SPGアメックス ダイナースクラブカード ハワイ旅行記&情報

ハワイ旅行に持っていきたいおすすめのクレジットカード3選!ハワイ旅行をお得に豪華にできる

更新日:

ハワイ旅行でクレジットカード特典を使わないと損!

ハワイは人気海外旅行先ランキングで常にトップクラスなので、クレジットカード会社も争ってカード特典を充実させています。

そこで実際にハワイ旅行で役に立った、ハワイに持っていきたいおすすめのクレジットカード3選をまとめてみました!

スポンサーリンク

ハワイ旅行に行くならハワイで役立つクレジットカードを持っていないと損

ハワイ ワイキキビーチ

なぜハワイ旅行にクレジットカードを持っていかないと損なのか?

実は、ハワイはクレジットカードの特典が豊富なので、クレジットカードを持っているだけでハワイ旅行をお得に&豪華にすることができます。

例えば、ショッピングなら、ブランド品でも5%~15%の割引が受けられたり。

観光なら、ワイキキトロリーが無料になったり、ホノルル美術館が50%オフになったり、スパが10%オフになったり。

レストランなら、ウルフギャングでデザートプレゼントされたり、世界一の朝食ビルズが10%オフになったり。

ホテルなら、無料で海の見える部屋にアップグレードされたり、朝食が無料になったり。

ハワイで役立つクレジットカードを持っているだけで、ハワイ旅行がお得に&豪華になるんです。

ハワイで役に立つクレジットカード3選

クレジットカードといっても、ハワイで役立つクレジットカードでないと意味がありません。

ということで、実際にハワイ旅行で使ってみて、これがハワイ旅行で役立にたった!というクレジットカードを厳選してみました!

ハワイ旅行に持っていくのにおすすめのクレジットカード3選はこちら。

JCBカード

こんな方におすすめ

ハワイ旅行に行く方全員におすすめ。

ハワイに行くなら、JCBカード(どんなカードでもJCBブランドならOK)は必携です。

とにかく特典が多いので、滞在中、対象店舗に一度は訪れるはずなので持っていって損はないです。

受けられるメリット

JCBカードを1枚持っているととにかくたくさんの特典が受けられます。

  • 100以上の日本人がよく使うお店で割引やプレゼントなどがもらえる
  • ワイキキトロリーピンクラインが無料
    ワイキキとアラモアナセンター間を走るルートのトロリーが4人分無料
  • JCBプラザラウンジが無料で使える
    レストランの予約代行やソフトドリンクサービスなど

100以上の日本人がよく使うお店で割引やプレゼントなどがもらえる

ビルズ・ハワイ パンケーキ

ビルズ・ハワイ リコッタパンケーキ

JCBカードをハワイに持って行く1番の理由は、100店舗以上のお店で優待が受けられるため。

アラモアナセンター、ロイヤルハワイアンセンター、カハラモール、メイシーズ、ワードビレッジ、ABCストアなど日本人がよく行くショッピングスポットで割引やプレゼントを受けられるだけでなく、レストランや観光施設での割引や優待も受けることができます。

JCBカード ハワイ優待

とにかくたくさん利用できるところがあるので、こちらでチェックを:JCB優待ガイド

ワイキキトロリーピンクラインが無料

ワイキキトロリー ピンクライン

ワイキキトロリー ピンクライン

ワイキキトロリーピンクラインは、ワイキキの主要ホテルとハワイ最大のショッピングモールアラモアナセンターを結ぶトロリーです。

お買い物に1度は訪れるアラモアナセンターなので、クマとミーコもハワイに行くと必ず使っています。

通常1人1回2ドル必要ですが、JCBカードを持っていると、カード会員本人だけでなく、同乗の家族大人1名、子供2名(11歳以下)まで無料になります。

わざわざチケットを取りに行く必要がなく、JCBカードを提示すれば利用できるので楽ちんです。

もちろん、1日に何度乗っても無料です。

おすすめのJCBカード

これまでに紹介した特典は、どんなJCBカードでも受けることができます。

jcb

手持ちのカードにこのロゴマークが入っていればOKです。

もし、まだJCBカードを持っていないのなら、年会費無料のJCBカードがおすすめ。

楽天カード

楽天カード券面画像

楽天カード は、年会費無料でポイントもよく貯まります。

また、Tギャラリアハワイ(免税店)の2階に楽天のラウンジもできたので、楽天カードのJCBはなかなか使えます。

楽天カードは、JCBブランドの他に、VISAやMasterCardが選べますが、ハワイ用ならJCB一択です。

年会費 無料
家族会員 無料
カードブランド JCB、VISA、MasterCard (ハワイ用ならJCB)
申し込み条件 学生・主婦でもOK
ポイント(マイル) 100円=1ポイント以上、無期限
マイル交換先 ANA(2ポイント=1マイル)
空港ラウンジサービス
空港手荷物宅配サービス
コンシェルジュサービス
ホテル特典
レストラン特典
ツアー旅行割引
国内・海外旅行保険 国内:なし
海外:死亡2,000万円、治療費200万円

入会キャンペーン情報

イオンカード

イオンカード(WAON一体型)券面画像
イオンカード(WAON一体型) は、年会費無料でイオンが近くにあるなら、持っていて損のないカード。

イオンで5%オフになったり、ポイントが最大5倍になったりとイオンでお買い物する人ならポイントも良く貯まります。

イオンカードも、JCBブランドの他に、VISAやMasterCardが選べますが、ハワイ用ならJCB一択です。

年会費 無料
家族会員 無料
カードブランド JCB、VISA、MasterCard (ハワイ用ならJCB)
申し込み条件 学生・主婦でもOK
ポイント(マイル) 200円=1ポイント以上
マイル交換先 JAL(2ポイント=1マイル)
空港ラウンジサービス
空港手荷物宅配サービス
コンシェルジュサービス
ホテル特典 エクスペディア8%オフ
レストラン特典
ツアー旅行割引 JALパック、ANAハローツアー、日本旅行、H.I.Sなど最大6%オフ
国内・海外旅行保険

入会キャンペーン情報

2017年9月10日までの入会で、最大7,000円相当分のポイントプレゼント中。

ダイナースクラブカード

こんな方におすすめ

個人旅行でハワイに訪れる方におすすめなのがダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードのハワイ特典は、ホテルの部屋の無料アップグレード・朝食無料、空港ラウンジの利用、スーツケースの宅配無料など、同じ予算でハワイ旅行をちょっと豪華にしてくれます。

また、通常ツアー旅行でなければ付いていないLea Leaトロリーなど個人旅行を便利に変えてくれます。

受けられるメリット

ダイナースクラブカードのハワイでの特典は豊富。

  • ハワイのラグジュアリーホテルでの部屋の無料アップグレードや朝食無料など
  • Lea Leaトロリー 1日乗車券が無料
  • ホノルルLea Leaラウンジが無料で使える
  • ラウンジが無料で使える(日本&ホノルル)
  • スーツケースが帰国時無料で送れる などなど

ホテルの部屋の無料アップグレードや朝食無料

カハラホテルの朝食

カハラホテルの朝食風景

ダイナースクラブカードなら、リーダーズクラブというホテル会員の年会費を半額(75ドル)で入会できます。

リーダーズクラブに加入しているハワイのホテルは、ハワイのラグジュアリーホテルの代表、ハレクラニとカハラホテル。

リーダーズクラブに加入するだけで朝食無料(2名分)&部屋のアップグレード&ギフトプレゼントが受けられます。

ハレクラニやカハラホテルは朝食だけでもチップを入れると軽く1人40ドル以上するため、2名で1泊するだけで元が取れます。

もちろん、連泊すれば毎食無料です。

また、部屋のアップグレードを受けられれば、1カテゴリー毎の料金差が大きいため、かなりお得になります。

リーダーズクラブ特典以外にも、海外クラブホテルズを利用すれば、ザ・リッツカールトン・レジデンスワイキキビーチ、トランプ・インターナショナル・ホテルワイキキ、マウナラニベイホテルなどで優待を受けることができます。

ハレクラニ プール

ハレクラニのプール

Lea Lea トロリー 1日乗車券が無料

Lea Leaトロリー チケット

レアレアトロリーは、H.I.Sのツアー旅行の方が利用できる主要観光ポイントを走っているトロリーです。

ワイキキの中心だけでなく、ダイヤモンドヘッドやカハラモールまで行くことができます。

ツアー客以外が利用する場合、1日25ドル必要ですが、ダイナースクラブカードを持っていれば無料で毎日利用できます。

今回ハワイに行ったときも、ロイヤルハワイアンセンター内にあるH.I.Sに行って、トロリーチケットをもらって利用しました。

個人旅行なのにトロリーが気軽に利用できるのはありがたいです。

レアレアトロリー

レアレアトロリー

他にもたくさん特典があるので、詳しくはこちらの記事で↓

カハラホテルビーチ青い
ダイナースクラブカードがあればハワイでホテルの無料アップグレードや無料でトロリーに乗れる!

ハワイの高級ホテルに泊まるときに無料で客室のアップグレードを受けたり、朝食が無料になったりしたら嬉しいですよね? ハワイ個人旅行だと当然ツアー旅行客が使うようなトロリーにも乗れませんが、それが無料で使 ...

続きを見る

ダイナースクラブカードとは?

ダイナースクラブカード券面

ダイナースクラブカードは、ステータスカードのため、年会費22,000円(税別)と高めです。

その分、特典は豊富なため、ハワイ好きなら十分元が取れます。

しかもダイナースクラブカードは、ディスカバーというアメリカのカードブランドと提携しているので、ハワイのほとんどのお店で利用できます。

ショッピングで貯まったポイントは、ANA、ユナイテッド航空、デルタ航空のマイルに交換できるため、ハワイへの特典航空券(無料チケット)に交換することも可能です。

年会費 22,000円(税別)
家族会員 5,000円(税別)
カードブランド ダイナースクラブ
申し込み条件 27歳以上で安定した収入がある方
ポイント(マイル) 100円=1ポイント以上、無期限
マイル交換先 5社 ANA、ユナイテッド航空、デルタ航空、大韓航空、アリタリア
(1ポイント=1マイル)
空港ラウンジサービス 国内外600か所以上
空港手荷物宅配サービス 帰りのみ1つ無料
コンシェルジュサービス
ホテル特典 一休.com、Hotels.com優待
レストラン特典 エグゼクティブダイニング(高級レストラン1名無料)
ツアー旅行割引 JALパック、ANAハローツアー、日本旅行、H.I.Sなど最大5%オフ
国内・海外旅行保険 国内:死亡1億円、治療費日額5千円
海外:死亡1億円、治療費300万円

入会キャンペーン情報

入会後、3ヵ月以内に30万円以上利用&エグゼクティブダイニング利用で、年会費相当分の23,760円キャッシュバック!

実質、初年度無料でダイナースクラブカードを持つチャンス。

ダイナースクラブカードの詳細はこちら↓

diners-card-campaing
【最新】ダイナース入会キャンペーン!年会費実質無料!特典満載のダイナースクラブカードをお得に手に入れるチャンス!

年会費相当分の23,760円のキャッシュバック! ステータスカード「ダイナースクラブカード」の新しい入会キャンペーンが始まりました。 年会費が気になって申し込めなかった!というあなたに、実質、初年度年 ...

続きを見る

SPGアメックス

こんな方におすすめ

SPGアメックスも個人旅行でハワイに行く方におすすめ。

SPGアメックスはホテルでの特典が主ですが、ハワイのホテルは高い!

そんな時に部屋の無料アップグレードやレイトチェックアウトは嬉しい。

これらのホテルに泊まろうと考えているなら、持って行くとVIP待遇が受けられます。

  • シェラトンワイキキ
  • ロイヤルハワイアンホテル
  • モアナサーフライダー
  • ザ・リッツカールトンレジデンスワイキキビーチ
  • ワイキキビーチマリオット
  • コートヤードワイキキビーチ
  • シェラトン・プリンセスカイウラニなどシェラトン、ウエスティン、マリオット、リッツカールトン系列のホテル

受けられるメリット

  • 部屋の無料アップグレード(空室状況により)
  • 朝食&クラブラウンジアクセス無料(マリオット、コートヤード系列限定)
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 好きなウェルカムギフト選択(ポイント、部屋で無料インターネット、ドリンクサービス)
  • ホテル宿泊ポイント1.5倍
  • カード更新ごとにSPGのホテルに無料で泊まれる宿泊券

部屋の無料アップグレード(空室状況により)

ロイヤルハワイアンホテルココナッツグローブ

ロイヤルハワイアンホテル

SPGアメックスを持っているとSPG、マリオット、リッツカールトンのゴールド会員になれるため、当日の空き状況&ホテルの裁量次第ですが部屋のアップグレードを受けることができます。

ハワイでは部屋からの景色によって料金が大きく変わります。

無料で部屋のアップグレードを受けられればかなりお得になります。

モアナサーフライダー

モアナサーフライダー

SPGアメックスとは?

SPGアメックス


SPGアメックスとは、SPGとアメックスのコラボカード。

SPGアメックスを持っているだけでSPG、マリオット、リッツカールトンのゴールド会員になることができ、それらのホテルに泊まる際、VIP待遇をしてくれます。

こちらも31,000円(税別)と年会費が高いですが、カード更新ごとに無料宿泊券がもらえるため、十分元を取ることが可能です。

もちろん、無料宿泊券は、ロイヤルハワイアンホテル、モアナサーフライダー、シェラトンワイキキなどで利用できます。

年会費 31,000円(税別)
家族会員 15,000円(税別)
カードブランド アメリカンエキスプレス
申し込み条件 25歳以上で安定した収入がある方
ポイント(マイル) 100円=1ポイント以上、実質無期限
マイル交換先 32社 ANA、JAL、デルタ航空、ユナイテッド航空など主要航空会社
(1ポイント=1マイル)
空港ラウンジサービス 国内:28空港39ヶ所、海外2空港2ヶ所
空港手荷物宅配サービス 帰りのみ1つ無料
コンシェルジュサービス
ホテル特典 SPGゴールド会員取得
(客室の無料アップグレード、レイトチェックアウトなど)
レストラン特典 SPG直営レストラン15%オフ
ツアー旅行割引
国内・海外旅行保険 国内:死亡1億円、治療費なし
海外:死亡1億円、治療費300万円

入会キャンペーン情報

入会&3ヶ月以内に10万円以上の利用で10,000スターポイント(1万マイル相当)プレゼント

SPGアメックスの詳細はこちら↓

SPGアメックスごゴールドプリファードゲスト会員証
SPGアメックス最新入会キャンペーン!ホテルでVIP待遇!JAL・ANAマイルも貯まるので旅行好きに最適!

無料で客室アップグレード、無料朝食、クラブラウンジ無料などVIP待遇が受けられるSPGアメックス。 しかも、貯めたポイントは、JALやANAをはじめ32社もの航空会社のマイルに交換できる優れものです。 ...

続きを見る

まとめ

ハワイ旅行に行くなら、ハワイに役立つクレジットカードを持っていくだけで、ハワイ旅行がぐっとお得になります。

ハワイはカード社会なので少額でもクレジットカード払いが一般的。

レストランのチップまでも、料理の代金と合わせて払えばクレジットカード払い可能です。

日本人の多くは現金で決済していますが、多額の現金を持ち歩くのはとても危険!

クレジットカードに付いた特典を受けながら、セキュリティに優れたクレジットカードで支払いをすると、お得&安全の一石二鳥。

ハワイ旅行に行くなら、ハワイ旅行に役立つクレジットカードを忘れずに。

いいねで更新情報が届きます

よく読まれている人気記事

アメックスゴールド・アメックスグリーン選べる入会キャンペーンイメージ図 1

2017年8月のアメックスゴールド、アメックスグリーンの入会キャンペーンは、選べるキャンペーン。 初年度年会費無料又は大量ポイントで、憧れのアメックスをお得に持つチャンス! メリカン・エキスプレス(ア ...

海外旅行におすすめのクレジットカード 2

海外旅行に必須のクレジットカード! 2017年版ということで「海外旅行におすすめのクレジットカード」を厳選しました! クレジットカードは本当に沢山の種類が発行されているので、どれを持つべきなのか選ぶの ...

SPGアメックスごゴールドプリファードゲスト会員証 3

無料で客室アップグレード、無料朝食、クラブラウンジ無料などVIP待遇が受けられるSPGアメックス。 しかも、貯めたポイントは、JALやANAをはじめ32社もの航空会社のマイルに交換できる優れものです。 ...

diners-card-campaing 4

年会費相当分の23,760円のキャッシュバック! ステータスカード「ダイナースクラブカード」の新しい入会キャンペーンが始まりました。 年会費が気になって申し込めなかった!というあなたに、実質、初年度年 ...

ANAアメックスゴールド&ANAアメックス入会キャンペーン 5

ANAマイルが3年で消えてしまって、特典航空券に交換できなかった!!という方に救いのカードが、ANAアメックスゴールドと、ANAアメックス。 ANAマイルを無期限に貯めることができるので、特典航空券が ...

-SPGアメックス, ダイナースクラブカード, ハワイ旅行記&情報

Copyright© 旅マイル , 2017 All Rights Reserved.