海外旅行にレンタルWiFiは必要?WiFi、パケット定額、プリペイドSIMどれがおすすめか徹底比較!

海外旅行中は素敵な景色や友達や家族で撮った楽しい写真にたくさん出会う!

だから海外旅行中こそLINE、Twitter、facebook、InstagramなどのSNSを思う存分楽しみたい!

でも、お金もかけたくない!

海外旅行中のインターネット接続の方法で有力な「海外パケット定額、WiFi(ワイファイ)、プリペイドSIM(シム)」のどれがおすすめか徹底比較してみました!

スポンサーリンク

そもそも海外旅行中もiPhoneやスマホでネットが必要か?

日本で生活していればいつでもネットに繋がっているので当たり前になっていますが、海外では使えない!

そうなんです。海外旅行では海外旅行用のインターネット接続手段が必要!

でも、そもそも海外旅行に行くのにネットが必要か?という疑問が。。。

ずばり、必要!

多分海外旅行に行っている時くらいはスマホを触らず五感をフル活用するのが良いのかもしれないけど海外もすでに情報社会。

やっぱり、ネットで調べたほうが美味しいレストランに出会えたり、素敵な景色と出会えたり。

道に迷った時もグーグルマップで目的地を入れれば案内までしてくれます。

さらには楽しい思い出をリアルタイムにSNSで発信できたり。

やっぱり、海外旅行中もネットは必要ですよね。

レンタルWiFiがあって良かったと思うとき

海外旅行中にネットにつながっていて良かったと思う瞬間をあげてみます。

道に迷った時

ガイドブック片手に観光していてもついつい気になるお店に入ったり、気になる景色をみたり。

そうしているといつの間にか迷子に(笑)

そんなときもグーグルマップがあれば一発で自分の位置が分かるので迷いなし。

IMG_0794

海外でもネットが使えるおかげで道に迷うストレスが無くなりましたね。

行動範囲もアップです。

バスや電車に乗る時やドライブの時

これも大活躍。

観光中、バスや電車を使いこなせるとその分歩かなくて済むので観光も楽に。

でも、海外のバスや電車は路線が複雑だったりして使いこなすのが大変。

そんなときWiFiに繋がっていればグーグルマップの路線検索が海外でも使えるので安心!

P1110896 google map 詳細

さらにドライブの時もナビ代わりにグーグルマップが使えるのでやっぱり安心。

お腹が空いた時

海外旅行をしていて一番悩むのが食事。

事前に行くお店が決まっているなら良いけど、その時に決めることがほとんどかと。

そんなときスマホで美味しいお店を探せればハズレのお店に行く確率がぐーんと下がります。

イタリアローマに行った時はスマホでおすすめのレストランを探し、さらにスマホでおすすめのメニューを探し、大満足。

やっぱり、レンタルWiFiがあると海外旅行を10倍楽しめますね。

イタリアンレストラン

海外旅行でインターネットを使うなら

海外パケット定額

ドコモなら海外パケ・ホーダイ、auなら海外ダブル定額、ソフトバンクなら海外パケットし放題と各社名前は違えど、サービスはほぼ同じ。

少ない通信量の時は1日1,980円、一定量を超えると1日2,980円。

基本的に海外でネットを使うと、あっという間に一定量を超えるので1日2,980円と考えて間違いないです。

ちょっとグーグルマップを使って、ちょっとSNSで画像を投稿するだけで、あっという間に一定量超えますからね。

ただ、余計な機材も不要で、速度も申し分無いのでお金に糸目を付けなければ一番おすすめの方法。

とはいえ、6日間旅行にいくだけで17,880円は高すぎです。。。

無料WiFi

最近は海外でも無料Wi-Fiスポットが充実してきているので、無料Wi-Fiだけでしのぐ方法もあり。

海外で無料のWi-Fiスポットは、ホテル、ショッピングセンター、レストラン。

ホテルのWi-Fiは宿泊料に込まれているため、スピードも十分なのでストレス無しです。

ただ、ショッピングセンターやレストランでは速度はいまいち。。。

ハワイの有名なショッピングセンター「アラモアナショッピングセンター」で無料なので繋げてみようと頑張っても速度は実用的ではない速度。。。

無料WiFiをメインに考えると痛い目にあいます。

プリペイドSIM

iPhoneやスマホがSIMロックフリーになってくれたおかげでプリペイドSIMも候補の一つに。

料金も1週間で25ドル?と手頃なSIMカードも。

ただし、SIMカードは1ヶ月以上の長期滞在じゃないとそのメリットは受けられないかと。。。

1週間位の旅行ならSIMカードを入手するのに一苦労、手続きするのに一苦労、設定に一苦労と疲れちゃう。

それにショップで購入する際に英語力がないとショップで困りますしね。

日本でもSIMカードを事前に入手することは可能ですが、正直自分のスマホで使えるかどうかのリスクもあるので普通の旅行者にはあまりおすすめできない方法です。

レンタルWiFi

レンタルWiFiは、日本でWiFiルーターを借りて海外でスイッチを入れればすぐに利用可能。

持っていくルーターもコンパクトです。

DSC05832

日本で契約できるため、英語の心配もないし、速度・接続具合も心配なし。

さらに、海外パケット定額と大きく異なる点が、1台のルーターで複数のiPhone、スマホが接続できる点。

これなら一人1台借りずにグループで1台借りれば一人当たりの料金はさらに下がるのでお得です。

クマも夫婦で海外旅行に行くときは1台しか借りずに夫婦で同時に接続してインターネットを楽しんでます。

おすすめのレンタルWiFi

旅マイルのおすすめのレンタルWiFiはWi-Ho!(ワイホー)

これまで使っていたグローバルWiFiよりもお値段が安いので◎。

例えば、イギリスに6日間持って行った場合の料金は、グローバルWiFiは6,900円。

一方、ワイホーは5,100円。

キャンペーンを使うとさらにお得になります。

現在実施中のキャンペーンはクリスマスキャンペーン。

クリスマスキャンペーンのキャンペーンコード

2016年12月26日正午までの申し込みで、ほとんどの地域が20%オフ!

※中国・韓国・台湾・香港は10%オフ
※利用は12/26以降でもOK

さらに、当サイトからの申し込みで、商品手配手数料540円も無料になります。

例えば、アメリカ・ハワイで7日間レンタルした場合の料金は、通常5,790円のところ4,200円になります。

wi-hocamp

キャンペーンコードはこちら。

クリスマスキャンペーンコード:christmas_201611
代理店コード:tabi-mile

楽しい旅を!

クリスマスキャンペーン
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^