羽田空港国内線案内板

空港での過ごし方

国内線は何分前までに空港に行けばよい?ANA・JALはじめ各社のチェックイン・搭乗時間締切一覧!

更新日:

国内線に乗る場合、何分前までに空港に到着していればよいか?

国際線とは違い、2時間前とかそんなに早くなくてもいいものの、やっぱり、余裕は持っておきたいですよね!

そんなわけで、今回は、各航空会社の国内線のチェックイン締め切り時間と搭乗締め切り時間を調べてみました!

その結果、国内線に乗る場合は、○分前までに空港に到着しているとベスト!ということがわかりました!

国際線の空港到着時間のベストを知りたい方はこちらへ↓

国際線は空港に何時間前までに到着?空港での滞在スケジュール大公開!

国際線に乗る場合は空港に何時間前までに到着すればいいのか? 結構悩むところです。 よく言われているのが出発時刻の2時間前。 ツアーや旅行会社を使った旅行の場合、2時間前に空港集合と言われるので2時間前 ...

続きを見る

スポンサーリンク

急いでいるかもしれないので結論から!

もしかしたら、急いで調べてこの記事を見た方もいると思うので、まずは結論から!

  • 通常期:国内線の空港到着は、1時間前がおすすめ!
  • 繁忙期:国内線の空港到着は、2時間前がおすすめ!

※繁忙期:ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィーク、年末年始

ギリギリの時間も知りたいですよね?

ギリギリの時間は、

ANA・JAL・スターフライヤー・エアドゥ・ソラシドエア・スカイマークの方

  • 通常期:国内線の空港到着は、30分前がギリギリ!
  • 繁忙期:国内線の空港到着は、1時間前がギリギリ!
    LCC(ピーチ、バニラエア、ジェットスター・ジャパン、春秋航空)の方

  • 通常期:国内線の空港到着は、50分前がギリギリ!
  • 繁忙期:国内線の空港到着は、1時間半前がギリギリ!

ずばり、国内線の場合、空港に30分・50分前到着がギリギリ!

ただし、繁忙期は空港がとても混雑するので、1時間・1時間半前がギリギリになります!

国内線の搭乗の流れ

国内線に乗る場合の流れは、こんな感じです。

  1. 空港到着
  2. チェックインカウンターでチェックイン+荷物預け:締め切り20分前~35分前までに
  3. 保安検査場で手荷物検査:15分前~25分前までに
  4. 搭乗ゲートへ:10分前~25分前までに
  5. 飛行機乗りこみ

空港到着

電車やバスで空港に到着したら、出発ロビーのチェックインカウンターに向かいましょう!

チェックインカウンター+荷物預け

チェックインカウンター
チェックインカウンターに到着したら、チェックイン&荷物を預けます。

チェックインといっても端末でチェックインです。

ANAは羽田空港では、荷物を預けるのも自動化されています。

とはいえ、繁忙期は長蛇の列で30分以上並ぶこともあるので、注意しましょう!

チェックインを省くコツ
ウェブチェックインを事前にできる方は、ウェブチェックインし、スキップ(ANA系列)やタッチ&ゴー(JAL)などを使えば、空港でチェックインする工程が省け、いきなり荷物から預けられます。

もし、預ける荷物もなければ、保安検査場へ直行しましょう。

保安検査場

保安検査場
保安検査場とは、身体検査&手荷物チェックを受ける場所です。

ANAやJALなどLCCでなければ、出発時刻の15分前までに通過すればOKです。

写真にあるとおり、通過までの目安の時間が書いてありますが、混雑時は15分以上待つこともあるので、注意が必要です。

出発時刻まで時間がない!というときは

保安検査場優先レーン
ぎりぎりに空港に到着し、出発時刻まで時間がない!という方には、優先レーンがあるので、空港の職員の方にチケットを見せて、優先的に通してもらいましょう!

搭乗ゲート

搭乗ゲート
保安検査場を通過しても安心できません。

搭乗ゲートの前に10分前(LCCは25分前)までに到着しておく必要があります。

出発時刻=飛行機が飛び立つ時間なので、遅れないようにしましょう!

各社の締め切り時間

航空会社 チェックイン 保安検査場 搭乗ゲート
ANA 20分前 15分前 10分前
JAL 20分前 15分前 10分前
スターフライヤー 20分前 15分前 10分前
エアドゥ 20分前 15分前 10分前
ソラシドエア 20分前 15分前 10分前
スカイマーク 20分前 15分前
ピーチ 30分前 25分前 20分前
バニラエア 30分前 20分前
ジェットスター 30分前 25分前
春秋航空 35分前 25分前

※出発時刻の何分前が締切時刻かを表示

※細心の注意を払い表をアップデートしていますが、必ず公式HPでチェックしてください

各社20分前~30分前がチェックイン締め切り時間となっています。

LCCでなければ、空港に30分前に到着できれば何とかなりそうですが、空港に電車やバスで到着してから保安検査場に行くまでは、10分くらいはかかるので、やはり、余裕を持って1時間前までに到着し、ちょっとお店を見るくらいの余裕が欲しいですね。

間に合わなかったらどうなるの?

お手持ちの航空券によって変わってきます。

予約変更不可:紙切れの覚悟を
予約変更可能:後続便に切り替え

予約変更不可の航空券

もし、お手持ちの航空券が予約変更不可の場合は、乗り遅れが許されないので、紙切れになることを覚悟してください。

ただし、ANAやJALのような航空会社の場合、事前に相談すれば、航空会社の裁量で何とかしてくれるケースもあります。

その場合は、必ず、次のことをやりましょう。

  • 出発予定時刻が来る前に航空会社に連絡し、相談
  • その後、とにかく空港に向かいチェックインカウンターで再度相談

ただし、出発予定時刻を過ぎてから相談では、本当に紙切れになります。

最悪航空券の払い戻しができる

もし、裁量で何とかしてくれなかった場合も、出発予定時刻が来る前に相談しておけば、最悪、取り消し手数料(運賃の60%)がかかりますが、払い戻しをしてくれます。

(40%しか戻らないのは痛いですが…)

予約変更不可の航空券を持っている場合は、プラス30分早く空港に到着することをおすすめします。

航空券が紙切れになるのは、とても悲しいです…

予約変更可の航空券の場合

出発予定時刻前に航空会社に連絡すれば、変更してくれます。

ただし、出発予定時刻を過ぎてからの連絡はNGなので、ご注意を!

LCCの場合はシビアです
LCCの場合は、航空券が安いだけに融通が効かないことがほとんどなので、LCC利用の場合は、必ず余裕を持って行きましょう!

まとめ

空港はお店もいっぱいあるし、飛行機も見れるので、できれば早めに行くことをおすすめします!

  • 通常期:国内線の空港到着は、1時間前がおすすめ!
  • 繁忙期:国内線の空港到着は、2時間前がおすすめ!

※繁忙期:ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィーク、年末年始

ANA・JAL・スターフライヤー・エアドゥ・ソラシドエア・スカイマークの方

  • 通常期:国内線の空港到着は、30分前がギリギリ!
  • 繁忙期:国内線の空港到着は、1時間前がギリギリ!
    LCC(ピーチ、バニラエア、ジェットスター・ジャパン、春秋航空)の方

  • 通常期:国内線の空港到着は、50分前がギリギリ!
  • 繁忙期:国内線の空港到着は、1時間半前がギリギリ!

ぜひ、楽しい旅を!

成田空港第3ターミナル(LCC専用ターミナル)は遠い?押さえておくべき3つのこと

格安航空会社(LCC)向けにオープンした成田空港第3ターミナル。 普通の空港とはちょっと違うので初めての方は注意が必要! 知らずに飛行機に乗り遅れたり、不便を感じないために、成田空港第3ターミナルにつ ...

続きを見る

いいねで更新情報が届きます

おすすめ記事一覧

海外旅行におすすめのクレジットカードの写真 1

海外旅行に必須のクレジットカード! 2017年版ということで「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶの ...

2

海外旅行保険はクレジットカードの補償だけで十分と思っていませんか? 実は足りないんです! ちょっとした工夫でお得に十分な補償を手に入れましょう! そのちょっとした工夫とは!? その答えの前にちょっと質 ...

3

海外旅行で困るのがお金の持って行き方。 日本ほど治安の良い国はないので海外はやっぱり怖い。 旅行だとやはりお金がないと楽しめないので、ある程度のお金を持ち運ばないといけない。 お金は円で持って行くのか ...

diners-card-campaing 4

ダイナースクラブカードは、知る人ぞ知る大人のカード。 敷居が高く感じますが、実は特典満載&ポイントもよく貯まり、メインカードとしてもバッチリ使える実用的なステータスカードです。 そんなダイナー ...

アメックス キャンペーン 5

憧れのアメックスゴールド、アメックスグリーンを初年度年会費無料で持つチャンス! アメックスと言えば、ステータスカード。 もちろん、特典も豊富。 ステータスも十分・特典も豊富なので、高い年会費でも十分元 ...

-空港での過ごし方

Copyright© 旅マイル , 2017 AllRights Reserved.