箱根旅行、富士屋ホテルに1泊2日/グリル「ウイステリア」、アップルパイ…

夕食は、グリル“ウイステリア”カジュアルレストランで食べました。バーとつながっていて、ちょっとわかりにくいところが入り口。

箱根、富士屋ホテルで1泊2日した時のことをまとめています。ホテルのお部屋、天然温泉水、食事、館内…についてまとめいきます。

*2015年4月の箱根旅行(富士屋ホテル)の記事です。

スポンサーリンク

Grill/グリル「ウイステリア」

コース

IMG_3488

コースA,B,Cとあり、内容は前菜、スープ、主菜(お肉料理とお魚料理)、デザート(コースにパン、サラダ、コーヒー又は紅茶含む)になっています。
A,B,Cの違いは前菜やスープがあるかないか程度です。

IMG_3460

今回はBコースです。
スープ
主菜のお魚料理とお肉料理
デザート
*コースにパン、サラダ、コーヒー又は紅茶含む

料金と飲み物

料金は、今回予約したプランの中に入っていました。
お食事をする場合は、コースだと6000円〜10000円のコースになっていました。ワインなどの飲み物を注文する場合はもう少しかかりますね。
私たちはお酒や飲み物は注文しなかったのでわかりませんが、隣のご夫婦はワインを飲んでいました。
店員さんにきいて白ワインを選んで飲まれていた様子。ワインがなくなると店員さんが冷やしてあるワインをついでいました。

クマはお酒がほとんど苦手、私はクマほど弱くないけどあまり強くないということで、飲んだらすぐ酔っ払いそうなのでやめました。
ワイングラスを傾けて優雅に飲んでいる方がうらやましいですね!

スープとパン

IMG_3466

私はコンソメスープ。有名?のようだったのでこちらをチョイス。
黄金色をしたコンソメスープ。とてもきれいでした。タピオカが入っていました。

これは好みかもしれませんが…いろいろな旨味が凝縮されているのだろうなというのは感じたのですが、私はちょっと苦手な味でした…
クマから半分もらったコーンポタージュのほうが美味しかったです。

IMG_3468

クマは本日のスープ、コーンポタージュ
こちらは、コーンの程よい甘みとコーンの皮の甘味もきいていて、甘ったるい感じのコーンポタージュではなく、マイルドで美味しかったです。
クマも私もコーンポタージュのほうが好みでした!

IMG_3467

プティパン、くるみの入ったパン、フランスパン。
うーむ。。。昔ながらのパン?っていう感じの素朴なパンなのでしょうか。
お料理を邪魔するようなパンではないのでその点では良かったと思います。

味は、普通といえば普通かもしれませんが、
最近、天然酵母のパンを自分で作って食べているので、そのせいなのか、こちらのパンはあまり美味しく感じられませんでした。
(後ほど出てくる朝食に食べたトーストは美味しかったです。)

せっかく、土地がら水のキレイな場所なので、もっと一つ一つの素材にこだわった美味しいパンだといいのにもったいないなぁと思いました。

主菜のお魚料理

IMG_3472

私は海老とアワビの串焼き
どこか懐かしいけど、盛り付けが繊細な感じが好きでした。
う〜ん美味しい♪海老とアワビがプリッとしていて美味しかったです。
クマからもらったカニクリームコロッケよりも私は串焼きのほうが好みでした♪

IMG_3474

私の方にはフィンガーボールが!!
フィンガーボールが出るなんて、なんだか優雅な気持ちになりました!
串を持ったりレモン絞ったりと手が汚れるのでこちらは大活躍でした。

IMG_3471

クマはカニクリームコロッケ
とろりクリームというよりも、カニたっぷりのコロッケで、しつこくないまろやかさが美味しかったです♪

主菜のお肉料理

IMG_3475

クマは牛フィレ肉のステーキ 胡椒風味ステーキ
お肉柔らかで美味しかったです!!
カットした中身をぱちりと撮るのを忘れてしまったのですが、中はキレイなピンク色♪
ミディアム・レア?くらいの焼き加減でお肉が柔らかくちょうどよかったです。
ソースも上品なお味。

IMG_3482

私は豚背肉 柚子・ワサビの香り クリュディテ添え
豚肉の種類は店員さんに尋ねたところ、肩ロースだそうです。
こちらもお肉柔らかで、しょう油ベースなお味とゆずわさびがきいていて、好みの味で美味しかったです♪お野菜も美味しかった〜♪

サラダ

IMG_3481

これがなんとも有難かったです!!
こういうコース料理はお野菜がほとんどない・・・ということが多いので、野菜大好きな私にとっては、ここでお野菜がたっぷりめに出てくるのが嬉しかったです。
盛り付けも繊細で品があります♪トマト、レタス、きゅうり、ピーマン、クレソン、玉ねぎ…といろいろなお野菜が入っていてシャキシャキで美味しかったです♪

デザートとコーヒー

IMG_3483

私は木苺のシャーベット&クッキー
この器がいいですね〜優雅♪
器も冷たいのでシャーベットはすぐに溶けることがなく、ゆっくりお話しながら美味しいシャーベットを堪能することができました♪
素朴なクッキーも美味しかったです♪
こちらのクッキーは受付ロビー隣のお土産コーナーで販売していました。

IMG_3484

二人ともコーヒー好きなのでコーヒー。
まろやかで美味しかったです。

IMG_3485

クマはレモンのシャーベット&クッキー
こちらのシャーベットも美味しかったです!

どちらも美味しく私はどちらも食べたいほどでした笑!
他にもシャーベットはマンゴーがり、アイスだとバニラ、チョコ、抹茶がありました〜。

まとめ

IMG_3464

レストラン内はこんな感じです。
店員さんたちも落ち着いていて、気を配っているのが感じられました。
服装は、小綺麗な服装又はオシャレであればOK。もちろんきちんとした服装でも。
ジャージやスウェットは場違いになる恐れがあるのでやめたほうが無難です。

カジュアルレストランというのがコンセプトのグリル「ウイステリア」。
お料理で私が一番に感じたことは、上品な味と盛り付けの繊細さでしょうか。
カジュアルレストランなのに、上品な味と盛り付けの繊細さで優雅な気持ちになれたのがよかったです。
上品なのに、どこか懐かしい洋食屋さんという感じもあって居心地がよかったです。

それとつがれるお水が美味しかったです。富士屋ホテルの天然水が売っているだけあって、やっぱり土地柄水が美味しのでしょうか。
私はお店の水はあまり飲まない方なのですが、こちらのお水は気づくと普段よりもたくさん飲んでいました。

堅苦しい感じもなく、料理も気取った高級な感じはないので、くつろぎながら美味しく食べられて楽しい時間を過ごせました。
口数の少ないクマはさておき、話が弾んでしまった!のは私だけでだろうか・・・笑。

人気のアップルパイ、プリンと富士屋ホテルの天然水

IMG_3439

人気のアップルパイプリンは富士屋ホテルの看板の横にある、Picotで買いました。

アップルパイは、富士屋ホテルの喫茶店や夕食時のデザートで追加料金で食べることができたのですが、単品で購入したほうが安かったのでこちらで購入。夕食は5時半と早かったので、夕食後館内を見学したあと、夜に部屋で食べることにしました。

パンも売っています。パンは特に食べいないのでわかりません。見た感じだと、酵母や小麦にこだわっているようなコメントは書いてありませんでした。

お味の方は…

IMG_3521

どちらもしつこくない上品なお味なので、食べた後もたれるような感じはありませんでした。
アップルパイのりんごは酸味があってあっさりした感じ、中にスポンジは敷いてないので煮詰め加減も柔らかい感じではなくシャキッとした感じです。プリンも甘さがちょうどよいまろやかなプリンでした。

これはこれで美味しいと思うのですが、私はリンゴはもう少し甘いリンゴでゴロッと柔らかい感じが好きなので、ちょっとうーむといった感じでした。プリンもなめらかよりも、昔ながらの固め派なのでちょっとうーむでした。
これは好みの問題なのかもしれません。

アップルパイの美味しいお店はなかなかお目にかかったことがありません。
田舎で美味しいりんごを売っている場所で美味しいアップルパイを食べて以来、美味しいアップルパイには出会ったことはありません。
それとつい先日、アップルパイを生地、フィリング、スポンジとすべて手作りで作って食べたばかりだったので、そのせいもあったのかもしれまん。

味や直感は好みか好みでないかという部分もあるので難しいですね。

IMG_3529

水の味を判断するのはとっても難しいとききます。
飲んでみて一言、美味しかった!、です笑!
気分的に清らかな水のイメージがあるのできれいになりそう笑。

back_01箱根旅行、富士屋ホテルに1泊2日/お部屋と天然温泉水

next_01箱根旅行、富士屋ホテルに1泊2日/館内ツアーと館内の見所

アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^