チャーリーズタクシー アップ

ハワイ旅行記&情報

チャーリーズタクシーでホノルル空港からホテルへ。定額制で安く、日本語で予約ができ便利だった!

更新日:

ハワイのホノルル空港(正式名:ダニエル・K・イノウエ国際空港)からは、チャーリーズタクシーが安くて便利!

日本からチャーリーズタクシーを予約して、ホノルル空港からワイキキのホテルまで利用しました。

実際に使ってみた感想です。

アメックスキャンペーン特集バナー(5大特典)ブルーバージョン

チャーリーズタクシーとは?

チャーリーズタクシーとは、オアフ島のタクシー会社で、メーター制のタクシーだけでなく、定額料金のプランがあるのが特徴です。

また、定額料金のプランは、メーター制のタクシーに比べ安く、日本から日本語で予約することが可能です。

料金が事前に大体決まっているので安心して乗れます。

(遠回りされて高い料金を請求されるといった、面倒に巻き込まれずに済みます)

ホノルル空港からホテルへの移動手段の第一候補

UBER(ウーバー)利用17

2人以上なら現状、ホノルル空港からホテルへの移動手段で第一候補がチャーリーズタクシーです。

シャトルバスよりも、早い(直接目的地に行ける)、安い(普通のタクシーより安い)、便利(専用車なので煩わしくない)の三拍子が揃っているので。

ただ、帰りの、ホテルから空港へは、チャーリーズタクシーよりも、Uber(ウーバー)がおすすめ。

チャーリーズタクシーよりも安いし、便利です。

【送迎手段まとめ】ハワイホノルル空港から市内までの送迎どれが一番?

ハワイホノルル空港到着!! 早速、ショッピングにレストランにビーチに行きたいところ盛りだくさん! でもまずは空港から市内へ出ないと始まらない! 料金、所要時間、ストレスの観点からどの方法が、良いか見て ...

続きを見る

チャーリーズタクシーの料金&注意点

定額料金

空港からの片道料金は以下のとおりです。

片道(往路・復路共に同料金)
ワイキキ:$29(通常メーター料金:$35−38)
アウラニ:$55(通常メーター料金:$65−75)
ハワイ大学マノア校:$29(通常メーター料金:$35)
カカアコ:$25(通常メーター料金:$30)
ダウンタウン:$20(通常メーター料金:$25)

注意点

定額料金を利用の場合、以下の制約があります。

  • 寄り道や途中での行き先変更はできない(する場合は、メーター料金へ変更)
  • 定員は4人まで
  • 荷物は、1人につき、スーツケース1個、機内持ち込み手荷物1個
  • ゴルフバックやサーフボードなど大きな荷物は別途5ドルの追加料金
  • ハロウィーン(10月31日)、ブラックフライデー(感謝祭翌日)、大晦日(12月31日午後3時から1月1日午前3時まで)は定額料金の実施なし

日本から日本語で予約可能

チャーリーズタクシー予約01

チャーリーズタクシーの公式HPから日本語で事前に予約することが可能です。

チャーリーズタクシー予約02

「ご予約はこちらから」を押すと予約ができます。

チャーリーズタクシー予約03

ローマ字で名前、メールアドレス、連絡先を入力します。

連絡先は、国際電話がかかるように、日本の国番号+81を頭につけて、最初のゼロを省いて記載します。

例:090-1234-5678 → +81-90-1234-5678

チャーリーズタクシー予約08

希望するサービスは、往復か、いずれか片道から選べます。

今回は行きだけなので、空港から宿泊先まで片道を選択。

チャーリーズタクシー予約09

必要なタクシーの台数は、一度に2台まで予約可能でした。

チャーリーズタクシー予約10

必要なタクシーの台数を選ぶと上客人数が選べます。

1台で5人まで選べるようになっていますが、定額料金タクシーは、定員4名までとなっています。

チャーリーズタクシー予約12

スーツケースの数を選びます。

定額料金タクシーは、1人当たりスーツケースor大型ダッフルバッグは1個までとなっています。

別途機内持ち込み手荷物は1個までOKとなっています。

チャーリーズタクシー予約04

その次に、行きだけの場合は、空港到着情報。

帰りだけの場合は、出発情報。

往復の場合は、両方の情報をローマ字で記載します。

最後に右下にある内容確認のボタンを押して入力は完了です。

チャーリーズタクシー予約05

入力内容を確認し、問題なければ、右下の送信ボタンを押して、予約完了です。

チャーリーズタクシー予約07

予約完了すると、上記のメールが送られてきます。

ホノルル空港到着後、メールに記載されている日本語電話番号が必要になるので、メモっておきます。

実際にチャーリーズタクシーでワイキキのホテルへ

空港に到着し、税関を通過したらまずは電話

ホノルル空港到着

ホノルル空港に到着!

入国審査を受けて、預け荷物を受け取ったら、個人用出口の看板を見つけ、個人用出口用の税関でチェックを受けて空港から出ます。

団体用出口もあるので、間違えずに個人用出口に向かいます。

ちょうど日本人ツアー客と同じタイミングになると皆、団体用出口に向かっていくので流れに乗って団体用出口に行かないように注意します。

ホノルル空港個人出口

個人用出口の税関を通過するとこんな看板が目の前に出てきます。

看板の下では、沢山の人がネームプレートを持って人待ちしています。

チャーリーズタクシーは自分で電話して呼ぶ必要があるので、残念ながらお迎えはいないです。

ホノルル空港公衆電話

個人用出口を出て左側に公衆電話のブースがあります。

ホノルル空港両替機

公衆電話はお札が使えないため、小銭が必要です(通話料無料ですが、電話をかける時に必要)。

公衆電話ブース入り口に両替機が置いてあるので、小銭がない場合はまずは両替。

ホノルル空港公衆電話機

日本の公衆電話と同じで、受話器を取ってから、小銭を投入し、メールで送られてきたフリーダイヤルの日本語デスクに電話をします。

ホノルル空港公衆電話機アップ

小銭は、5セント、10セント、25セントが使え、50セントで電話がかけられます。

クマ
予約していた◯◯ですが、タクシーをお願いします
オペレーター
はい◯◯様ですね。現在個人用出口にいらっしゃいますか?
クマ
「はい」
オペレーター
それでは、目の前にある横断歩道を半分渡ったところにある茶色い建物の前でお待ち下さい。5分ほどで迎えに参ります。

受話器を置くと、先ほど入れた小銭が戻ってくるので忘れずに取ります。

待ち合わせ場所で待つ

チャーリーズタクシー待ち合わせ場所

先程の個人用出口の看板からまっすぐ歩くと横断歩道があります。

その横断歩道の真ん中に中央分離帯のようなものがあり、そこに茶色い建物(小屋)を発見。

チャーリーズタクシー タクシー

そこで待つこと2~3分。

車の頭に「Charley's」というオレンジの看板を付けたタクシーがやってきます。

ドライバーの方が、「Mrクマ?」と聞いてくるので「Yes!」と答え、スーツケースを預けてトランクに入れてもらいます。

乗車しホテルへ

チャーリーズタクシー車内

ドライバーの方は現地の方なので、日本語は通じません。

でも、行き先は予約時に登録済みなので、「モアナサーフライダー OK?」と簡単な英語で聞かれ、「Yes」と答えて出発です。

そして、「メーターを動かすけど、料金は29ドルなので、安心してください。でも、チップは含まれてないのよろしく!」といった感じで、ちゃんと料金の説明もしてくれます。

車内は普通のタクシーで問題なしでした。

ホテル到着

UBER(ウーバー)利用10

シャトルバスよりもずっと早く、25分でワイキキに到着。

やはり、まっすぐホテルに行ってくれるのは楽です。

到着したら、お支払。

チャーリーズタクシー予約06

チャーリーズタクシーでは、上記のクレジットカードが利用できるため、クレジットカードで支払いたい旨を伝えると、後部座席にあるクレジットカード端末を起動してくれます。

すると、料金が出てきて、チップを選ぶ画面が表示されます。

15%、18%、20%?くらいの間隔でチップを選べるようになっていました。

好きなチップの割合を選ぶと、チップ込みの料金をクレジットカードで支払うことが出来ます。

気のせいなのか、15%を押そうとすると、本当にそれでいいのか?と怪訝そうな顔をしながら、ドライバーに聞かれたのがちょっと気になりました。。。

レシートも言わないとくれなかったので、最後はちょっぴり残念。

やっぱりチップは面倒ですね。

その後、荷物を受け取ってサンキューで完了です。

チャーリーズタクシーはお得なのか?

チャーリーズタクシーメーター

ホテル到着時のメーターは38.5ドルでした。

実際に支払ったのは、34.93ドルでした。

消費税込みにチップ15%かかっているのは気にしない。。。

定額料金:29ドル

消費税:1.37ドル(4.712%)

チップ:4.56ドル(15%)

合計:34.93ドル(日本円で4,061円)

もし、メーターで料金を払ったら、チップと消費税込みで46.37ドルということになるので、12ドル(1,400円)くらい安い!

シャトルバスで2人なら、16ドル×2人+チップ荷物1つにつき1ドルなので、34ドル。

ほぼ、チャーリーズタクシーと同じ料金ですが、シャトルバスは混載で25分ではホテルには付けないので、同じ料金ならやはりチャーリーズタクシーのほうが良いですね。

まとめ

チャーリーズタクシーは、定額制で、かつ、普通のメータータクシーよりも安くて便利でした。

シャトルバスと違ってホテルに直行してくれるので時間も節約できます。

Uberと違って、料金の支払いがあるのが面倒ですが、安いUberは空港に乗り入れ出来ないので仕方ありません。

これからは、ホノルル空港からワイキキのホテルに行くときは、チャーリーズタクシーが定番になりそうです。

いいねで更新情報が届きます

よく読まれている人気記事

アメックスゴールド・アメックスグリーン入会キャンペーン紹介画像 1

2017年10月のアメックスゴールド、アメックスグリーンの入会キャンペーンは、選べるキャンペーン。 アメリカン・エキスプレス(アメックス)と言えば、「世界一のステータスカード」。 そんな憧れのアメック ...

海外旅行におすすめのクレジットカード 2

海外旅行に必須のクレジットカード! 2017年版「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶのが本当に難し ...

SPGアメックスごゴールドプリファードゲスト会員証 3

無料で部屋のアップグレード、朝食やクラブラウンジ無料など高級ホテルでVIP待遇が受けられるSPGアメックス。 しかも、貯めたポイントは、JALやANAをはじめ32社もの航空会社のマイルに交換できる優れ ...

ダイナースクラブカード最新入会キャンペーン 4

2017年10月のダイナース入会キャンペーンは、先着1,500名限定で、初年度年会費無料(23,760円相当)! ステータスカード「ダイナースクラブカード」の新しい入会キャンペーンが始まりました。 早 ...

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの入会キャンペーン 5

ANAマイルが3年で消えてしまって、特典航空券に交換できなかった!!という方に救いのカードが、ANAアメックスゴールドと、ANAアメックス。 ANAマイルを無期限に貯めることができるので、特典航空券が ...

-ハワイ旅行記&情報

Copyright© 旅マイル , 2017 All Rights Reserved.