ヒルトンHオナーズ ヒルトンHオナーズVISA

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの会員特典が変更に!改善?改悪?2017年10月より変更です

投稿日:

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の会員特典が変更されることに。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンはヒルトン系列のホテルが割引で泊まれるのでかなり重宝している会員制度。

今回どんなふうに変わったのかまとめてみます!

スポンサーリンク

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは、年会費を払う代わりに国内のヒルトン系列ホテルの宿泊とレストランが割引になる会員制度のことです。

ヒルトン・オナーズとはまた別で、日本限定の会員制度です。

ヒルトンシルバー会員証
ヒルトン・オナーズとは?会員特典まとめ!ヒルトンに泊るなら年会費無料なので入らないと損ですよ!

世界を代表するホテルチェーン「ヒルトン」。 国内旅行・海外旅行どちらも、その知名度から泊る機会も多いかと。 ヒルトンホテルに1度でも泊るなら絶対に入った方が良いのが、ヒルトンが実施しているホテルプログ ...

続きを見る

ヒルトンは公式HPからの予約が最安値を保証する「最低価格保証」をしているので、なんちゃっての割引ではなく、ちゃんと本当に20%オフ(変更後25%オフ)で宿泊することが可能です。

年会費は、入会年は25,000円かかりますが、更新を期限前にすれば翌年以降は年会費10,000円になって、かつ、1万円分の割引券がもらえるので実質無料。

入会年さえ25,000円をなんとかすれば、実質無料で割引だけを受けられます。

本当にお得なのかと、入会年も実質無料で加入する方法は、別記事にてまとめています↓

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員証
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは本当にお得?実質無料で入る方法と1年間使った感想は?

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは、世界有数のホテルチェーン「ヒルトングループ」の有料会員です。 年会費を25,000円払うことで、宿泊・レストランの利用を20%オフにすることが出来る有料会員。 ...

続きを見る

変更点

数ヶ月前に変更に関するアンケートが来ていて変更されるのは分かっていましたが、結果、いい感じに変更されたのではないでしょうか。

アンケートのときは割引券が宿泊では利用不可でレストランのみだったので、それは反対とアンケートに書いたので。

  • 宿泊割引率が20%→25%にアップ
  • 割引対象プランがシンプルステイのみに
  • 割引券が宿泊だけでなくレストラン利用も可能に
  • 割引券が10,000円→5,000円×2枚に

宿泊特典の変更点

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン変更点1

宿泊割引率が20%→25%にアップ

これは単純に嬉しいですね。

ヒルトンの宿泊料はやはり高いです。

これはどこのホテルもそうですが、宿泊料に加えて、消費税8%とサービス料13%が必要。

すると20%オフだと割引されても宿泊料と同額でしか泊まれないんですよね。

25%オフになれば宿泊料よりも安く泊まれるようになるので大きな改善ですね。

割引対象プランがシンプルステイのみに

これは改悪ですかね。

これまではフラッシュセールやヒルトン・オナーズ会員割引などの特別割引プラン以外はすべて20%割引対象でした。

それが10月からはシンプルステイ(部屋のみ)とシンプルステイ(朝食付き)だけが25%割引対象に。

例えば、ヒルトン東京ベイならディズニーランド・シーのチケットと朝食と駐車場すべてセットになったプランがあり、これまではディズニーのチケット代も含め20%オフになり、かなりの割引を受けることができていましたが、10月以降はそれができなくなります。

とはいえ、ヒルトン東京ベイはゴールド会員なら朝食・駐車場ともに無料。

クレジットカードを持つだけでゴールド会員になれるヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを持っていれば、特別プランを利用しなくてもシンプルステイの方が安くなるので、回避できますかね。

ヒルトンVISA券面
ヒルトンHオナーズVISAカードのメリット・デメリット!持つだけでゴールド会員!?

ヒルトンのホテルプログラム、ヒルトン・オナーズのゴールド会員になると至れり尽くせり。 無料で部屋がアップグレード! 朝食が無料! フィットネスセンターが無料! などなど、ゴールド会員は特典がたくさんあ ...

続きを見る

ただ、プランが絞られるのは悪いことばかりではないですね。

これまでは事前にWEBで割引価格が表示されず、実際にホテルでの精算時に20%オフが確定していました。

そのため、うっかり割引対象外のプランを選んでいたりすると当日割引が効かない!といったことも。

それが、事前に割引価格で予約できるようになるのは良いですね。

割引券の変更点

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン変更点2

割引券が宿泊だけでなくレストラン利用も可能に

これは改悪か改善か微妙なところですね(笑)

割引券は毎年更新する度に1万円年会費を支払う代わりに、1万円の割引券をもらえます。

そのため、実質無料で更新することができ、ヒルトンを使う限り会員継続をしたほうが断然お得というからくりでした。

それが、今回その割引券が宿泊だけでなく、レストランで使えるように。

ただ、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに入る方のほとんどは宿泊料割引が目的なはず。

なので、割引券がレストランで使えるようになっても恐らく宿泊に使うと思われるのでそんなにメリットではないかなと。

割引券が10,000円→5,000円×2枚に

単純に割引券が5,000円×2枚になっただけなら別に問題はないのですが、1度に2枚使えないので、1度の宿泊又はレストラン利用で5,000円割引しか受けられなくなりました。

これまでは、1回でも宿泊すれば元が取れていただけに改悪ですね。

とはいえ、2回以上宿泊すれば元は取れるので25%オフとの兼ね合いで仕方ないところですかね。

変わらない特典

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン変更点3
レストラン特典、ヒルトン・オナーズシルバー特典、バースデーケーキ特典は変わらず継続です。

まとめ

最近はこういった特典は改悪のみというのが多い中で、実際に利用者が喜ぶ改善も含まれているのは評価できますね。

改悪された部分もありますが、25%オフは大改善なので、毎年ヒルトンを2回以上利用する人は、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに加入するメリットは十分ですね。

(これまでは割引券を1回で使い切れるので年1回以上利用する人はと言ってきましたが、これからは2回以上ですね)

ヒルトンは、上級会員に対するサービスがとても良くて、ちょこちょこ宿泊して、いつも良くして頂いているので、25%オフはありがたい!

今後もヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは継続ですね。

いいねで更新情報が届きます

おすすめ記事一覧

アメックスゴールド、アメックスグリーン入会キャンペーン 1

憧れのアメックスゴールド、アメックスグリーンの申し込みで初年度年会費無料で持つチャンス! アメックスと言えば、ステータスカード。 もちろん、特典も豊富。 ステータスも十分・特典も豊富なので、高い年会費 ...

海外旅行におすすめのクレジットカードの写真 2

海外旅行に必須のクレジットカード! 2017年版ということで「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶの ...

3

海外旅行保険はクレジットカードの補償だけで十分と思っていませんか? 実は足りないんです! ちょっとした工夫でお得に十分な補償を手に入れましょう! そのちょっとした工夫とは!? その答えの前にちょっと質 ...

diners-card-campaing 4

ダイナースクラブカードは、知る人ぞ知る大人のカード。 敷居が高く感じますが、実は特典満載&ポイントもよく貯まり、メインカードとしてもバッチリ使える実用的なステータスカードです。 そんなダイナー ...

5

海外旅行で困るのがお金の持って行き方。 日本ほど治安の良い国はないので海外はやっぱり怖い。 旅行だとやはりお金がないと楽しめないので、ある程度のお金を持ち運ばないといけない。 お金は円で持って行くのか ...

-ヒルトンHオナーズ, ヒルトンHオナーズVISA

Copyright© 旅マイル , 2017 AllRights Reserved.