JAL

JALマイレージバンク

e JALポイントとは?eJALポイントの貯め方・使い方・有効期限の延長方法・払い戻しまとめ

お得度では特典航空券には負けますが、e JALポイントには違った魅力がたくさん。

うまく活用すれば、特典航空券よりも自由にかつ、お得に旅行することも可能。

マイルの有効期限切れ対策や、特典航空券が満席のとき、ツアー旅行、JGC修行の際に大活躍してくれます。

eJALポイントの貯め方・使い方・有効期限の延長方法・払い戻しについてまとめてみました!

eJALポイントとは?

eJALポイント説明

eJALポイントとは、JALで使える電子マネーのようなもの。

「1ポイント=1円」相当で、JAL航空券やJALツアーに利用できます。

こんなシーンでeJALポイントは、活躍します。

活躍シーン

  • JALマイルの有効期限切れ対策
  • 特典航空券が満席のとき
  • 1人分の特典航空券分しかマイルがないとき
  • JALマイル修行(JGC修行)

JALマイルの有効期限切れ対策

JALマイルの有効期限は、3年。

その間に、特典航空券や電子マネーなどに交換しない場合、貯めたマイルはなくなってしまいます。

そんなとき、e JALポイントの出番。

e JALポイントにマイルを交換することで、マイルを無駄にすることなく、延命できます。

ただ、お得度は特典航空券のほうが高いです。

特典航空券が満席のとき

特典航空券に交換したくても、連休など人気の時期は、特典航空券枠も満席で予約できない!

そんなときも、e JALポイント。

e JALポイントなら、飛行機に空席がある限り使えるので、繁忙期しか旅行できない方の強い味方。

場合によっては、特典航空券よりもお得なケースもあるのでe JALポイントは侮れないです。

1人分の特典航空券分しかマイルがないとき

たとえば、夫婦で旅行を計画していて、1人分の特典航空券に必要なマイルしかない場合。

こんなときは、1人分だけ特典航空券を取って、個人旅行で行くよりも、2人分ツアー旅行にしてe JALポイント利用のほうがお得なケースも。

のちほど「JALマイルをeJALポイントに移行するのはオトクなのか?」で詳しく解説します。

JALマイル修行(JGC修行)

JALマイル修行にも大活躍。

特典航空券でいくら飛行機に乗っても、上級会員への道は開かれません。

ちゃんとお金を払って飛行機に乗らないと手に入らない資格なんです。

でも、e JALポイントを使った航空券なら、上級会員資格獲得に必要な「FLY ON ポイント(FOP)」が貯まる!

JALマイルをたくさん持っているなら、e JALポイントに交換して、フライトをこなすことで、一生続くJALの上級会員JALグローバルクラブ(JGC)を手に入れられます。

JGCロゴ
JALグローバルクラブ(JGC)とは?JAL上級会員が一生続くJGCの魅力と取得方法は?

続きを見る

eJALポイントの使いみち

新千歳空港JALダイヤモンドプレミアムラウンジ

使いみち

  • JAL航空券の購入
  • JALツアー購入

使いみちは、2つ。

JAL国内線&国際線の航空券の購入に使えます。

国際線航空券に必要な、税金や燃油サーチャージの支払いにも利用OK。

また、ジャルパックのツアー購入にも使えます。

ただし、使えるのは、

  • 国内ツアー
  • 海外ツアー
  • 国内ダイナミックパッケージ

の3つで使えます。

以下には使えないので、注意が必要です。

  • JAL海外ダイナミックパッケージ
  • JALビジネスきっぷ
  • eビジネス
  • おともdeマイル割引
  • 特典航空券の税金や燃油サーチャージ など

には、使えないので注意です。

JAL海外ダイナミックパッケージとは、航空券+ホテル+オプションを自由に組み合わせるパッケージ旅行のこと。

通常の海外ツアーには使えます。

eJALポイントの使い方

使用できる場所

国内線航空券、国際線航空券、国内・海外ツアーすべて、JAL Webサイトでの購入時に利用できます。

旅行会社経由では使えないので、直接JALのWebサイトで利用しましょう。

ポイントの単位

  • 1ポイント=1円

1ポイント=1円相当として、現金と同じように使えます。

利用単位

  • 国内線航空券
    10円単位
  • 国際線航空券
    1円単位
  • 国内・海外ツアー
    10円以上、1円単位

利用単位は購入するものによって変わりますが、少なくとも10円単位では使えるので、不便はありませんね。

すべての料金をeJALポイントで払えないケースがほとんどだと思いますが、足りない分は、クレジットカード払いと併用できます。

※コンビニエンスストア支払い、ATM払い込み、インターネット振り込みとの併用不可。クレジットカード払いのみOK。

使える方

  • 会員本人
  • 会員の配偶者
  • 会員の二親等以内の親族

残念ながら、使える方に制限があります。

自分のeJALポイントを使えるのは自分の身内だけになるので、友達や恋人には使えません。

また、国内・海外ツアーで利用する場合は、会員本人のツアー参加が必須(国内JALダイナミックパッケージを除く)。

詳しい範囲は、JAL公式HPで。

実際の使い方

JAL国内線eJALポイント使用3

たとえば、JAL国内線の場合なら、航空券予約後、購入画面で使用します。

支払手段で「e JALポイント」を選べばOK。

JAL国内線eJALポイント使用

あとは、希望する「e JALポイント充当額」を入力し、足りない分をクレジットカード払いすればOKです。

eJALポイントを使った場合の国内線領収書

JAL国内線eJALポイント使用2

さきほどの航空券では、15,000ポイント(15,000円分)e JALポイントを利用しました。

この場合、どのように領収書が発行されるのか?

JAL国内線ejalポイント使った場合の領収書

領収書には、いくらe JALポイントを使ったかわからない形で発行されます。

備考に「現金・クレジットカード・その他お支払い分を含みます」と記載されていますが、これは全額カード払いしたときも同じように表示されます。

そのため、領収書だけみると、e JALポイントを使ったかどうかはわからなくなっていますね。

eJALポイントの貯め方

新千歳空港JALサクララウンジ

JALマイルから移行

eJALポイントは、JALのマイルからの移行して貯めます。

それ以外にも方法はありますが、あまり現実的ではないので、基本はマイルから。

マイルの交換単位

マイル e JALポイント
3,000マイル ※ 3,000ポイント
5,000マイル 5,000ポイント
10,000マイル 15,000ポイント

e JALポイントは、5,000マイル、10,000マイルの単位で交換できます。

10,000マイル単位で交換すると、「1マイル=1.5円」相当になるので、10,000マイル単位の交換がオトク。

残念ながら交換単位に満たないマイルは交換できないため、全てのマイルを救えないのが辛いところ。

※3,000マイルの交換単位は、JALカード会員限定の期間限定キャンペーン。通常は、5,000マイル、10,000マイル単位。

JALカードのおすすめはこれ!
JALカードのおすすめはこれ!JALマイルを無期限に貯める方法も!【2020年10月版】

続きを見る

それ以外の方法

マイル以外の貯め方

  • 保険に加入する
  • キャンペーンに参加する

あまりおすすめしないですが、保険に加入するとeJALポイントがもらえるキャンペーンも。

海外旅行保険や自動車保険、医療保険、火災保険、ゴルファー保険、自転車保険、ペット保険などに加入するとわずかばかりですが、eJALポイントが貰えます。

どんな保険商品があるかは、公式HPへ。

不定期ですが、JAL便に搭乗するとeJALポイントがもらえるキャンペーンも実施されたことがあります。

ejalポイントプレゼント過去には、JALに搭乗すると1,000ポイント、500ポイントもらえるキャンペーンもありました。

eJALポイントの有効期限

  • ポイント交換行った日の1年後の同月末日

たとえば、2020年10月1日に交換した場合は、2021年10月31日が有効期限になります。

その間に、使えばOK。

有効期限内にe JALポイントを利用していれば、搭乗日が有効期限後でもOKです。

eJALポイントの有効期限を伸ばす方法

  • 新たにe JALポイント特典を申し込む
    →保有する分も含め新たに1年の有効期限に

すでに保有しているe JALポイントの有効期限が切れそう!

そんなときは、新たにe JALポイント特典を申し込めばOK。

特典を申し込んでから1年後に、すべての保有するe JALポイントの期限が延びます。

マイルからe JALポイントへの交換 当初の有効期限 新たな有効期限
2020年10月1日にe JALポイントに交換 15,000P 2021年10月31日 2022年8月31日
2021年8月1日にe JALポイントに追加交換 15,000P 2022年8月31日

当初2020年10月に交換した15,000ポイントの有効期限は、2021年10月31日。

追加でさらに15,0000ポイント2021年8月に交換すると、すでに保有していたポイントと合わせて30,000ポイントの有効期限が2022年8月31日までに更新されます。

そのため、毎年e JALポイントに交換し続ければ、実質的に無期限で貯め続けることも可能。

e JALポイントで支払った航空券の払い戻し

払い戻しはできる

  • e JALポイント充当分も払い戻し可能

e JALポイントとして、払い戻しされるので安心。

払い戻し手数料に優先して利用され、残額が払い戻されます。

ただ、残念ながら戻ってきたe JALポイントを現金やマイルに戻すことはできません。

払い戻し時点で有効期限が切れていた場合

  • 払い戻し時点で6ヶ月後に設定される

航空券をe JALポイントの有効期限内に購入し、実際の搭乗日には当初のe JALポイントの有効期限が切れていた場合、どうなるのか?

公式HPには、記載がなかったため、JALに問い合わせしてみました。

ANA SKYコインの場合は、払い戻し時点で有効期限が切れていると払い戻しなしですが、なんとe JALポイントの場合は、払い戻し可能!

払い戻した時から6ヶ月後に設定されます。

そのとき、新たにe JALポイントを保有していて、その有効期限のほうが長い場合は、長い有効期限が設定されます。

払い戻し後、6ヶ月以内にe JALポイントを使う予定がなくても、追加でe JALポイントに交換すれば、払い戻し分も含め、有効期限を伸ばすことも可能。

JALマイルをeJALポイントに移行するのはオトクなのか?

羽田空港JALサクララウンジ 南ウイング

オトクなケース

お得度だけで考えると、e JALポイントのほうが安く旅行できる可能性は少ないのが正直なところ。

やはりマイルは、特典航空券に交換するのが、圧倒的にオトクなのは間違いなし。

ただ、お得なケースも。

それは、全員分の特典航空券に必要なマイルがないとき。

全員分特典航空券なら、ホテル代だけで済むので、特典航空券のほうがオトク。

しかし、全員分ないならツアー旅行に申し込み、e JALポイントを使ったほうが安いケースも。

ツアー旅行の場合、飛行機代とホテル代はセットになって、安くなっているケースが多いです。

また、海外ツアーなら現地送迎や、シャトルバス、オトクな特典付きというのも魅力。

タイムセールに合わせて申し込めばなおその可能性がアップ。

いつでも旅行できるのが最大のメリット

なにより、e JALポイントのメリットは、特典航空券の空席枠にとらわれないこと。

特典航空券は、希望する日に取れない可能性が高いですが、ツアー旅行なら大抵の場合、空席あり。

希望する日に旅行ができ、かつ、特典航空券利用時と比べてもそれほど損せず旅行できます。

どちらかというと、そっちに魅力を感じて、e JALポイントを使ったほうがいいかと。

海外旅行なら、特典航空券でもツアー旅行に参加できる現地発着ブランもJALツアーにはあります。

eJALポイントとANA SKYコインの比較

ANAとJALどちらがおすすめ?

ANAにも「e JALポイント」と同じような「ANA SKYコイン」があります。

項目 e JALポイント ANA SKYコイン
1ポイントの価値 1円
マイルの交換単位 5,000マイル
10,000マイル
1マイル
1万マイル未満のレート 1マイル=1ポイント
1万マイルのレート 1マイル=1.5ポイント 1マイル=1.2ポイント
最大レート 1マイル=1.5ポイント 1マイル=1.7ポイント
マイル以外交換ルート ほぼなし たくさん
有効期限 1年
有効期限の延長 ×
使いみち 航空券、ツアー
使える範囲 会員ご本人様、会員の配偶者・同性パートナーおよび2親等以内のご家族
払い戻し
期限切れ後の払い戻し ×

e JALポイントは、期限切れ後の払い戻しにも対応しており、有効期限も伸ばせるので、使い勝手がいいのがメリット。

しかし、マイル交換単位が5,000マイル、10,000マイルなので、交換するときに端数分は期限切れで無駄になることも。

一方、ANA SKYコインは、1マイルから交換でき、さらに他社ポイントからANA SKYコインに交換するルートがたくさんあり、交換しやすいのがメリット。

しかし、有効期限が伸びず、期限切れ後の払い戻しもないため、有効期限に厳しいのがデメリット。

一長一短はありますが、e JALポイントは、ANA SKYコインに比べても、劣ってはいないですね。

まとめ

e JALポイントは、

  • JALマイルの有効期限切れ対策
  • 特典航空券が満席のとき
  • 1人分の特典航空券分しかマイルがないとき
  • JALマイル修行(JGC修行)

の際にとても役立つので、知っておくととても便利。

有効期限も無期限に貯めることもでき、期限切れ後の払い戻しにも対応しており、使い勝手もいい。

ツアー旅行や燃油サーチャージが高いときは、特典航空券よりも有利な場合もあるので、次回の旅行の際にはぜひ頭の片隅に。

SPGアメックス大空 300x250

メルマガ会員&SNSフォローで限定・更新情報が届きます

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

情報がいち早く届きます

Twitterフォローはこちら

マイル・クレカ・旅行情報つぶやき中

-JALマイレージバンク

© 2020 旅マイル