ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ハワイ旅行記&情報

ハワイ島コナ空港の免税店は小さい!お土産は事前に!ハワイアン航空プリミアラウンジも小さい!-ハワイ旅行記ブログ

更新日:

ハワイ島のコナ空港へは、日本から「ハワイアン航空」と「日本航空(JAL)」が直行便を飛ばしています。

屋根のない南国の空港ですが、免税店とハワイアン航空のビジネスクラスラウンジ「プリミアラウンジ」は小さい!

直行便で日本に帰国する際の空港での流れ、免税店、ギフトショップ、レストラン、ラウンジの様子をまとめました。

ハワイ島コナ空港から日本へ帰る時のレポートです!

アメックスキャンペーン特集バナー(5大特典)ブルーバージョン

ハワイ島コナ空港から日本へ直行便で帰国する際の流れ

ハワイ島コナ空港から日本へ直行便で帰国する際の流れ2

タイムスケジュールはこんな感じでした。

動き 時間 備考
空港到着(レンタカー返却) 14時50分 3時間前に到着
チェックイン 15時20分 待ち時間なし
手荷物検査(保安検査) 15時20分~15時50分 30分かかった
搭乗時間まで自由 15時50分~17時20分 1時間半待ち
飛行機に搭乗 17時15分 35分前に搭乗開始
飛行機出発 17時45分 10分早く出発

普通なら手荷物検査を受けた後、「出国審査」と「免税店でのお買い物タイム」があるのですが、ハワイ島のコナ空港の場合、その2つがありません。

空港自体もとても小さいので、搭乗時間まで時間を潰すのが難しい空港ですね。

今回はハワイアン航空851便コナ空港→羽田便を利用しましたが、JALのコナ空港直行便も同じターミナルを利用しているので様子は同じです。

空港到着

ハワイ島コナ空港入り口

写真は別の日なのでいい天気ですが、帰国日は雨でした

アメリカの保安検査は時間がかかるので、余裕をもって3時間前に到着

ハワイ島は交通事故があると道路が閉鎖される

ハワイ島コナ空港へ向かう時に事故で大渋滞のマップ

本当は、17時55分出発の便だったので最終日もカイルアやキャプテン・クックで観光してからコナ空港に行く計画でした。

しかし、帰国当日、空港に向かう1本道で早朝、交通事故があって道路が閉鎖!

コンシェルジュに聞いたところ、山道を迂回する必要があり、かつ、そこは工事中で車線規制があるので大渋滞。

空港まで車で6時間かかると言われて冷や汗…。

帰国便が夕方で、かつ、無事午後には道路封鎖が解除されたので事なきを得ました(滝汗)

ハワイ島は交通事故があると平気で道路封鎖(滞在中2回経験)してしまうので、注意が必要です。

注意が必要といわれても、注意のしようがないで、個人旅行なら何かあっても対応できるように、せめて3時間前くらいに空港到着するようにしたほうがいいかもしれません。

チェックインカウンターでチェックイン

チェックイン

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

小さい空港なのでチェックインカウンターはすぐに見つかります。

日本語でも看板が出ていました。

そこでチェックイン。

さすがに3時間前なのでチェックインカウンターもガラガラ。

スーツケースを預ける

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

チェックインカウンターでタグを付けてもらったら自分で「Baggage Drop」に持っていきます。

チェックインカウンターの目の前にあるのですぐに分かります。

保安検査(セキュリティーチェック)

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

写真はTSA Pre(優先レーン)なので一般客は利用できません

アメリカの保安検査は時間がかかる

アメリカの保安検査は、日本に比べ時間がかかります。

  • 靴を脱いでベルトまで外す
  • 液体類も厳しいチェックが入る
  • パソコンなどはバッグから出す
  • 保安検査場なのに一部屋根がない

早めに空港に到着したものの、保安検査場はすでに多少の列ができていました。

(国内線も国際線も同じルートでセキュリティーチェック)

さらに、アメリカ軍の100人位の団体さんがちょうど空港に到着し、保安検査を受ける直前。

団体さんのあとになってしまうとかなり遅くなるのは間違いないので、急いで保安検査の列に。

それでも保安検査を抜けるのに30分くらいかかりました。

もし、団体さんの後だったら、一体何分かかったのやら・・・

アメリカの保安検査は時間が想像以上にかかるので注意です。

靴を脱いでベルトまで外す

保安検査では、手荷物をトレイに入れてX-線の機械に通し、自分自身も金属探知ゲートを通過します。

その際、アメリカの保安検査では、全員靴を脱いで、ベルトまで外す必要があります。

また、高い確率でボディーチェックも行われるのでとても時間がかかります。

液体類も厳しいチェックが入る

液体の持ち込みもルールを満たしていないと禁止です。

コナ空港では大したものは売っていないからと、お水やジュース、ヨーグルトなど持ち込もうとすると没収されます。

以前、ラスベガスの空港でヨーグルトを持ち込もうとしたら、ヨーグルトもNG!

さすがにその場で食べさせてくれないので、一度戻って食べてから保安検査をやり直すか、没収の2択です。

あと、お土産の香水や化粧品も注意が必要です。

お土産の没収はかなり泣けます。(しかもコナ空港は免税店がないので再調達も無理)

詳しい液体持ち込みのルールはこちら↓

機内持ち込み禁止品01
飛行機に乗るときは預け荷物と手荷物にできないものがある!特に液体物は注意!

最近はテロや事故を警戒して、飛行機に乗る際の預け荷物や手荷物に色々と制限が入っています。 それを知らずに荷物を預けたり、手荷物検査に並んだりすると、スーツケースをこじ開けられたり、没収されてしまうこと ...

パソコンなどはバッグから出す

パソコンやタブレットはバッグから取り出して、わかるようにトレイに置く必要があります。

パソコンケースに入れたままでもOKでした。

保安検査場なのに一部屋根がない

保安検査場も一部屋根がありません。

この日は雨。

一部傘を差しながら保安検査を待つという不思議な経験をしました。

ただ、雨で靴が濡れているので、当然床も濡れています。

そんな中、靴を脱ぐのは、結構不快です・・・。

はっきり言って晴れていれば気持ちのいい空港ですが、雨が降っているととても不便な空港です(涙)

出国審査がない!

アメリカ(ハワイ含む)から出国する際、日本出国時のように出国審査場での出国審査はなし

結構拍子抜けします。

「あれ?なんかすり抜けてしまった!!」と一瞬思いますが、これが普通です。

入国審査は厳しいのですが、出国に関してはお構い無しで、航空会社のチェックインカウンターでのパスポートチェックくらいです。

パスポートにアメリカ出国のスタンプが押されないので、ちょっと寂しいですね。

免税店・お土産屋さん・レストラン

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

保安検査を済ませると、あとは搭乗時間まで待つのみ。

コナ空港の制限エリア(保安検査後)にあるお店は、免税店、お土産屋さん、レストランの3つのみ!

早めに空港に到着すべきなんですが、早めに空港に到着すると時間を持て余します…。

免税店

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

免税店は、まさかの棚ひとつだけです。

必死に免税店を探したのですが、本当にこの写真で写っている棚だけでした!

洋酒・ワイン、タバコしか売っていません。

免税店の定番、ブランドのバッグや化粧品などはないです。

お土産屋さん

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

小さいお土産屋さんは1軒だけあります。

コナコーヒーやチョコレート、マカデミアナッツ、小物は売っています。

ただ、充実はしていないので、お土産は空港到着前に済ませておいたほうがいいですね。

レストラン

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

レストランも1軒だけあります。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ピザやホットドックも売っています(9ドルくらい)。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

サンドウィッチも9ドルくらいとなかなかのお値段。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

アメリカの定番のポテトチップスなんかも売っていました。

外が雨だったため、店内は大混雑で座るところ無し。

外の屋根のある席もいっぱい。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

晴れていれば座るところはたくさんあるのですが、雨だとベンチが濡れてしまうため、使えず。

一気に空港が窮屈になりますね(苦笑)

飛行機は間近で見られる

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

飛行機は待合スペース近くに駐機しているため、飛行機は間近で見ることができます。

結構のんびり見ていると時間を潰すことができます。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ただ、興味ない人にはまったく時間潰しにはならないですよね…。

ハワイアン航空プリミアラウンジ

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

今回は、ハワイアン航空のビジネスクラス利用だったため、コナ空港のビジネスクラスラウンジ「プリミアラウンジ」が利用できました。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

JALとの提携後は、きっとJALビジネスクラス利用や、上級会員もこのラウンジを利用するのではないかと想像しています。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

受付はなく、搭乗券に付いているバーコードを読み込ませるとロックが解除し中に入れます。

ただ、このバーコードが全然読み込まず、何度もやらないとロックが外れず、四苦八苦。

ちなみに、ラウンジ内にトイレはないため、トイレに行くにはラウンジから一旦出る必要があります。

再入室は何度も可能なので問題なしです。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ラウンジ内は、30席位でとても狭い!!

クマとミーコが座って満席に。

席が空いておらず、しばらくの時間立って飲み物を飲んでいる方も多数。

ただ、クーラーが効いているのはこのラウンジ内とレストラン内だけなので利用する価値はあります。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ハワイアンコーヒーはしっかり置いてあります。

紅茶もトワイニングのティーパックが用意。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ソフトドリンクは、アメリカらしく炭酸中心。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ここはなんと食べ物が置いてありました。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ロータスビスケット「ビスコフ」。

これがおいしいビスケットなんですよね。

ビスコフを発見した時はちょっとテンションがアップ(笑)

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

コーヒーとビスコフの組み合わせは抜群です。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ラウンジが狭くて利用できないこともあるからか、ひとり15ドル(約1,650円)のクーポンもチェックインの際にもらえました。

レストラン、ギフトショップ、DFS(免税店)で利用でき、超過分は差額を払うことで利用できます。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

ふたりで30ドル分だったので、ギフトショップでマカデミアナッツとコナコーヒー(4パック)を購入。

約3,300円でこの2つ。

結構高いですよね・・・。

クーポンが無かったら買っていなかったでしょう。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

マカデミアナッツもコーヒーも美味しかったですよ。

飛行機に搭乗

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

17時55分発の飛行機ですが、搭乗開始は35分前の17時15分に開始。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

指定された搭乗口で航空券を見せて歩いて飛行機に搭乗!

雨が止んでいてよかった。

これでもし、雨が降っていたら、傘をさしての搭乗ですもんね。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食

日本に向かってフライト!

まとめ

ハワイ島のコナ空港は小さい!

免税店やお土産屋さんも期待できないので、お土産は空港到着前に調達すべしですね。

JALのHPにも、こんな風に記載してありました。

空港内施設としては小規模なカフェと売店のみのため、お土産などを購入予定のお客さまは、あらかじめ市内で購入されることをお勧めいたします。

今回は雨にやられましたが、きっと帰国時も晴れていれば、「オープンエアーで気持ちのいい南国リゾートの空港♪」という印象で終わったのかもしれませんね。

コナ空港から羽田までのフライトの様子は「ハワイアン航空ビジネスクラス機内食の時間とスケジュール!ハワイ島からの帰国便は夕食が選べる♪-ハワイ旅行記ブログ」へ。

ハワイアン航空コナ空港プリミアラウンジ ビジネスクラス機内食
ハワイアン航空ビジネスクラス機内食の時間とスケジュール!ハワイ島からの帰国便は夕食が選べる♪-ハワイ旅行記ブログ

ハワイ島コナ空港から、羽田空港へ直行便で帰国! ハワイアン航空のビジネスクラスの機内食、食事の時間とスケジュール、アメニティ、時差ぼけにならないコツについてお伝えします! 帰りの便はハワイ島を夕方出発 ...

ANAアメックス300×250内部リンクバナー(無期限訴求バージョンブルー)

いいねで更新情報が届きます

おすすめ記事一覧

あのアメックスゴールド&グリーンが年会費無料!入会キャンペーンが選べる! 1

2018年10月のアメックスゴールド&アメックスグリーンの入会キャンペーンは、3種類! 「初年度年会費無料」、「大量ポイントプレゼント」、「USJ貸切イベント招待&大量ポイント獲得」が ...

海外旅行におすすめのクレジットカード 2

海外旅行に必須のクレジットカード! 2018年版「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶのが本当に難し ...

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)券面画像 3

SPGアメックス(amex)を持って3年使った感想は、ずばり最強カード。 世界6,500ホテル以上で部屋の無料アップグレード、専用のチェックインカウンター、レイトチェックアウト、ギフトなど高級ホテルで ...

飛行機からの空の景色 4

マイル(マイレージ)をいざ貯めようと思ったときに、悩むのがどの航空会社でマイルを貯めるのか? 「マイルを貯めて特典航空券で海外に行きたい!」 と思っていても、 「なんだか難しそう」 「なんだかよくわか ...

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの入会キャンペーン 5

ANAアメックスが過去最大級の入会キャンペーン実施中! ANAアメックスゴールドならビジネスクラスでニューヨークに、ANAアメックスならハワイまで行けるマイルプレゼント! ANAアメックスは、ANAマ ...

ダイナース入会キャンペーン 6

久々の大型キャンペーンで、最大60,000ポイント(60,000マイル相当)もれなくもらうチャンス! 2018年10月31日までの期間限定入会キャンペーンです。 ステータスカードなのにポイントがとにか ...

-ハワイ旅行記&情報

Copyright© 旅マイル , 2018 All Rights Reserved.