無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場のレンタル用品テント、シュラフ…ってきれい?汚い?使い易さは?

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタル用品テントタープスノービーク

無印良品が運営している、群馬県にあるカンパーニャ嬬恋キャンプ場にやってきました!

初キャンプ!レンタル用品を借りて手ぶらキャンプです。

前回は、チェックイン、売店、サイトの風景、トイレや炊事場についてお話しました。

今回は、レンタル用品のテント、タープ、シュラフ、椅子、ベッド等々…についてと、ちょっとした面白かった!?出来事も。

使いやすかったのか、きれいなのか?汚かったのか?等々…レポートしていきます!

無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場の施設、サイトは?トイレ、炊事場はどんな感じ?

2016.08.21
スポンサーリンク

無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場のレンタル用品

クマとミーコがレンタルしたのは「ベーシックセット」といって、キャンプに最低限必要な道具はついているものです。

キャンプを申し込む際、ベーシックセットを申し込みしました。

ベーシックセット: 1セット4名分
料金: 12,960円(税込み)

  • テント(4~5人用)
  • タープ
  • テーブル
  • 椅子4脚
  • ワンマントルランタン(燃料別売・ガス)
  • クッキングストーブ(燃料別売・ガス)
  • シュラフ4本(シーツ付)
  • 銀マット
  • アイスボックス
  • 調理道具(鍋・大中小、フライパン、メッシュバスケット、お玉、ターナー、包丁、まな板)
  • 食器(ボール、カップ、皿各4人用セット)
  • 水を入れるポリタンク(ウォータージャグ)

必要そうなものだけ、単品レンタル、もありましたが、それだと割高になってしまうので、セットになっているものをレンタルしました。

ただ、この日もまだまだ冷えそうだったので、

追加レンタル

  • 毛布(ブランケット)/1枚、756円(税込)
  • キャンピングベット/1台、648円(税込)

を2人分、追加レンタルしました!

テントとタープはキャンプ道具で有名なスノーピーク(snow peak)!

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テントタープスノーピーク

無印良品のカンパーニャ嬬恋キャンプ場では、テントとタープは、キャンプ道具で有名なスノーピーク!

スノーピークは日本のメーカーで新潟県燕三条にあります!

燕三条といったら金物が有名ですよね。

テント(アメニティドーム、4~5人用)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テント内側スノーピーク

まずはこんな感じで内側の骨組みを立てて、

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テントスノーピーク

外側の骨組みを組み立てたら完成です。

色分けされて組み立て易くなっていたので、比較的初心者でもやさいめな設計なのかな。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テントスノーピーク椅子コールマン

ただ…レンタル品だったのか、屋根のドームのところがきれいなドームにならず曲がっていました??

骨組みが曲がっていたので。

写真右のほうが傾斜している!?どうなんだろう!?それとも組み立てが甘かったか!?

こういうものなのか、何度もレンタルしているうちにこうなってしまったのかは不明。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テントMスノーピーク

人が入るとこんな感じ。

クマ、でっかいから腰と膝をかがめる。

このテントのサイズ的には、スノーピーク、アメニティドームM

男性は立てないかな。女性のミーコでも少しかがんだので。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テント小物入れスノーピーク

小物入れスペースがあります。

中はちょっと汚れていましたが、レンタル用品なのでこんなものだと思いました。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テント小窓スノーピーク

中はこんな感じ。

直に寝る分には3人位は寝ることができそうです。

クマは体が大きいし、ミーコは体が小さいわりに広いのが好きなので、ちょっと狭く感じました。

この大きさでも初めは組み立てるのも大変だったので、組み立てや持ち運びのことも考えたら、この大きさ位のほうが便利でいいのかもしれませんね。

どうやって持ち運びたいか、どうやってテント内で過ごしたいか、ですかね。

タープ

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場タープスノーピーク 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場スノーピーク

いや〜(^^;)、初めてなので、タープを立てるのにも一苦労でしたよ〜。

しかもどど〜んと広い!?

こんなんでいいのかな、なんて思いながら立てました。

テントとタープを立てる時は、どこの場所に立てるのかが重要

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テントアメニティードームMスノーピーク

どこの場所に立てるのか…迷いましたね…

地面の傾斜具合とか、日の登る方角とか…

テントの出入り口とタープの入り口がつながっていたほうが使いやすいとか…

車のトランクの位置とテントの位置とか…

頭を使うものだなぁと思いました!

テントを立てる前に、一度立てる場所を確認してから立てるとよいと思います。

クマとミーコは立ててから、なにこれ〜!ダメじゃん。やっぱりこっちがいいんじゃない?、いやあっち!…

ってなりましたので(^^;)

テーブルと椅子

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テーブル椅子

タープの中にテーブルと椅子を並べるとこんな感じ。

椅子の上に荷物散乱中(^^;)

テーブル(キャプテンスタッグ/CAPTAIN STAG)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場テーブルキャプテンスタッグ

テーブルはキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)。

こんな感じで折りたたみになっていました。

テーブルは汚れていたので、持参のお手拭きでよく拭いてから使いました!

コンパクトでしたが、けっこう重たいもんですね。

女性でも運べなくはないですが重たかったです。重たい分動きにくいのかな。

椅子(コールマン/Coleman)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場椅子コールマン

椅子はコールマン(Coleman)!

コールマンはアメリカのキャンプメーカーで有名なところですね!

しっかりしていて座りやすかったですが、大きくて重たいので、車に積むのも運ぶのもけっこう大変でした(汗)

あとレンタル用品なので、汚れがあったり、タバコの跡…なんかが残っていました。

ワンマントルランタン(燃料別売・ガス)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルランタンコールマン

写真中央、緑色のカバーに入っているのが、ランタンです。

ランタン(コールマン/Coleman)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルランタンガスタイプコールマン

ランタンはガスタイプで、コールマン(Colema)。

売店で、コールマン製のガス缶を購入して取り付けました。

取り付けも操作も難しくはないので、使いやすかったです!

シュラフ、銀マット、シーツ、キャンピングベッド、毛布

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフベッド

写真左側、ベッドの上に黒いカバーに入って4本並んでいるのがシュラフ。

その隣に、白いシーツ、銀マット。

写真右側、ブルーの四角ものが毛布。

シュラフ4本(シーツ付)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフモンベル

シュラフは、モンベル(mont-bell)。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフシーツ

この白いシーツをシュラフの中に入れて使いました。

シーツは真っ白できれいでした!

レンタルシュラフだと気になると思うので、白いシーツがついているそうです。

朝晩冷えたら寝られないので、シュラフを2重にし、中にシーツを入れて、持参した薄い毛布を入れて、服装も厚着にして、シュラフに入ったので、とっても入りにくかったです(^^;)

きっとシュラフだけの状態で中に入る分には、すっぽり入るのだと思います。

銀マット

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタル銀マット

銀マットはこんな感じ。薄くて軽いですがかさばります。

テント内のマットは持参していなかったので、テントの床だけだと薄っぺらで、テント撤収の際も朝露で濡れていましたし(直で寝たらやばかったですね^^;)、かなり底冷えしたと思うので、銀マットは大活躍でした!

湿った地面も大丈夫。

追加レンタルのベッドと毛布(モンベル/mont-bell)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタル毛布

床に銀マットを敷いて、ベットを組み立てるとこんな感じ。

ベッドは折りたたみの状態でも重く、運ぶのが大変でした。組み立てもかなりてこずりました(^^;)

紺色がモンベル(mont-bell)の追加レンタルした毛布!

レンタルなのできれいではありませんでしたが、これ!すっごく暖かかったです!欲しい!

シュラフの中に入った後、上からかけて寝ました!

クマはシュラフにすっぽり入れなかった!?ので、暖ったか対策とレンタル毛布のおかげで、寒さをしのいだそうです(笑)

毛布がなかったら寒くてやばかった( ̄_ ̄;)って話していました。

あとは、ご飯食べている時、足元や腰回りが冷えるのでこの毛布をひざ掛けにしていました。

シュラフの長さに悪戦苦闘!?

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフ長さ

レンタルのシュラフ(モンベル)の長さはこんな感じ。

で…この日は5月。

5月でも山の朝晩は冷える…寒がりミーコ、かなり万全な服装で挑みましたよ!

寝る時は、ユニクロのヒートテック上下、フリース上下、さらにモンベルのフリース上下。

着ぐるみキャラクターか!ってくらいモコモコにして暖ったか対策をして寝ました(^^;)!!!(さすがに高熱が出たばかりだったのでぶり返したくないので汗)

もちろん、マイ湯たんぽも持参!寒い冬には欠かせないアイテム!!足元暖かかったです!!

クマも似たような服装でベッドへ。

初めは…

クマ: 暑いな…脱いじゃおうかな。ねぇ?脱いだら寒いかな?ねぇどう思う?

ミーコ: 今はよくても朝方は絶対寒いと思うよ。ミーコは脱がないほうがいいって言ったからね!明日になって、何でもっと強く言ってくれなかったの?って言っても知らないからね!

ってな会話をかわし、クマもモコモコでベッドへ。

ミーコのじいちゃんばあちゃんの家は山のほうなので、山は朝晩冷えるのは当たり前、だと思っていたのでこれくらいは必要だと思いました!

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフ小さい

クマ、大きい?せいか、いくらもがいてもシュラフに全身が入らず…腕全体、というか上半身はみでる…笑。

そして…

ばっさばっさ!と何度もエビ反りのごとくもがいていました(笑)!!

ミーコ、面白すぎて笑いがとまらない!!!クマ本人も笑いがとまらない!!(大爆笑)

その姿はまさに、マーメイド(爆笑)!!

ということで、

山から起きてきたマーメイドクマの誕生だ!

なんて言って大笑いでした!

笑い転げ、もがくこと数分…

もうこれで寝るしかない( ̄_ ̄;;)と言って眠りについていました。

厚着してモコモコの上に、2重シュラフの中に白いシーツと持参したコールマンの毛布も入れていたので、本当に入りにくかったようです(^^;)

さすがのミーコも入りにくかった!ミイラのようでした(笑)!

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフ落ちる

翌朝、起きると…クマのシュラフが…

ずれおちてるーーーーーーーー( ̄□ ̄苦笑)じゃありませんか(>◇<笑)!!!

昨日もがいていた正体はこれだったわけかーーー!!!

暗くて気づかなかったのですが、こんなにずれおちていたみたい。

通りでクマ、入らないわけですよ(笑)

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場レンタルシュラフえびぞり

マーメイドクマ、またしてももがき続ける…

朝方、下半身にシュラフが少しだけしか入っていなかったようで…

クマ: 寒くて厚着とレンタル毛布がないとやばかった…凍えてた…(笑)

って何度も話していました笑。

キャンプっていびきが聞こえるの( ̄□ ̄;)!?

その名の通り、どこからか…すさまじいいびきが聞こえてきました…(T_T)

いびきがうるさく、ミーコなかなか寝むれず…( ̄◇ ̄;)

ミーコ: ねぇ?あれいびきだよね?ねぇ?
クマ: ……zzZZZ

布団3秒のクマは、到底聞こえることもなく…

マーメイドクマ、3秒で就寝。

まさかまさか、こんなところで他人様のいびきにおかされるだなんて〜〜〜〜(T_T)

ほんとクマ(動物のほうね)のごとくすごかった。ってそもそもクマっていびきかくのか!?

初めはクマでもいるのか!?いやぁまさか。って思ったり…

きっと周りのキャンプ住民にも聞こえていること間違い無しっ!てくらい大きかったです。

翌朝、クマに話したところ…

ミーコ: 昨日いびきがすごい人がいたみたいでね…たぶんあっちの方から聞こえてきたと思うんだよね…あのおじさん2人組かな?

クマ: あーそういえば、あのおじさんたち、ワイン飲んでたみたいだから、お酒で酔っ払ってああなったのかもね…

ってな話になりました。

確かに、うちの父ちゃんもお酒飲んで寝るといびきうるさいもんな…って思い…

犯人はあのおっちゃんたちだーーー!!って確信しましたね(笑)

おっちゃん、キャンプにまできていびき披露すんなよ〜って思ってしまいました(^^;)

いや〜まさかまさか…こんなことってあるんですね。

色々事前準備はするほうですが、キャンプでいびき、これは今までにないほどの予想外の展開でした(笑)!

キャンプへ行く人ならわかるのかな?よくあることでしょうか!?

自分も気をつけないと!って思ってしまいました!!

まとめ

テント、タープ<は、レンタル用品なので、日本のメーカーのスノーピークといえども、少しくたびれてる感があるのかなと感じました。

スノーピークのテントを購入考え中の方は、試しに使ってみるのもいいかもしれませんね。

シュラフはモンベルだったので暖かくてよかったと思います!

ただ、クマとミーコの場合、暖ったか対策のモコモコ厚着、2重シュラフ、シュラフ内にも毛布…のせいでかなり入りにくかったので(^^;)、これは今回の反省点として、次回はなんとかしなければ!と思いました!

きっと、シュラフにシーツを入れて、ソフトな服装で寝た方は、すっぽり入ったのだと思います!

レンタルのシュラフの汚れですが、においがーっていうようなことも特になく(あれだけモコモコだったからかもしれませんが^^;)、大丈夫でした。

初キャンプで疲れていたし、寝るのも一苦労だったのでそんなに気にならなかったようです。

コールマンのランタン(ガス)は使いやすかったです♪

持参でコールマンの電池式ランタン(テント内用)も持って行ったので、ランタンは2つあると便利で良さそうでした!

椅子ベッドはしっかりしていたので壊れそう…とか感じることはありませんでした!

長くなってしまいましたので、今日はここまでです。

後日、レンタル用品に含まれている調理器具関係のことをお話していきます!

キャンプ場のレンタル用品の調理器具ってきれい?汚い?無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場へ

2016.08.24

下準備で簡単!美味しい!キャンプ晩ごはん♪無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場1日目

2016.08.15

キャンプ朝ごはん オシャレに美味しく♪ホットサンド(バウルー)に挑戦!無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場2日目

2016.08.19
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^