グアム旅行はどんな服装で行く?グアムに持っていく服は何着?

グアム街並み

グアム旅行の荷造りで一番時間がかかるのが洋服選びですよね?

特に女性にとっては、かなり重要な問題。

今回は服装選びと何着持っていくのがおすすめかご紹介です!

ただし、ファッションセンスはないのでおしゃれなコーデとか紹介は出来ないので悪しからず。。。

グアムのお役立ち情報の目次はこちら↓

初めてのグアム旅行をもっと楽しむためのお役立ち情報【目次】&グアム旅行記【目次】

2016.10.14
スポンサーリンク

グアムにどんな服装を持っていくか?

常夏の楽園グアム

グアムは常夏の楽園。

1年中気候が安定していて、平均気温は26度。

最高気温の平均は29度くらい、最低気温の平均は24度くらい。

常夏ですが、日本の夏よりも暑くない印象ですね。

とはいえ、1年中夏なので、夏の格好で決まりです。

グアムの気候とベストシーズンは? / グアムは常夏なので1年中海を楽しめます!

2016.10.14

女性のファッションの一例

【足元】
サンダル、ビーチサンダルやスニーカーなど
【ズボン】
ワンピース、スカート、ショートパンツなど
【上】
Tシャツ、半袖シャツなど
【羽織もの】
カーディガン or パーカー

みんな夏の格好ですね。

足元はサンダルやビーチサンダルでOKですが、1日ショッピングをしたり観光するなら、スニーカーがあったほうが良いです。

オプショナルツアー(探検モノなど)によっては、スニーカーが必須なものもあるので、事前にチェックを。

服装も露出度が高い方も多いですが、グアムも海外なのであまり露出度が高いと危険を招く可能性があるのでほどほどに。

ちなみに羽織ものは必須です。理由は後述します。

男性のファッションの一例

【足元】
ビーチサンダルやスニーカー
【ズボン】
短パン
【上】
Tシャツや半袖シャツ
【羽織もの】
長袖のワイシャツや薄手のパーカー

男性も夏!という格好がメインです。

でもグアムの日差しは差しこむように強いのであまり肌を出し過ぎもやけどするかも。

また、男性も女性同様羽織ものがあったほうが安心。

ちゃんとしたレストランに行くなら

ホテル内の高級レストランに行くときは、さすがにタンクトップ、短パン、サンダル姿だとNG。

せっかく高級レストランで食事するなら、ちょっとおしゃれしたほうがそれも思い出になるので事前に準備を!

女性なら、ワンピースにビーチサンダルじゃないサンダルとか。

男性は、半袖の襟付きシャツ、長ズボン、スニーカー(本当は革靴がマナーだろうけど南国に革靴を持っていくのは面倒なので)。

常夏でも実は極寒のグアム

とはいえ、完全に真夏の格好だけで行くと痛い目に遭います。

大きな理由が強力に効いたエアコンによる冷え

お店の中やレストラン、ホテルの中など日本人には強すぎ?と思うくらい冷房が効いています。

(もちろん、すべてのお店がそういう訳ではないけど、傾向としては寒いです)

部屋によっては、全館冷房で調整しても寒い場合も。

強いエアコンに慣れていない日本人は一枚羽織るものを持ち歩くのは必須

それと、夜になると少し肌寒くなるので、夜対策にも。

強い日差しと紫外線対策を忘れずに

日本と違い、グアムの日差しと紫外線はかなり強いです。

日焼け対策に、帽子、サングラス、日焼け止めを忘れずに。

日焼け対策に襟付きのシャツを選ぶのもありですね。

こんな服装はNG

グアムはいくら日本人が多いからと言っても海外。

こんな服装はNGです。

英字など外国語が書いてある服

外国人が「恋人募集中」とか日本語で書かれたTシャツを着ていたら笑ってしまいますよね?

海外で外国語が書いてある服を着ると同じことが起きる可能性があるので、なるべく着ないほうが無難です。

露出が高い服

日本ではミニスカートや露出が高い服を着ていても大丈夫ですが、海外では危険です。

露出が高いとあっちの商売をしている人かと勘違いされて声をかけられてしまうことも。

ファストファッションがおすすめ

おしゃれな方はきっと素敵なカッコができると思いますが、ファッションに疎いクマとミーコはどうするか?

ファストファッションで攻めます。

ZARA、H&Mなどの海外のファストファッションは海外でも売っているので馴染みやすいです。

また、ユニクロや無印良品などは、シンプルなものが多いので、こちらも海外で馴染みやすいです。

グアムに洋服を何着持っていくか?

グアムに服装を何着持っていくかすごく悩むところ。

そこは旅行期間で考えればOK。

3泊4日の場合

1日目 日本から出発し現地泊 【服1】
2日目 現地泊 【服2】
3日目 現地泊 【服3】
4日目 現地出発し日本へ【服4】

【服1】は日本から着ていくのでスーツケースに詰める必要があるのは【服2】〜【服4】の3着。

5泊6日の場合

1日目 日本から出発し現地泊 【服1】
2日目 現地泊 【服2】
3日目 現地泊 【服3】
4日目 現地泊 【服4】
5日目 現地泊 【服5】
6日目 現地出発し日本へ(機内泊)【服6】

先ほど同様、【服1】は日本から着ていくのでスーツケースに詰める必要があるのは【服2】〜【服6】の5着。

要は泊分だけ洋服を用意すれば洗濯不要になります。

洗濯はしない!がおすすめ

DSC_0303
若干話が逸れますが、荷物の量に関わるのでここで一つ。

洗濯をすればその分荷物を減らすことが可能です。

6泊7日くらいまでなら洗濯なしがおすすめ

グアムは基本夏服なので、6着くらいなら余裕でスーツケースに収まります。

ホテルによっては、ランドリー付きもありますが、絶対数が少ないので、洗濯待ちもしばしば。

ベランダに洗濯物とか干せないので、乾燥機を使うことになるので、結局洗濯を試みると半日くらい使ってしまうことも。

(コンドミニアムで部屋に洗濯機・乾燥機付きなら洗濯はありです)

洗濯しないでビーチ沿いでのんびりしたり、ショッピングにその時間を充てたほうが有意義!

泊数が長ければ全泊分洋服を持っていく訳にはいきませんが、極力洗濯なしをお勧めします。

お土産がてら現地購入もあり

最小限の荷物で行って現地で購入もあり

グアムにお買い物がお目当てで行く方も多いですよね?

グアムは可愛いTシャツやワンピースも多数売ってます。

リゾート気分で可愛いワンピースを購入してみたり。

特に、日本が寒い時期にグアムに行く場合は、なおさら日本での調達が難しいことも。

手持ちの夏服が無いならいっそのことグアムで揃えるのもあり。

ただ、3泊4日とか短く、ショッピングメインの旅じゃないなら時間が勿体なので持参したほうがおすすめです。

靴は何足持っていく?

スニーカーとビーチサンダル(又はサンダル)の2足あれば大体事足ります

ビーチサンダルは高いものから千円以内で買えるものまで山ほど売っているので現地調達もあり。

ビーチサンダル&マリンシューズは?建物内の冷房対策は?グアム旅行記

2016.11.15

まとめ

グアムは1年中夏の格好でOK!

紫外線対策と冷房対策は忘れずに!

一番大変な服装選びさえ終わってしまえば、荷造りはあと少し!

【こちらの記事も読まれています】
洋服を詰めるコツは↓この記事の後半に書いています!

海外旅行の荷造りは服装選びがすべて!ヨーロッパ旅行のファッションは?何着持っていく?

2015.07.09
服装を決めるコツは↓

海外旅行の服装(ファッション)は現地の人に溶け込むのがポイント!

2014.12.03

next_01グアムへのお金の持って行き方は?グアム旅行に現金はいくら持っていく?

back_01グアム旅行の持ち物!絶対に忘れちゃいけないもの、あると便利なものはこれ!

グアムのお役立ち情報目次に戻る方はこちら↓

アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^