくグレード別の違いを知りたい方は、「JALカード種類の比較!普通カード、CLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナの違いを徹底比較」へ。

JALカードの種類比較
JALカード種類の比較!普通カード、CLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナの違いを徹底比較

続きを見る

普通カード

JAL便をあまり使わなかったり、特典航空券での利用が多いなら普通カードで十分

普通カードが一番コスパがいいです。

20代なら、カード年会費も抑えたいので、普通カードが一番コスパがいいです。

CLUB-Aカード

普通カードとCLUB-Aカードで大きな違いが、搭乗ボーナスと、搭乗ごとのボーナスマイル。

  • 初回搭乗ボーナス
    普通カード 1,000マイル → CLUB-A以上 2,000マイル
    (別途JAL CLUB ESTのボーナス1,000マイル)
  • 搭乗ボーナスマイル
    普通カード 10% → CLUB-A以上 25%
    (別途JAL CLUB ESTのボーナス5%)

JAL便の航空券を購入して使うことが多いなら、絶対CLUB-Aカードがお得

より多くマイルを貯められるので、出張族の方などはCLUB-Aカードがおすすめ。

CLUB-Aゴールドカード

CLUB-Aゴールドカードになると、空港ラウンジサービスがプラスされます。

サクララウンジは年5回まで利用できるものの、それ以上に飛行機を使う機会が多いなら、空港ラウンジサービスがあるととても便利。

利用できるのは、国内主要空港のクレジットカードラウンジなので、サクララウンジに比べるとグレードはかなり落ちますが、それでも一般の待合スペースに比べれば断然快適。

CLUB-Aカードと年会費を比べても6,000円程度しか変わらないので、よく飛行機を使うなら、便利。

プラチナカード

更にヘビーにJAL便を使い、世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパスや、24時間365日対応してくれるコンシェルジュサービスが欲しいなら、プラチナ。

年会費は31,000円+JAL CLUB ESTの年会費と高額ですが、この年会費でプライオリティパスやコンシェルジュサービスが使えるので、これらが欲しい方にとってはコスパがいいです。

さらに、アドオンマイルは、JAL航空券購入で「100円=3マイル」になり、JALマイルは更に貯まります。

アドオンマイルは、JALアメックスCLUB-Aゴールドカードにも「100円=1マイル」付きます。

あなたにピッタリのJALカードを簡単診断

最大4つの質問に回答するだけで、あなたにぴったりのJALカードがわかる「JALカード診断テスト」。

記事を読んでもおすすめが決まらなければ、ぜひ、こちらを試してみてください。

JALカード診断テスト_20200702

まとめ

JAL CLUB ESTは、20代限定の特別なJALカード。

わずか5,000円(税別)(CLUB-Aゴールド以上は2,000円(税別))のJAL CLUB ESTの年会費だけで、サクララウンジが利用でき、マイルの有効期限が伸びる。

さらに、マイルも貯めやすくなるので、20代でJALマイルをしっかり貯めたい方にはおすすめのカード。

むしろ、20代しか持てないので、持てる年齢なら、持たなければ損!

オトクな入会キャンペーンも活用して、JAL CLUB ESTを持てば、さらにお得度はアップします。

最大3,500マイル~13,000マイルプレゼント

JAL CLUB ESTの入会・キャンペーン詳細はこちら

Web入会限定ボーナスは2021年2月15日まで

ANAアメックス-07_300x250

メルマガ会員&SNSフォローで限定・更新情報が届きます

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

情報がいち早く届きます

Twitterフォローはこちら

マイル・クレカ・旅行情報つぶやき中

-JALカード

© 2021 旅マイル