ANA取材

ANAアメックス ANAマイレージクラブ

ANAに潜入取材!安全にかける熱意は世界一だった!

ANAに潜入取材!

「ANAマイレージクラブ」を中心とした顧客関連事業を行う、ANA X株式会社の住吉さんにインタビュー。

ANAマイラーとして気になることを聞いてみました(^^)!

全体を通して感じたのは、ANAは「安全にかける熱意は世界一」、そして「おもてなし世界一の航空会社」でした。

ANAに潜入取材!

インタビューの前に、ANAのサービスを間近で見学!

  • 駐機スポットでプッシュバックを間近で見学
  • 旅客導線を見学
  • バックオフィスに潜入

駐機スポットでプッシュバックを間近で見学

ANA取材

ANAのロゴが入ったヘルメットとベストを着用し、いざ駐機スポットへ!

ANA取材

外に出ると目の前にはいつも上から見ていた光景!

ANA取材

プッシュバックとは、飛行機を駐機場からトーイングカーと呼ばれる写真の車両を使って押し出してもらうことをいいます。

飛行機は、自らバックすることができないんですよね。

ANA取材

今回見学したのは、小さめの機体のボーイング737-800(全長39.5m)のプッシュバック。

ボーイング737の小さい機体でも地上の間近から見ると大きい!!

ANAの飛行機の見分け方はこちらの記事がわかりやすいです。

ANA取材

出発前の飛行機は、グランドハンドリングがチームを組んで1機を担当。

ANA取材

出発間際まで安全チェックを徹底的に行っていました!

ANA取材

準備が整ったら、プッシュバック開始!

オレンジのベストを着た方が、地上工程管理の責任者。

ANA取材

今回担当するチームは、工程管理責任者やトーイングカーの運転も含め、全員女性のチーム。

女性社員の割合は高い状況。

ANAは女性が活躍していますね。

ANA取材

どんどん押されていって、

ANA取材

あっという間に滑走路に向かって走っていきました!

ANAの見送り

窓側の席に座れば、地上担当の方が手を振ってお見送りしてくれるシーンも見られます。

ANA取材

駐機場からボーイング737が出発したと思ったら、数分もたたないうちに、次の飛行機が駐機スポットにやってきます。

今度は先ほどよりも大きいボーイング767-300(全長54.9m)。

ANA取材

エンジンも巨大!

迫力満点のプッシュバック見学でした。

旅客導線を見学

羽田空港

旅客導線も細かい配慮がなされていました。

羽田空港の一番アクセスがいいところに、お手伝いを必要とするお客様用の室内カウンターを用意。

室内には休憩スペースや優先保安検査場を設置し、安心して空の旅を楽しめるようになっています。

ANA取材

入り口は2つ分かれていて、ちょっとした工夫が施されています。

ANA取材

左手の車椅子マークの入口から入ると、

チェックインカウンターは、車椅子利用のお客様や、座ったまま手続きを希望するお客様の目線に合わせて、低めに設置されています。

ANA取材

右手には立ってチェックインできるカウンターもあります。

ANA取材

ベビーカーに乗せたまま手続きが可能。

どちらも、そのまま奥の専用保安検査場が利用できるので導線も配慮されています。

ANAの金属を使わない車椅子

写真の車椅子は、金属を使っていない車椅子。

通常車椅子は金属を使っているため、保安検査場でどうしても引っかかってしまいます。

そのため、写真の車椅子を用意して、ストレスなく保安検査を抜けられるように配慮しているとのこと。

凄いですね。

ANA取材

一般エリアは、ほとんど自動化になって効率化。

ANA取材

チェックインだけでなく、荷物を預けるのも自動。

機械の台数も多く、有人で行うよりも断然待ち時間も少なくすみます。

ANA取材

もちろん、機械では受け付けない荷物や手続きの必要な方向けに、有人のチェックインカウンターも用意されています。

有人チェックインカウンターの壁の色は白、手荷物は水色、自動チェックインは濃いブルー、とひと目でわかるように色分けする配慮も。

ANA取材

ANA PREMIUM CHECK-INとANA LOUNGEも見学。

ANA PREMIUM CHECK-INと ANA LOUNGE

ANAをよく利用するANAダイヤモンドメンバーやプラチナメンバー、スーパーフライヤーズ会員やプレミアムクラス搭乗者は、優先チェックインカウンターやラウンジを利用できます。

国内線ANAラウンジ は、ANAカードプレミアム本会員の方もカードの提示で利用できます。

また、事前に予約すれば誰でも有料で利用することも可能。

ANA PREMIUM CHECK-INに入室するといい香りが!

なんでも機内と同じアロマを使っているとか。

入った瞬間から ANAを感じることができますね。

ANA取材

予約・購入・座席指定が済んでいれば、空港でのチェックインが不要なSKiPサービスでそのまま保安検査へ。

空港での手続きが必要な場合は、カウンターでチェックインの手続きをします。

ANA取材

優先保安検査場があるので、混雑時でも素早く保安検査を抜けることができます。

ANA取材

ANA LOUNGE(本館北)を見学。

ANA取材

ANA LOUNGEは高級感あふれる落ち着いたスペース。

保安検査後にあるので、搭乗開始までゆったり待つことが可能です(^^)。

ANA SFC修行 ANA LOUNGE12

ANA LOUNGEでは、ビールやウイスキー、焼酎などお酒も無料。

Airport Management Center(AMC)

エアポートマネージメントセンター(AMC)も見学!

写真はNGなので、文章だけなのが残念ですが…

今回の見学でANAの凄さを一番実感!

エアポートマネージメントセンターは、飛行機の運航を支える裏方。

運航支援業務、工程管理、グランドハンドリング、全体統括と4部門に分かれて、50人以上のスタッフが勤務。

全体統括部門の柱には、「安全運航継続日数」を掲げており、

やはりANAの一番大切にしているのは「安全」なんだなと強く感じました!

そして…

このエリア、熱気が凄い!

安全を支えている場所だけあって、のんきに勤務できるような雰囲気ではありません。

確かに、羽田空港の発着便は日本有数の多さなので、ぼーとしている暇はないですよね(^^;)。

例えば、駐機場のアサインをしている方のPC画面も、まるでパズルのようで…(??)。

通常、駐機スポットは決まっているらしいのですが、遅れるとその都度組み直し。

あまりの細かさに見ているだけでクラクラしてしまいました〜(@@;)

見学した際は、何もない平常時でしたが、これが台風や大雪など欠航便が発生すると、みんな総立ちになって凄い雰囲気になるとのこと。

利用者からは見えないところですが、AMCはANAの安全を支えている存在なのだなぁと実感しました!

旅客係員、運航乗務員、客室乗務員のブリーフィングスペース

利用者が一番接する機会が多い、客室乗務員(CA)のブリーフィングスペースも見学!

なんと、ANAグループ全体の在籍CAは、8千人!

そのうち、90%は女性。

育児休暇などで休暇中のCAさんも千人ほどいるとのこと。

羽田空港には、5時半〜22時半くらいの間に1日約2千人も出社。

そんな CAさんについても気になることを聞いてみました!

1回の勤務で何便搭乗するの?

ANA ハワイ

1日何便とは決まっておらず、国内線なら2〜3便。

国際線は、中国や香港など近いところは日帰り。

ニューヨークは2泊4日。

国内線で1日何便も乗務するのも大変ですが、国際線乗務も体力を要するもの。

そんな体力を要する職場にもかかわらず、ベテランほど体調管理が上手とのこと。

プロフェッショナルですね。

国内線、国際線どちらも乗務

てっきり国内線担当、国際線担当が分かれていると思いきや、分け隔てなく乗務!

そのため、今日は伊丹便だけど、明日はニューヨーク便なんてことも。

頻繁に飛行機に乗っても同じCAさんと遭遇するのは、なかなか奇跡的な確率ですね。

スタンバイでニューヨークに行くこともある!?

運航状況等いかなる場合にも対応できるよう、スタンバイとして出社するCAさんもいるそうです。

スタンバイでは、国内線のみならず、いきなりニューヨーク便で2泊4日なんてことも。

一般人からすると、いきなり今日海外へ!とか構えてしまいますが、それが当たり前って凄いですね!

毎便ごとにレポートを作成

お客様から直接ご意見やご要望をいただくことの多いCA。

「フライトが終わると、いただいたおしかり、お褒めは、サービス品質の向上に活かせるようにレポートします。」

これって実践するのはとても大変なこと。

こうやって日々、 ANAのおもてなしに磨きをかけているんですね。

日本ならではのおもてなしで、国籍を問わず世界中全てのお客様から最初に選ばれるエアラインを目指している

きちんと成果にも表れているのがまた凄い。

世界的な航空会社の格付けである、「SKYTRAX社のワールド・エアライン・レーティング」で、日本で唯一世界最高評価「5スター」を6年連続達成。

世界的にもサービス面で優れていることが認められているだけあります。

ANAマイラーとして気になることを聞いてみた

ANA取材

ANA X株式会社事業推進部ファイナンシャルサービスチームの住吉さんにインタビュー!

ANA X株式会社は、「ANAマイレージクラブ」を中心とした顧客関連事業を手がけている会社。

ANAマイラーとして気になることを聞いてみました!

  • マイルの使い方・貯め方について
  • 陸マイラーについて
  • 上級会員について
  • ANAのサービスについて

マイルの使い方・貯め方について

人気のマイルの使い方は?

一番人気は、やはり特典航空券

お得な交換方法は、少ないマイルで特典航空券に交換できるキャンペーンを活用すること。

行きたいところと減額キャンペーンが一致すれば、さらにお得に交換できますね。

次に人気なのが、ANA SKY コインへの交換。

ANA SKY コインの詳細は、「ANA SKY コインの賢い使い方&貯め方!実は、ANAのマイルよりも使い易い!?」へ。

ana-sky-coinの貯め方と使い方
ANA SKY コインの賢い使い方&貯め方!実は、ANAマイルよりも使い易い!?

ANA SKY コインの人気の使い方は?

ANA航空券の購入が一番人気。

ANA SKY コイン利用で航空券を購入すると、

  • マイルが貯まる
  • プレミアムポイントが貯まる

特典航空券では付かないフライトボーナスマイルも貯まるので、マイルをANA SKY コインに交換して搭乗すれば、またマイルが貯まりループできます。

プレミアムポイントも貯まるので、上級会員キープのために利用するお客様も多いとのこと。

ファミリーが特典航空券以外にANAのマイルを使う場合のおすすめは?

ファミリーマイル(マイルを家族で共有)で特典航空券を取得するのがおすすめだが、特典航空券以外だと、ANA SKY コインに交換がおすすめ。

確かに、家族全員分の特典航空券を取るのは、空席がないことやマイルが足りないことも。

ANA SKY コインなら有償の運賃で空席があれば利用可能!

使い勝手は断然アップ。

ANA SKY コインをうまく活用するのがカギですね。

ファミリーマイル

ファミリーマイルとは、ANAカードを持っていれば、家族で貯めたANAのマイルを共有できるサービス。

一人ではなかなか貯まりづらくても、家族みんなで貯めれば特典航空券も早く手に入る。

ANAのマイルが貰える提携先が今後増えるのか?

どんどん増やしていく予定であり、とくに親和性が高い旅行関係が増える予定。

ANAのマイル経済圏がより大きくなっていき、ANAのマイルがどんどん貯めやすい環境になっていきますね。

フライトマイル以外でANAのマイルおすすめの貯め方は?

ANAカードを作り、日々のショッピングで利用すること。

ANAカードでコツコツマイルを貯めてハワイ便を取る人もたくさんいるとのこと。

それに加えて、「ANAマイレージモール」と「ANAカードマイルプラス」をうまく活用するとより貯まる。

ANAカードマイルプラスは、日常で使える以下のお店が人気。

  • セブン-イレブン
  • ENEOS
  • マツモトキヨシ

「ANAマイレージモール」と「ANAカードマイルプラス」

「ANAマイレージモール」とは、インターネットショッピングをANAマイレージモール経由で行うと、マイルが貯まるサービス。

「ANAカードマイルプラス」とは、ANAカードマイルプラス加盟店でANAカードを利用するとクレジットカードのポイントとは別に100円または200円(税込み)=1マイルが貯まるサービス。

ANAのふるさと納税は人気?

ANAのふるさと納税でANAのマイルが貯まるのが好評で、かなりの額が利用されているとのこと。

やはり、寄付金額で「100円=1マイル」貯まるのは大きいですね。

さらに、ANAカードで寄付できるので、クレジットカードポイントからもマイルが貯められる!

ANAマイレージクラブについては、「ゼロからわかるANAマイレージクラブ入門講座!ANAのマイルとは?まずはANAのマイルをざっくり理解しよう!」へ。

ANA機体
ゼロからわかるANAマイレージクラブ入門講座!ANAマイルとは?まずはANAマイルをざっくり理解しよう!

陸マイラーについて

スターアライアンスゴールド ロゴ

ANAでは、陸マイラーをどう考えているのか?

陸マイラーと言われる皆様も大切なお客様で、普段飛行機を利用される機会が少ないお客様も大切にしていきたい」

としっかり、明言してくれました!

「飛行機に乗られない時期もあると思うが、そんな時もANAカードやANAマイレージクラブのサービスを利用してマイルを貯めて頂き、またご旅行される際には、ANAを選んで頂けるよう継続してご利用いただきたい」

安心して、陸マイラーを続けられます。

陸マイラーとは

陸マイラー(おかまいらーorりくまいらー)とは、飛行機に乗らずして、ANAカードなどを駆使し日常生活の中でマイルを貯める人のことをいいます。

貯めたマイルを特典航空券に交換して、旅行に行くのが目標。

SFC修行についてどう思っているか?

ポジティブにみており、むしろ応援したい

シドニー線を使った黄金ルートまで教えてくれました。

これで安心して、陸マイラーとしてANAに乗れるし、スーパーフライヤーズ会員を目指すSFC修行もこなせます(笑)

スーパーフライヤーズ会員とは

スーパーフライヤーズ会員(SFC会員)とは、ANAの上級会員であるプラチナメンバー以上になると、申し込むことができるANAスーパーフライヤーズカードを保有する会員のこと。

スーパーフライヤーズカードは、カードを更新する限り、ANA LOUNGEや優先搭乗など、上級会員の待遇を受け続けることができる夢のようなカード。

SFC修行とは

SFC修行とは、スーパーフライヤーズ会員になるために、できるだけANA便に乗ること。

上級会員について

ミリオンマイラーの特典はHPに掲載されているもの以外にあるのか

ANA SFC修行 沖縄ANA LOUNGE03

公式HPに記載されている特典がすべて。

現時点で、300万マイラーはごくごくわずか。

いつかは取りたいミリオンマイラー。

ただ、果てしなく遠い…

ミリオンマイラーとは

ミリオンマイラーとは、年単位ではなく、ANAマイレージクラブ入会からの総飛行距離“ライフタイムマイル”の実績で決まる特別なプログラム。

最低50万ライフタイムマイルからなので、ハードルはとにかく高いですが、生涯マイルの有効期限無期限や生涯ANA LOUNGE入室可能など、とびきりの特典が用意されています。

ANAの上級会員については、「ANAプレミアムメンバーの魅力♪ANAマイラーがプレミアムメンバーになるために必要なこと」へ。

ana-mile-premium-card
ANAステータス「ANAプレミアムメンバー」の魅力♪ANAマイラーがステータスを得るために必要なこと

ANAのサービスについて

プレミアムエコノミークラスの魅力

1番はシート

シートピッチがあってリクライニングも深く、ゆったりとしたフライト希望の場合におすすめ。

機内食はエコノミーと同じですが、選べるドリンクやデザートが増える!

ダイヤモンド、プラチナスメンバー、スーパーフライヤーズ会員なら、空席状況によってエコノミークラスから無料アップグレードもできるサービスも人気。

ANAの特徴的なサービスは?

ANAホノルル線朝食

ANAホノルル線エコノミークラス軽食

ハワイ・ホノルル線では、以下のANAオリジナルのサービスを提供してます。

  • エコノミークラスで機内食のトレイに当たりが書いてあるとオリジナルグッズをもらえる
  • 「思い出プレート」陶器にお絵描きできる

陶器にお絵かきできるのは知らなかった!

次乗る時は思い出つくりにチャレンジしてみたいですね。

ハワイ・ホノルル線の特徴はこちら

A380の座席の割合

2019年春から東京ーホノルル線に導入される予定のオール2階建ての超巨大飛行機エアバスA380型機。

ファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミー73席、エコノミークラス383席の520席仕様です。

エコノミークラスには日本の航空会社で初のカウチシート「ANA COUCHii」が導入されます。

エアバスA380型機「FLYING HONU」の詳細はこちら

インタビューまとめ

ANAのマイル経済圏はこれからもどんどん拡大していきそうですね。

ANAカードを持って、日々の生活でANAのマイルを獲得しながら、特典航空券やANA SKY コインをうまく活用すると、お得に旅に出られる!

マイルはどんどん貯めやすくなっているので、難しいかもしれませんが、特典航空券の枠をもう少し増やして欲しい!

エアバスA380型機の導入で、激戦のハワイ・ホノルル線の特典航空券が取りやすくなることを期待!

取材を通して感じたこと

ANAを取材して感じたことは、

  • 安全
  • 安心
  • おもてなし

安全

すべてにおいて、優先しているのが安全

安全が経営の基盤で、そこにかける熱意は世界一

住吉さんもはっきり自信を持って宣言していただけでなく、見学を通してもその思いがしっかりと伝わってきました。

ANA機体工場見学の整理整頓

ANA機体工場見学

今回だけではなく、以前ANAの機体工場見学した際も、工場内は整理が行き届いており、社内の通路には改善活動の成果の掲示がたくさん!

やはり、ANAの一番の売りは安全ですね。

安心

大阪伊丹空港のANAらくのりカウンター

大阪伊丹空港のANAらくのりカウンター

どんな方が搭乗しても安心なのがANA。

導線から細かい配慮がなされており、誰でも安心して搭乗できる

とくに子供連れなら、ANAを選んだ方が、安心して旅ができますね。

例えば、CAさんと対面席に座っているとき、飛行機が揺れて顔をしかめたクマ。

きっといつものことなのでしょうが、アナウンスで「気流の関係で揺れておりますが、飛行にはなんら問題ないのでご安心下さい」とタイミングよくアナウンスしてくれます。

そのあと笑顔でにっこり微笑みかけてくれるのですが、大の大人が揺れているのにビビっていると思われてちょっと恥ずかしい。

アナウンスがあるだけで安心を感じます(笑)

おもてなし

ANA取材

「ANAは他社とおもてなしで差別化をする」

機内のシート等機材も重要ですが、ANAは、おもてなしにも磨きをかけています。

ANAのおもてなしは断トツ。

クマは耳が弱くどうしても着陸時は耳栓をしていても耳が痛い!

少しでも軽減するために飴をお願いしたところ、飴だけでなくペットボトルのお水もどうぞといっしょに持ってきてくれる心遣い。

おもてなしはANAの強みですね。

ANAアメリカン・エキスプレス

ANAアメックスゴールド券面画像(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)
ANAアメックス券面画像(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)

ANAもアメリカン・エキスプレス・カードも品質重視

ANAは、顧客には見えづらい「安全」や「安心」にコストをかけ、当たり前だけど、とても大事な「事故のない運行」、「誰でも使いやすいサービス」を実現しています。

そういった点で、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)も同じ

見えづらいサービスにコストをかけて、顧客満足度を追求している点で同じですね。

格安ゴールドカードも数多くある中、品質で差別化

アメックスでは、コールセンターを外注ではなく、すべて自社社員で対応しており、高品質を維持。

電話をしても、たらい回しをされることなく、的確に対応してくれます。

海外旅行中の日本語サポートや、海外でのカード紛失時の現地での再発行、セキュリティー対策など安心なサービスが豊富。

そのアメックスが発行するANAカードが ANAアメックスANAアメックスゴールド

品質や安心を重視しているため、年会費は、ANAアメックス7,000円(税別)、ANAアメックスゴールド31,000円(税別)と高価。

それでも日割り計算(税別)すると、

  • ANAアメックス:1日約19円
  • ANAアメックスゴールド:1日約85円

海外でトラブルに巻き込まれたら?カードをなくしてしまったら?不正利用にあったら?

アメックスなら転ばぬ先の杖に。

わずかな金額で高い品質・安心が得られると考えると高くないですね。

ANAアメックスならマイルを無期限で貯められ特典も豊富

品質や安心だけでなく、肝心のポイントや特典も充実。

  • ポイントは無期限で貯められる
  • 通常のショッピングで「100円=1マイル相当」
  • ANAグループでの利用なら
    ANAアメックスゴールド:ポイント2倍
    ANAアメックス:ポイント1.5倍
  • 国内28空港、ホノルル空港の空港ラウンジ無料(同伴者1名も無料)
  • 荷物無料宅配サービス
  • 海外旅行保険

ポイントを無期限で貯めることができるため、特典航空券分のマイルが貯まったところで、どんと交換することが可能!

ANAマイレージクラブの有効期限(3年)を気にせず貯めることができるのは、本当に気持ちが楽。

仕事でなかなか休みが取れなくても、好きなときに特典航空券やANA SKY コインに交換できるので貯めたポイントも無駄にならない。

じっくり貯めて国際線ビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券に交換して優雅に旅行するのもいいですね。

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの詳細は、「ANAアメックスお得な入会キャンペーン!ANAのマイルが無期限に貯められる」へ。

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの入会キャンペーン
【2019年11月版】ANAアメックスお得な入会キャンペーン!ANAマイルが無期限に貯められる

まとめ

航空会社を選ぶ上でどうしても料金を優先させてしまいますが、やはり一番重要なのは「安全」。

今回、全体からすればほんのわずかですが、随所を通して安全に対する取り組みを見ることができました。

ANAは「安全にかける熱意は世界一」、そして「おもてなし世界一の航空会社」でした。

SPGアメックス大空 300x250

旅マイルメールマガジン

旅マイルメールマガジンに登録すると、メール限定記事をお届け!

最新の旅をお得にする情報、マイル情報、クレジットカードキャンペーン情報をお送りします。

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

いいねで更新情報が届きます

-ANAアメックス, ANAマイレージクラブ

Copyright© 旅マイル , 2019 All Rights Reserved.