ANAインターコンチネンタル東京 アンバサダーゴールド特典3

IHGリワーズクラブ

IHGリワーズクラブ会員特典まとめ!誰でも簡単にプラチナエリートになれる

インターコンチネンタルホテルやANAクラウンプラザホテルによく泊まるなら、IHGリワーズクラブ登録がおすすめ。

宿泊ごとにポイントが貯まり、ポイントが貯れば無料宿泊可能!

だれでも簡単になれる上級会員になれば、無料で客室アップグレードやレイトチェックアウト、朝食無料も。

ANAゴールドカード以上の会員やSFC会員とも相性がいいIHGリワーズクラブについてまとめました!

IHGリワーズクラブとは?

IHG

IHGリワーズクラブとは、IHGホテルのホテルプログラム。

インターコンチネンタルホテルをはじめ、ANAクラウンプラザホテルやホリデイ・インなども加盟しています。

ご褒美の贅沢旅行から出張での宿泊まで幅広いシーンで使えるのが特徴。

ホテルプログラムに参加すれば、宿泊でポイントが貯まり、貯まったポイントで無料宿泊できたり、部屋のアップグレードもできます。

さらに、宿泊実績に応じて上級会員と呼ばれるVIP会員に。

VIP会員になると、無料の部屋のアップグレードやレイトチェックアウトを受けられたり。

入会金・年会費無料で誰でも簡単に入れる

IHGリワーズクラブは、入会金、年会費無料で誰でも簡単に入会できます(18歳以上)。

入会ページはこちら

対象ホテル

ANAインターコンチネンタル東京

世界約100カ国5,000以上のホテルが対象。

日本では、インターコンチネンタルやANAクラウンプラザ、ホリデイ・インが有名。

最近は、キンプトン新宿東京ができて、キンプトンブランドも日本に上陸しています。

参加ブランド

  • インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
  • クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
  • ホリデイ・イン
  • ホリデイ・イン エクスプレス
  • キンプトン ホテルズ&レストランズ
  • ホテル インディゴ
  • リージェント
  • シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ
  • HUALUXE®(華邑)ホテルズ&リゾーツ
  • voco
  • EVEN®ホテルズ
  • avid™ hotels
  • 假日度假酒店
  • ホリデイ・イン クラブバケーションズ
  • ステイブリッジ スイーツ
  • キャンドルウッド スイーツ

日本国内にあるIHGリワーズクラブ参加ホテルは30以上で国内だけでも十分活躍する数があります。

ホテル名 ブランド ANA特典
ANAインターコンチネンタルホテル東京 インターコンチネンタル
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
ホテル インターコンチネンタル東京ベイ ×
ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル
インターコンチネンタルホテル大阪
キンプトン新宿東京 キンプトン ×
ANAクラウンプラザホテル札幌 ANAクラウンプラザホテル
ANAクラウンプラザホテル千歳
ANAクラウンプラザホテル釧路
ANAクラウンプラザホテル新潟
ANAクラウンプラザホテル富山
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル成田
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
ANAクラウンプラザホテル京都
ANAクラウンプラザホテル大阪
ANAクラウンプラザホテル神戸
ANAクラウンプラザホテル岡山
ANAクラウンプラザホテル米子
ANAクラウンプラザホテル広島
ANAクラウンプラザホテル松山
ANAクラウンプラザホテル宇部
ANAクラウンプラザホテル福岡
ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル
ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
ANAホリデイ・イン札幌すすきの ホリデイ・イン
ANAホリデイ・イン仙台
ANAホリデイ・イン金沢スカイ
ホリデイ・イン大阪難波 ×
ANAホリデイ・イン リゾート信濃大町くろよん ホリデイ・インリゾート
ANAホリデイ・イン リゾート宮崎

IHGリワーズクラブの会員ランクと獲得条件

IHGリワーズ上級会員ランク

会員ランク

IHGリワーズクラブは、4ランクに分かれています。

ランク 宿泊実績 対象ポイント
クラブ会員 0~9泊 0~9,999ポイント
ゴールドエリート 10泊 10,000ポイント
プラチナエリート 40泊 40,000ポイント
スパイアエリート 75泊 75,000ポイント

入会すれば、だれでもすぐに「クラブ会員」に。

わずか年間10泊or10,000ポイント獲得で「ゴールドエリート」にランクアップ。

メリットが大きい無料の客室アップグレードは、年間40泊or40,000ポイント獲得が必要な「プラチナエリート」から。

ゴールドまでは簡単に狙えますが、実質上級会員のメリットがあるプラチナメンバーはなかなかのハードル。

40泊も無理!と思いきや、実は誰でも簡単にプラチナエリートになれるんです。

これはのちほど「上級会員へ簡単になる裏技」で紹介します。

ポイント宿泊も実績に加算

IHGリワーズクラブの嬉しい点は、ポイントによる無料宿泊でも宿泊実績に加算されること。

たくさんポイントを保有していれば、お金をかけなくても上級会員を狙うこともできます。

会員ステータスの有効期限

  • 獲得日~翌年12月末

会員ステータスは、獲得日から翌年の12月末まで有効。

早く達成すれば、より長くステータスを楽しめます。

会員ステータスの判定期間

  • 1年間(1月~12月)

会員ステータスは、1年間(1月~12月)で判定します。

上級会員へ簡単になる裏技

ANAインターコンチネンタル東京 アンバサダーゴールド特典1

実は、IHGリワーズクラブは誰でもすぐにプラチナエリートになれるんです。

その裏技は、インターコンチネンタルアンバサダーに入会するだけ。

年会費200米ドル(約2万円) or 40,000ポイントかかる有料会員ですが、入会するだけでプラチナエリートの資格が付与されます。

プラチナエリートの資格が手に入るだけでなく、

もらえる特典

  • 客室アップグレード保証
  • ウィークエンド無料宿泊券
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • レストラン&バーの最大20ドルのクレジット
  • ミネラルウォーター&インターネット無料
  • IHGリワーズクラブプラチナエリートステータス

と最上級のスパイアエリート以上の特典が付いてきます。

ウィークエンド無料宿泊特典ももらえるので、年会費200米ドルを払っても、簡単にもとが取れ、実質無料でプラチナエリートが手に入る形に。

おすすめの裏技です。

詳細は、「インターコンチネンタル アンバサダーとは?入会方法は?」へ。

インターコンチネンタルアンバサダー
インターコンチネンタル アンバサダーとは?入会方法は?

続きを見る

インターコンチネンタルアンバサダーの特典は、インターコンチネンタルホテル宿泊時のみ適用で、ANAクラウンプラザホテルやホリデイ・インなど他ブランド宿泊時には適用されません。

ただ、プラチナエリートの特典は使えるので、無料客室アップグレードやレイトチェックアウト特典は受けられます。

会員特典

IHGリワーズクラブ会員ランクごとの特典

メンバー会員

メンバー会員は誰でもなれる会員なので、残念ながらめぼしい特典はなし。

会員優待価格が使えたり、時々行われるポイント倍キャンペーンなどが利用できるくらいですね。

ゴールドエリート

ANAインターコンチネンタル東京 アンバサダーゴールド特典4

IHGリワーズは、わずか10泊でゴールドエリートになれるので、このレベルは簡単に狙えます。

ゴールドエリートになれば、

  • レイトチェックアウト
  • プライオリティチェックイン
  • 10%ボーナスポイント加算

が付くので、ホテルステイがぐっと快適になります。

レイトチェックアウトで14時までチェックアウト時間が伸びればいつもよりゆっくりできるので、とても快適に。

プライオリティチェックインで、専用チェックインカウンターを利用して、チェックイン時の長蛇の列から開放されます。

プラチナエリート

VIP待遇を実感できるのは、プラチナエリートから。

プラチナエリートになるとゴールドエリートの特典にプラスして、

  • 客室の無料アップグレード
  • 50%ボーナスポイント

がプラスされます。

一番大きいのが、無料客室アップグレード。

ワンランク上の部屋に無料でアップグレードしてもらえるのはやはり嬉しいものです。

スパイアエリート

スパイアエリートが最上級会員。

最上級会員なので、プラチナエリートの特典にプラスして、

  • アーリーチェックイン
  • ステータス獲得・更新時に特別選択式特典のプレゼント
  • 100%ボーナスポイント
  • ハーツGoldプラス・リワーズ Five Star® ステータスへの限定アップグレード

が受けられます。

この中で一番うれしいのは、アーリーチェックイン。

午前10時からチェックインできるようになるので、レイトチェックアウトと合わせれば、滞在時間はより長くなります。

特別選択式特典は、25,000ポイントか他の人へのプラチナエリートのプレゼント。

ハーツのステータスは日本で使う機会はないですが、海外旅行時には役立ちます。

ANAカード会員やANA上級会員との相性バッチリ

ANA取材

ANAゴールドカード以上の会員やANA上級会員(SFC)との相性がいいのがIHGリワーズクラブ。

対象ホテルで優待料金や朝食無料の特典が受けられます。

会員 宿泊割引 レストラン割引 朝食無料
&ウェルカムドリンク
SFC会員 10% 5~10%
ANAゴールド&
プラチナカード会員
5%
ANAプラチナエリート 10% 5~10% ×
ANAダイヤモンドエリート 5% 5~10% ×

IHGリワーズクラブの上級会員には、朝食無料の特典がないので、ANA特典で朝食無料を受けて、IHGリワーズクラブのプラチナエリート特典で無料の客室アップグレードを受ければ完璧に。

SFC会員になるのは、出張族の方や修行した方でないと難しいですが、ANAゴールドカード以上を持つだけなら楽ちん。

おすすめのANAカードは、「マイルが良く貯まるおすすめのANAカードは?失敗しないANAカードの選び方!」へ。

ANAカードのおすすめはこれ!
マイルが良く貯まるおすすめのANAカードは?失敗しないANAカードの選び方!【2020年11月版】

続きを見る

SFC会員とは、スーパーフライヤーズカード会員の略。ANAプラチナエリートに到達すると入会できるスーパーフライヤーズカードを保有し続ける限り生涯続くANAの上級会員資格。

詳しくは、「ANAステータス「ANAプレミアムメンバー」の魅力♪ANAマイラーがステータスを得るために必要なこと」へ。

注意点

旅行会社経由の予約では、すべての特典やポイント加算、宿泊実績への加算が受けられないので注意を。

まとめ

IHGリワーズクラブは、インターコンチネンタルアンバサダーに加入するだけで、簡単にプラチナエリートになれて、たくさんの特典を受けられるので、おすすめのホテルプログラム。

アンバサダーは、インターコンチネンタル宿泊時のみですが、朝食無料&ワンランク上への客室アップグレード保証のあるアンバサダーは実はスパイアエリートよりも重宝します。

ANAクラウンプラザホテル宿泊時も、プラチナエリート特典は使えるので、客室アップグレード&レイトチェックアウトの特典は使えるので、出張時には十分。

ANAゴールドカードをプラスすれば、最強に。

【こちらの記事も読まれています】

ハワイ シェラトンワイキキ ロイヤルハワイアンホテル
ホテル上級会員になってVIP待遇を受けよう!修行不要でもなれるホテル上級会員比較!

続きを見る

SPGアメックス入会キャンペーン
SPGアメックスは最強カード!【2020年11月入会キャンペーン】JAL・ANAマイルが無期限に&ホテルでVIP待遇

続きを見る

メルマガ会員&SNSフォローで限定・更新情報が届きます

旅マイルメールマガジンバナー_B300x250

情報がいち早く届きます

Twitterフォローはこちら

マイル・クレカ・旅行情報つぶやき中

-IHGリワーズクラブ

© 2020 旅マイル