海外で利用できるクレジットカードブランドの図

お金・貴重品 クレジットカードの基礎知識

初めての海外旅行でも安心してクレジットカードを使うための注意点・疑問点まとめ!

日本人は現金主義なので、海外でも現金払いが多数!

でも、あくまでそれは日本の中の常識であって、世界ではクレジットカード決済が主流なんです。

海外旅行に行くなら、クレジットカードは必須!

と言われても、色々不安があってという声が多いので、初めての海外旅行でも安心してクレジットカードを使うための注意点をまとめてみました。

ANAアメックス-07_300x250

海外旅行でクレジットカードは必須

成田空港ターミナル

海外旅行では、クレジットカードが必須と言われてもなぜ?と思いますよね。

その理由は、

  • 多額の現金を持ち歩くのが危険だから
  • クレジットカードは信用力の証だから
  • 海外旅行保険が付いているから

多額の現金を持ち歩くのが危険だから

現金を日本から両替して持って行くと、結構な額になりますよね。

ツアー旅行や個人旅行でも、飛行機代やホテル代は日本で支払済みであっても、食事代や観光名所の入場料、お土産代などを持ち歩こうとすると10万円以上という方も。

それって、海外の悪い人たちからすると、かなりいいカモ

現金は取られたら最後、海外旅行保険も特約を付けていない限り対象外なので、泣き寝入りになります。

一方、クレジットカードなら、盗まれたり、なくしてもすぐにクレジットカード会社に連絡すれば問題なし

仮に、不正利用されてしまっても、ちゃんとクレジットカード会社が補償してくれます。

海外でのリスクを避けるなら、できるだけ現金を持たないのが一番です。

クレジットカードは信用力の証だから

クレジットカードを持っているということは、その人に支払い能力があるという証

ホテルやレンタカーを貸す側からすると、お金を取りっパグれるのが一番怖いこと。

クレジットカードを持っていないと多額の現金をデポジット(預け金)として、預けないとホテルに泊まれないケースもあります。

※日本で予約して、料金を支払い済みでも必要になります。

※デポジットはホテルによって異なるので、相場はまちまちですが、全泊分×2倍くらいは取られると思ったほうがよいです

また、レンタカーは貸してもくれません。

日本ではクレジットカードが簡単に作れてしまうので、あまり意識することはないですが、海外ではハードルが高い。

そのため、海外では「クレジットカードを持っている=信用力がある」ということになるので、クレジットカードを持っていたほうが信用の証に使えますね。

海外旅行保険が付いているから

クレジットカードによっては、海外旅行保険が無料で付いているものもあります。

海外でケガや病気になって病院へ行くと、日本の件個保険証が使えないので、目が飛び出るくらい高額。

つまづいて足を骨折し、6日間入院しただけで600万円!

複数枚クレジットカードを持っているだけで、カバーできるので安心です。

海外旅行保険付きクレジットカード3選!カードと保険の組み合わせが一番お得で安心!

海外でクレジットカードを使うのは心配

イタリアローマの市場

海外旅行でクレジットカードが必須なのはわかったけど、

  • 盗難
  • 紛失
  • スキミング(カード情報を抜き取られる)
  • 不正利用

が不安で、使うのが心配という声も。

ほとんどのクレジットカードには、不正利用された場合の補償制度が付いているので、実は現金よりも安心!

盗難や紛失した場合は、すぐにカード会社に連絡して利用を停止すれば問題ありません。

海外からでもコレクトコール(カード会社持ち)で24時間連絡できるので速やかに。

不正利用の補償期間は60日くらいしかさかのぼれないので、盗難や不正利用の身に覚えがなくても、日本に帰国したらカード明細はチェックです。

使いすぎが心配

イタリアローマ街角のレストラン

使いすぎが心配だからクレジットカードはちょっとという方なら、プリペイドカードがおすすめ。

事前にプリペードカードに入金して使うので、使いすぎる心配はありません。

ただ、プリペードカードは、ホテルやレンタカーのデポジットには使えないので、こんな持って行き方がおすすめです。

  • 決済用にプリペードカード
  • お守り用に海外旅行保険付きのジットカード

プリペイドカードについては、こちらの記事で↓

マネパカード
海外旅行の新しいお金の持って行き方!海外用プリペイドカードマネパカードはおすすめ!

海外でのクレジットカードの使い方

クレジットカードの使い方の図

日本での利用の仕方とまったく同じです。

クレジットカードが使えるお店で、「クレジットカードOK?」と聞いて、OKと返事が来ればクレジットカードで決済可能です。

海外でクレジットカードを使う上での注意点

グアム ダイナースクラブカード

海外でクレジットカードを使う場合は、4点注意です。

  • 金額をよく確認
  • サインは漢字でOK
  • 暗証番号も事前にチェック
  • 限度額に要注意
  • クレジットカードブランドに注意

金額をよく確認

サインや暗証番号入力する際に、表示されている金額をしっかり確認します。

日本円と違い海外では、100.05など小数点が入るケースが多いため、どこに点が入っているかも確認しましょう。

一度サインや暗証番号入力してしまうと、OKを出したことになるので注意です。

サインは漢字でOK

サインは、カードの裏面に記載したサインと同じサインを伝票にします。

カード裏面のサインが漢字 → 漢字でサイン

カード裏面のサインが英語 → 英語でサイン

カード裏面のサインと異なるサインをするとトラブルのもとなので、海外だからといって英語でサインする必要はありません。

暗証番号も事前にチェック

ICチップ付きのクレジットカードが普及しており、最近は暗証番号入力が主流

クレジットカードを作ったときに暗証番号を設定していると思うので、もし忘れてしまっている場合は日本にいるうちに確認しておきましょう。

限度額に要注意

クレジットカードには、限度額が設定されています。

クレジットカードの限度額は、人によって異なるので事前に確認しておきましょう。

海外旅行は金額が大きいだけに、意外と限度額が一杯になって使えない!!ということも。

そんな時に、違うクレジットカード会社が発行しているクレジットカードを2枚位持っておくと安心です。

ただし、使いすぎには注意ですけど(汗)

クレジットカードブランドに注意

クレジットカード5大ブランド

お店によって使えるカードブランドが異なるので、持っているカードのブランドを確認しておきましょう。

カードブランドとは、クレジットカードカードを発行しているブランドで、以下の5大ブランドが有名。

  • VISA(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • JCB(ジェーシービー)
  • American Express(アメリカン・エキスプレス)
  • Diners(ダイナース)

クレジットカードの券面にマークが入っているので、そのマークが提示してあるお店なら利用できます。

世界中のどこでも使えるVISAかMasterCardは1枚持っていたいですね。

それにプラスして、カード特典が豊富なJCB、American Express、Dinersのどれかをプラスすると海外旅行をお得にすることが出来ます。

クレジットカードのブランドって?という方はこちらの記事で詳しく解説しています↓

クレジットカード
海外旅行のためのクレジットカードの国際ブランドの選び方!最新ランキング!

こんな場面でクレジットカードは大丈夫?

ロイヤルハワイアンホテル フロント

実際に海外でクレジットカードを使うとこんな場面に出くわして、不安になります。

  • ホテルにチェックインする際に、日本から料金を支払い済みでもクレジットカードを要求される
  • クレジットカードのコピーを取られる
  • クレジットカードを持って行かれてしまう
  • クレジットカードがなぜか使えない

ホテルにチェックインする際に、日本から料金を支払い済みでもクレジットカードを要求される

ホテルにチェックインする際に、クレジットカードを求められることがあります。

ツアー旅行やすでにWebで支払い済みでも提示を求められ、しかも、カードリーダーに通し、サインを求められる。

えっ!支払い済みなのになんで??と思ってしまうことがあります。

それは、あくまでデポジットなので、サインしても問題ありません。

ホテルでは、ホテルでのレストランの利用や、部屋のミニバー、ルームサービスの料金を部屋付できます。

その部屋付した料金を取りっパグれないように、ホテル側がデポジットのためにクレジットカードを切っておきます。

もちろん、何も利用しなければ請求は0円なので心配ありません。

もし、これを断ると先ほども書いたとおり、デポジットでかなり高額の現金を預けることを求められるのでご注意を。

ちなみに、レンタカーを借りる際も、日本ですべて支払い済みでもクレジットカードを提示して、サインまで求められます。

もちろん、レンタカーの場合もすでに支払い済みで、追加料金が発生していなければ、追加請求は来ないので心配不要です。

クレジットカードのコピーを取られる

最近はカードリーダーを使ってのデポジットが主流なのであまりないですが、昔は複写紙にカード番号をコピーすることもありました。

これもデポジットの方法なので、問題ありません。

クレジットカードを持って行かれてしまう

海外のレストランでは、テーブル会計のお店も多いです。

その場合、クレジットカードを預けて、自分の目の届かないところに持って行かれてしまいます。

自分のクレジットカードから目を離すと、スキミングや不正利用や情報を抜き取られるかも!と不安になってしまいますよね。

これまで色々な国のレストランで、テーブル会計を行なっていますが、被害に一度も遭っていません。

ちゃんと帰国後、クレジットカードの利用明細をチェックして、不明な利用金額がないかチェックしていればまったく問題ありません

大事なので、もう一度言いますが、クレジットカードの利用明細は必ずチェックです。

もし、不正利用されていたら、60日以内に報告しないと補償されないので、利用明細のチェックだけは忘れないようにしましょう。

クレジットカードがなぜか使えない

クレジットカードのブランドも使えるはずだし、限度額もいっぱいになっていない。

それなのに、クレジットカードが使えない!

お店と持っているクレジットカードの相性が悪く、お店によっては使えないケースが意外とあるんですよね。

前のお店では使えたのに、こっちのお店ではなぜか使えないということは海外旅行で何度か経験しています。

そんな時のために、海外旅行に行くならクレジットカードは2枚以上持って行ったほうが安心です。

キャッシングなら現地で外貨が手に入る

ファーストハワイアンバンクATM

クレジットカードには、キャッシング機能をプラスすることができます。

キャッシングとは、クレジットカードでお金を借りること。

お金を借りると聞くと、とてもマイナスなイメージがありますが、実は日本で両替して外貨を持っていくよりも手数料はずっとお得。

しかも、現金を多額に持ち歩くよりも安全で、海外で現地通貨を簡単に手に入れることができます。

ただし、キャッシングは長く借りていると利息がかかってしまうので、日本帰国後はすぐに返済しましょう。

また、出発前に、キャッシングがクレジットカードに付いているかどうか確認し、利用方法を確かめておくと安心です。

atm14
海外ATMのキャッシング&引き出しの使い方と注意点!クレジットカード・プリペイドカードで海外旅行を安全に

海外旅行にクレジットカードを持っていくと特典がいっぱい

羽田空港国際線ターミナル JALサクララウンジ 5階

クレジットカードには、海外旅行に役立つ特典がいっぱい付いているものもあります。

賢くその特典を利用すれば、お金をかけずに海外旅行がお得に♪

例えばこんな特典があります。

  • 海外旅行保険
  • 海外での日本語サポート
  • 割引やプレゼント
  • ポイントやマイルが貯まる
  • 空港ラウンジ
  • スーツケース宅配

海外旅行保険

先ほども書きましたが、無料で海外旅行保険が付いてくるクレジットカードを選べば海外旅行に安心をプラスできます。

しかも、キャッシュレス受診や病院紹介のサービスも。

さらに、クレジットカードを持っていない家族も補償してくれるカードもあるので、家族全員分の安心を手に入れることもできます。

海外旅行へ出発
アメックスゴールドの優れた特典海外旅行保険!家族カードを持っていない家族も海外旅行保険の対象に!

海外での日本語サポート

海外で一番心配なのが、言葉の不安。

そんな時、日本語サポートが使えると心強いですよね。

ホテル予約、レストラン予約、観光案内、トラブル時のサポートなどを日本語で行なってくれます。

日本語サポート付きのクレジットカードを選べば、安心です。

割引やプレゼント

クレジットカードによっては、海外でのお買い物で、ブランド品が5%オフになったり、プレゼントがあったりとかなりお得に。

jcb

特にJCBは、日本人に人気の観光地ならお得な割引やプレゼントなどの特典を豊富に受けることができるのでおすすめです。

ポイントやマイルが貯まる

クレジットカードの中には、ポイントや飛行機のマイルが貯まるものも。

ポイントやマイルを貯めると、キャッシュバックを受けたり、無料の特典航空券をゲットできたり、次の旅行をお得にしてくれます。

賢くポイントやマイルを貯めて、お得に旅行をする人がどんどん増えていますので、使わない手はないですね。

ANAマイレージクラブとJALマイレージバンクの会員証
今さら聞けないマイル・マイレージとは?はじめての貯め方・使い方!マイルを貯めてタダで旅行へ

空港ラウンジ

混雑した空港待合ではなく、無料で飲み物が提供される空港ラウンジが無料で使えるクレジットカードもあります。

いつもの旅行がちょっと優雅になります。

国際線の空港ラウンジが無料で利用できるクレジットカード特集はこちらの記事で↓

羽田空港パワーラウンジ
【2019年版】空港ラウンジが無料で使えるクレジットカード4選!旅にラウンジをプラスしよう!

スーツケース宅配

年会費がかかるクレジットカードにしか付いていない特典ですが、空港から自宅までのスーツケース宅配が無料になるクレジットカードもあります。

あの重たいスーツケースから解放されるのはかなりのメリットです。

通常、1個片道2,000円以上するので、使える特典のひとつです。

海外旅行におすすめのクレジットカードは?

ハワイ クレジットカードリーダー

海外旅行におすすめのクレジットカードは?

【最新版】海外旅行に持って行くクレジットカードのおすすめはこれ!」でタイプ別におすすめをまとめているので、そちらへ!

海外旅行におすすめのクレジットカード
【2019年12月版】海外旅行に持って行くクレジットカードのおすすめはこれ!

もうすぐ海外に行くからすぐにカードが欲しいなら即日発行が可能なカード↓

成田空港掲示板
即日発行可能な海外旅行に役立つクレジットカード!旅行が直前でも間に合う!

まとめ

クレジットカードは、海外旅行で上手に使えば、安全だしお得。

海外旅行保険付きを選べばさらに安心もプラスできます。

普段利用していないと不安が沢山ですが、ちゃんとクレジットカード明細を確認する癖さえ付ければ被害にあってもちゃんと補償されるので、心配も不要です。

海外旅行に行くなら、ぜひクレジットカードを活用しましょう!

ANAアメックス-07_300x250
ANAアメックス-07_300x250

旅マイルメールマガジン

旅マイルメールマガジンに登録すると、メール限定記事をお届け!

最新の旅をお得にする情報、マイル情報、クレジットカードキャンペーン情報をお送りします。

旅マイルメールマガジンバナー_A300x250

いいねで更新情報が届きます

-お金・貴重品, クレジットカードの基礎知識

Copyright© 旅マイル , 2019 All Rights Reserved.