ANA取材

おすすめはANAマイレージクラブ

「ANAマイレージクラブ」がおすすめ!

ANAマイレージクラブは、ANA(全日本空輸)のマイレージプログラムでこんな特徴があります。

ANAマイレージクラブの概要

ANA ロゴ

  • 本拠地 日本
  • スターアライアンス
  • マイル有効期限 3年
  • 往復特典航空券必要マイル 10,000マイル~
  • マイル利用最小単位 1マイル~
  • 特典航空券利用範囲 会員本人と二親等まで
  • マイル購入 不可
  • 日本発着便 国内線132路線 国際線65路線

特典航空券必要マイル数

行き先最小必要マイル数(エコノミー往復)
日本国内10,000
グアム20,000
香港17,000
バンコク30,000
ハワイ35,000
ニューヨーク40,000
ロンドン45,000
シドニー37,000

メリット

メリット

  • 日系のマイレージプログラムで使いやすい
  • 世界No.1のスターアライアンス加盟で貯めるチャンスが多い
  • 飛行機に乗らなくてもマイルを貯めやすい
  • 少ないマイルでも特典航空券と交換できる
  • ANA SKYコインに交換して国内&海外ツアーにも利用できる
  • 電子マネーやホテル宿泊など使いみちが多い

日系のマイレージプログラムなので、何より使いやすい!

初めてでも安心して貯めて、使えます。

日本語にしっかり対応しているからでは?

と思われがちですが、世界中のマイレージプログラムに比べてかなり使いやすい!

マイルの貯め方

飛行機に乗ってマイルを貯めるフライトマイルはもちろん、フライト以外でも貯める機会が多いので、マイルを貯めやすいです。

日々の生活で自然とマイルを貯めることが可能です。

マイルを使う(特典航空券)

マイルの使いみちも豊富。

少ないマイル数で特典航空券(タダで飛行機に乗れる)に交換できるだけでなく、

マイルを使う(特典航空券以外)

特典航空券以外の使いみちも多いので、無駄なく使えます。

初めての方から、上級マイラーの方まで幅広い方におすすめのマイレージプログラムです。

デメリット

デメリット

  • 3年間の有効期限がある
  • 繁忙期は特典航空券が取りづらい

外資系のマイレージプログラムは、無期限であったり、マイルの加算や利用があると有効期限が伸びる実質無期限のところもあります。

日系のマイレージプログラムは、3年の有効期限があり、それを過ぎるとマイルが無くなる!

そのため、3年以内にマイルを貯めて、3年以内にマイルを使い切る必要があります。

また、人気のマイレージプログラムなので、年末年始やゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィークなどみんなが旅行に行きたいときは特典航空券が取りづらいデメリットも。

このデメリットは、クレジットカードを使うことで有効期限を無期限したり、有効期限を伸ばすことができるので攻略することができます。

ANAマイルの始め方

ANAマイルの流れはこのような感じです。

  1. ANAカード作成 or ANAマイレージクラブに入会する
  2. 飛行機に乗ったり、日々の生活でマイルを貯める
  3. 貯まったマイルを特典航空券や電子マネーに交換して利用する

ANAマイルを貯めるなら、ANAカードから

ANAマイルを貯めるなら、ANAカードを作るのが早道。

ANAカードを作成すると、同時にANAマイレージクラブにも入会できます。

ANAカードは年会費が必要なクレジットカードですが、ANAマイルを貯めるなら、ANAカードは必須。

日々の生活でマイルを貯めることができ、有効期限も伸ばすことができます。

ANAカードの有無でこれだけ貯まるマイルが違う

たとえばANAカードの有無で、ハワイ往復の特典航空券がゲットできるか否かの差が出るので、ANAマイラーの多くは、ANAカードを持っています。

いきなり年会費が必要なANAカードを作るのはちょっとという方は、まずはANAマイレージクラブ入会をしてみては?

ANAマイレージクラブの入会は入会金&年会費無料でできます。

貯め始めるのがまずは大事です!

入会方法はこちら↓

ANAマイレージクラブカード
ANAマイレージクラブの入会方法!ANAマイルを貯めよう!ゼロからわかるANAマイレージクラブ入門講座!

続きを見る

ANAマイレージクラブのマイルを無期限に貯めるならこのクレジットカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード (ANAアメックス)がオススメ。

ANAマイレージクラブのデメリット3年の有効期限を気にすることなく、ANAマイルを貯めることができます。

ANAアメックス券面画像(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)

カード詳細

【カードブランド】
アメリカン・エキスプレス
【年会費】
7,000円(税別)+6,000円(税別)(※)=13,000円
※ポイント移行コース手数料
【特徴】
ANAマイルが無期限に貯められる

ANAアメックス は、ANAマイルを無期限に貯めることができるANAカード

ANAマイルを無期限に貯めることができるクレジットカードとしては、年会費最安値

有効期限を気にすることなく貯めることができるため、国際線のビジネスクラスや、ファーストクラスの特典航空券も狙えます

ポイントも貯まりやすい。

  • 日々のショッピングで「100円=1マイル相当」
  • ANAでの利用時には、1.5倍にアップ
  • ANA便利用で10%のボーナスマイル
  • カード継続の度に1,000マイルプレゼント

カード特典も充実。

  • 国内外28空港で同伴者1名含め空港ラウンジ無料
  • スーツケース宅配無料(帰国時)
  • 海外旅行保険

最大35,000マイル相当のポイントプレゼント

ANAアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

ハワイまで行けるマイル獲得のチャンス

さらに詳しい記事はこちら↓

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの入会キャンペーン
【2019年10月版】ANAアメックスお得な入会キャンペーン!ANAマイルが無期限に貯められる

その他のおすすめのANAマイルが貯まるクレジットカードはこちら↓

おすすめのANAカード
マイルが良く貯まるおすすめのANAカードは?失敗しないANAカードの選び方!【2019年10月版】

ANAマイレージクラブ入門講座

全7回のANAマイレージクラブ入門講座でさらにANAマイレージクラブについて知ることができます。

マイレージプログラム診断について

マイレージプログラム診断がどのような考え方で作られているのか知りたい方は、「失敗しないマイレージプログラムの選び方!この航空会社でマイルを貯めるのがおすすめ」へ。

飛行機からの空の景色
失敗しないマイレージプログラムの選び方!この航空会社でマイルを貯めるのがおすすめ

続きを見る

ANAアメックス-07_300x250

Copyright© 旅マイル , 2019 All Rights Reserved.