アメリカ旅行記&情報 レンタカー

アメリカのガソリンスタンドで日本のクレジットカードが使えない!

更新日:

ガソリンの入れ方

P1100175
ガソリンスタンドは今や日本でも当たり前になったセルフです。

一つ注意です!

スポンサーリンク

日本のクレジットカードが使えない!?

アメリカの給油機は、日本と同じように給油機毎にクレジットカードで支払いが出来る作りになっています。

そんな訳で、セルフのガソリンスタンドは日本で慣れてるもんねーと余裕ぶってクレジットカードを差すと。。。

ZIPCODEなるものを入力してとメッセージが。

何か間違えたかな?と思い、もう一度差しても同じメッセージが。。。

ジップコードは日本語だと郵便番号なので日本の自宅の郵便番号を入れたところ。。。

当たり前、本当に当たり前なのだけどエラーメッセージが。。。

周りのアメリカ人達はスマートに給油を終えて行く。。。

どうやらアメリカ在住の方はクレジットカードにジップコードが登録されているため、問題なく使えるようです。

しかし、日本発行のクレジットカードだとジップコードが登録がされていないため、使うことができません。

数年前まではジップコードが求められない給油機もあったのですが、今回はすべてクレジットカード払いはできませんでした。

恐らくクレジットカードの不正使用防止だと思いますが、不便です。。。

お店の中でお支払い

クレジットカードが使えない場合は、現金又はトラベラーズチェックでの支払いになります。

そのため、ガソリンスタンドの中のコンビニに入り、レジの人に給油機の番号と入れたい金額を伝えて事前に支払います。

慣れないとなんか凄くハードルが高く感じるのだけれど、案外簡単です。

例えば20ドル分だけガソリンを入れたければ、『ナンバー10、20ダラープリーズ』と言えばそれだけで通じていました。

最初にハーイ!でも付ければこなれた感じになります(笑)

ちなみに給油機の番号を間違えると誰かにプレゼントになってしまうので注意です。
P1100173
その後、給油機に戻りバンプと呼ばれるレバーを上にしてから給油を行います。

初めてのときはそれを知らず、レバーを上げずずっとカチカチとノズルを押していたら、親切な店員さんがお店から出てきて、これを上げなきゃ始まんないよ的なことを笑いながら教えてくれました。
P1100174
金額分入れ切ったらそのまま立ち去ってOKです。

もし余った場合はもう一度レジに戻り給油機の番号とお釣りと言えばお釣りをくれます。
『ナンバー10、チェンジプリーズ』でなんとかなっていました(笑)

このときも最後にサンキュー!と笑顔で言えばさらにこなれた感じになります(笑)

ちなみにこの『笑顔で』が大事です(笑)

ガソリンの種類

ガソリンの種類はregular unleaded、plus unleaded、premium unleadedの三つあります。

regular<plus<premiumの順に値段と品質が高まりますが、普通のレンタカーの場合はregular unleadedで十分です。(レギュラーとハイオクの違いです)

ガロン

アメリカではガソリンの単位が日本と異なり、ガロンです。

1ガロン=3.7リットルです。

2013年9月の料金は税金も入れて1ガロン3.899ドルでした。
P1100178
ジープなどのアメリカの大型車はさすがアメ車です。
燃費はガソリン1リットルで走る距離が5kmくらいと悪いです。
日本のフィットは30km走るのでいかに燃費が悪いかわかりますね。

日本にくらべガソリンが安いから良いのでが。。。

フリーウェイ

アメリカのハイウェイは日本と違いフリーウェイと呼ぶくらいなので無料。
IMG_7427
逆に乗り降り自由なので日本のようなサービスエリアやパーキングエリアはありません。

その代わり出口にガソリンスタンドやファーストフードのマークがあり、それを頼りにガソリンスタンドに寄ってトイレ休憩をします。

ほとんどのガソリンスタンドにはコンビニも併設されているので、飲み物や食べ物の補給もできます。

アメリカはどこのトイレも大抵綺麗でガソリンスタンドのトイレも広いことが多いです。

ガソリンを入れなかったり、何も買わなくてもトイレを無料で借りられます。

たまーに田舎や治安が良くないところは鍵を借りないとトイレに行けないことろもありますが、その時は飲み物くらいかったりしますが。。。

都市部のガソリンスタンドに多いのですが、浮浪者の人がたかりにきたり、柄の悪い人がたむろしていることもあります。

危害を加えられることはそう無いとは思いますが、自分は念のため給油をしないで別の店に行くことにしています。

都市部ならいくらでもガソリンスタンドがあるので無理は禁物です。

next_01初めてアメリカでレンタカーを借りる時の不安と疑問はこれで解消!


back_01海外レンタカーのオプション!カーナビは必要?

●目次
アメリカ・ハワイ・グアムでレンタカーの借りるから返すまで
私がダラーレンタカーを選んだ理由
損をしないダラーレンタカーの借り方!
これだけは入っておきたい!アメリカレンタカーの保険と税金
海外レンタカーのオプション!カーナビは必要?
アメリカのガソリンスタンドで日本のクレジットカードが使えない!
初めてアメリカでレンタカーを借りる時の不安と疑問はこれで解消!

いいねで更新情報が届きます

おすすめ記事一覧

アメックスゴールド、アメックスグリーン入会キャンペーン 1

憧れのアメックスゴールド、アメックスグリーンの申し込みで初年度年会費無料で持つチャンス! アメックスと言えば、ステータスカード。 もちろん、特典も豊富。 ステータスも十分・特典も豊富なので、高い年会費 ...

海外旅行におすすめのクレジットカード 2

海外旅行に必須のクレジットカード! 2017年版ということで「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶの ...

SPGアメックスごゴールドプリファードゲスト会員証 3

無料で客室アップグレード、無料朝食、クラブラウンジ無料などVIP待遇が受けられるSPGアメックス。 しかも、貯めたポイントは、JALやANAをはじめ32社もの航空会社のマイルに交換できる。 最新入会キ ...

diners-card-campaing 4

ダイナースクラブカードは、知る人ぞ知る大人のカード。 敷居が高く感じますが、実は特典満載&ポイントもよく貯まり、メインカードとしてもバッチリ使える実用的なステータスカードです。 そんなダイナー ...

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 入会キャンペーン 5

デルタアメックスゴールドは、海外旅行好きなら持っていて損のない1枚。 クレジットカードを持つだけで、もれなくデルタ航空の上級会員ゴールドメダリオンという、とても魅力的な特典が付いています。 そんな、デ ...

-アメリカ旅行記&情報, レンタカー

Copyright© 旅マイル , 2017 All Rights Reserved.