ハワイ旅行でiPhoneやAndroidをお得に使う方法!必ず設定して高額請求回避!

カハラホテルレストラン前ビーチ

日本でスマホを使っているとハワイ旅行でも変わらずスマホ(iPhoneやAndroid)を使いたいですよね?

ハワイ旅行中に、おすすめのレストランを探したり、気になるショップの情報を調べたり。

google Mapを使って道案内を使ったり。

きれいな海や景色がたくさん撮れるので、ツイッターやフェイスブックやインスタグラムでシェアもしたい。

でも、日本から持ってきたスマホをそのままハワイで使うと大変なことになります!

スポンサーリンク

設定しておかないと数十万円単位で請求が来ます

日本から持ってきたスマホは、ハワイでもそのまま使うことができますが、帰国後とんでもないことになります。

高額請求いわゆるパケ死と呼ばれるものです。

リオオリンピックで内村選手がスマホを使って50万円の請求が来てしまったあの事件のことです。

そうならないために、旅行前に最低限以下の設定をしておきましょう!

iPhoneの設定方法

iPhone海外用設定1

iPhone海外用設定1

iPhone海外用設定2

iPhone海外用設定2

iPhone海外用設定3

iPhone海外用設定3

iPhone海外用設定4

iPhone海外用設定4

AndroidもデータローミングをオフにすればOKです。

これだけやっておけば、高額請求は来ないです。

どうやってハワイでスマホを使うか?

上記の設定をしたうえで、どうやったらハワイでお得にスマホを使えるのか?

ハワイでインターネットを使う方法で考えられるのは4つです。

  1. 無料Wi-Fi(ワイファイ)スポット利用
  2. 海外パケット定額
  3. Wi-Fiルーターレンタル
  4. SIMカード
その中でおすすめが、Wi-Fiルーターレンタル

一応、特徴などを一覧にしてみました。

料金 メリット デメリット おすすめの方
Wi-Fiルーターレンタル 1日980円程度 ・値段が安い
・速度が速い
・日本で手続きできるので安心
・ルーターを持ち歩く必要がある
・予定変更が難しい
スマホをしっかり使いたい方
無料Wi-Fi 0円 ・お金がかからない ・無料Wi-Fiはつながりにくく速度が遅い
・セキュリティーの問題がある
(情報流出)
スマホを使わない予定の方
海外パケット定額 1日980円~2,980円 ・スマホだけでネットを楽しめる
・設定が簡単
・料金がとにかく高い
(通常980円では足りず、1日2,980円になる)
たまにスマホを使いたい方
SIMカード 1週間2,780円程度 ・値段が安い
・速度が速い
・スマホだけでネットを楽しめる
・速度が遅い
・つながらないトラブルもある
長期滞在者

Wi-Fiルーターレンタルがおすすめの理由

ハワイの無料Wi-Fi(ワイファイ)スポットはあるけどあまり使えない

ハワイでは、無料のWi-Fi(ワイファイ)スポットがたくさん。

    • ホテルの部屋(ホテルによっては有料)
    • ホテルのロビー
    • ショッピングモール
    • スターバックスコーヒー
    • マクドナルド
    • H.I.Sのトロリー
    • ワイキキトロリー

などたくさんあります。

なんとなく、無料Wi-Fiだけでハワイ旅行を楽しめそうな感じがしますが、現実は甘かったです。

ショッピングモールの無料Wi-Fi

アラモアナセンターやロイヤルハワイアンショッピングセンターなど、ハワイのショッピングモールは無料Wi-Fiスポットがあるので、誰でも無料でインターネットができます。

ただ、何度か使おうと思ったものの、速度がものすごく遅い!!

全然ページが開かないんです…

大昔にあった、懐かしのちょっとづづページが開いていく感じです。

結局、タイムアウトで見れないパターンですけど(苦笑)

ショッピングモールの無料Wi-Fiスポットはあまり当てにしないほうが良いです。

見たい時に無料Wi-Fiスポットはない

スターバックスやマクドナルドやホテルのロビーでも無料Wi-Fiを使えますが、スマホで調べたいときにたいてい近くに無料Wi-Fiスポットはないです。

暑い日差しの中、わざわざスポットに行くわけにもいかないので、これも当てにしないほうが良いです。

海外パケット定額は高い

海外パケット定額はドコモ、ソフトバンク、auに申し込んで、設定さえすれば、持っているスマホだけで定額料金でインターネットを使えるので便利。

ルーターを持ち運ばないので、荷物も少なくて済みます。

2日間くらいの海外旅行なら海外パケット定額でもよいけれど、それ以上だと1日2,980円は高すぎます。

5日間行ったら15,000円近くになってしまいます。

SIMカード

2週間以上の長期滞在者にはSIMカードはおすすめ。

ただ、1週間程度の旅行なら、面倒な設定がいらない、Wi-Fiルーターレンタルのほうがやっぱり便利。

SIMカードだと何かあった時に言葉の壁にぶつかりますからね。

Wi-Fiルーターレンタルなら複数人で利用できる

Wi-Fiルーターレンタルは、複数台のスマホ、タブレットで同時利用可能。

家族や友達でハワイに行く時も、1台あればみんなで共有できるので、1人当たりの料金はとても安くなるので、おすすめです。

海外パケット定額・SIMカードは、1台しか使えないので、複数台なら断然Wi-Fiルーターレンタルがお得です。

ホテルの部屋では部屋の無料Wi-Fiを利用するのがおすすめ

夜寝る前にスマホをいじると思いますが、ホテルにいる時は、部屋の無料Wi-Fiの利用がおすすめ。

Wi-Fiルーターレンタルは通常、データ容量に上限があります。

1日350MBくらいが上限になります。

350MBの目安は、ネットの閲覧なら1,400回、グーグルマップ検索なら350回、LINEトークなら70,000回と十分な量です。

ただし、ユーチューブを高画質で見たりビデオ通話をした場合は、7分程度でオーバーしてしまうので、それらはホテルの無料Wi-Fiの利用をおすすめします。

おすすめのWi-Fiルーターレンタル

ワイホーハワイ用ルーター

おすすめのWi-Fiルーターレンタは、ワイホー

他社よりも料金が安いのに、対応エリアは広く、スピードも実測で5~8Mbps以上は出ています。

※5Mbps以上出ていればユーチューブもサクサク見れるスピードです。
(ただ、ユーチューブは海外で見るとすぐに通信量上限を超えてしまうので、見ないことをおすすめします)

2016年12月26日正午までの申し込みでかなりお得になるキャンペーンをやっています。
※申込みが12/26までで、利用日は12/26以降でもOK。

    【キャンペーン内容】
  • レンタル料割引 20%オフ
  • 商品手配手数料無料 540円 → 0円

例えばハワイ7日間で見積もりを出すと、

wi-hocamp

なんと4,200円で借りられるキャンペーンです。

ドコモなどの海外パケット定額の2日分の料金よりも安い価格で、7日間も借りられますね。

当サイトからの申し込みで、レンタル料20%オフと商品手配手数料無料の2大特典が受けられます!

12月26日正午までなので、これからハワイに行く予定がある方はお早めに↓

クリスマスキャンペーン
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^