成田空港第3ターミナル(LCC専用ターミナル)は遠い?押さえておくべき3つのこと

格安航空会社(LCC)向けにオープンした成田空港第3ターミナル。

普通の空港とはちょっと違うので初めての方は注意が必要!

知らずに飛行機に乗り遅れたり、不便を感じないために、成田空港第3ターミナルについて押さえておくべき3つのことをご紹介です!

スポンサーリンク

押さえておくべき3つのこと

成田空港第3ターミナルを利用するときは3つのことを知っておくと違和感を感じず使えると思います。

ポイント1 すべての格安航空会社(LCC)が第3ターミナルを使用している訳ではない

ポイント2 第3ターミナルはかなり遠い

ポイント3 設備は必要最小限のため期待しない

ポイント1 すべての格安航空会社(LCC)が第3ターミナルを使用している訳ではない

成田空港第3ターミナルはLCCと呼ばれる格安航空会社向けに新しくできたターミナル。

とはいえ全部のLCCが第3ターミナルを利用している訳ではなく以下の4社が利用しています。

羽田空港第3ターミナルエアライン

チェジュ航空
スプリングジャパン
ジェットスター
バニラエア

LCCだけど第3ターミナルじゃない航空会社

ちなみにLCCだけど以下の航空会社は別のターミナル利用なので注意です。

第3ターミナルと間違えて来てしまうとかなりのロスタイムになるので要注意!

羽田空港第3ターミナル他のターミナル

◎第1ターミナル
ピーチアビエーション

◎第2ターミナル
エアアジアX
タイエアアジアX
イースター航空
スクート
セブパシフィック航空
タイガーエアー台湾
香港エクスプレス

ポイント2 第3ターミナルはかなり遠い

最寄駅は?

成田空港第3ターミナルへのアクセスでメインになるのが電車。

第3ターミナル駅があると思いきや、ない。

というわけで第2ターミナルの最寄駅である「空港第2ビル駅」を利用することになります。

第2ターミナルといえばJALが利用しているターミナルですね。

そこから徒歩かバス。

駅から何分かかる?

空港第2ビル駅の改札から第3ターミナルの入口まで何分かかるのか?

ちなみに公表時間は15分。

実際は、

11分38秒

一応スーツケースを持っていること想定でゆっくり歩いての計測でしたが、公表よりも早く到着。

ただし、駅の改札からターミナルの入口までの計測なので、ホームから第3ターミナルチェックインカウンターまでとなると20分は必要と思われます。

時間に余裕は持って行ったほうがいいですね。

連絡バスは使える?

第2ターミナルから第3ターミナルまで実は無料ターミナル連絡バスが出ています。

羽田空港連絡バス

所要時間は一方通行の道を走るのか行きと帰りで異なります。

第2ターミナル→第3ターミナル 15分
第3ターミナル→第2ターミナル 5分

とはいえバスに乗っても少し歩く必要もあり、バスの待ち時間(約8分間隔)もあるので歩いたほうが早そう。。。

ちなみにクマが行った時には理由は分からずでしたが、バスが遅れているので注意してくれとのアナウンスが出ていました。

第3ターミナル行きの高速バスもちょっと離れている

電車によるアクセスとは違い、高速バスによる第3ターミナルへのアクセスは若干近くに停まります。

とはいえ、6分位離れているのでちょいと歩く感じ。

6分位なら第1ターミナル、第2ターミナルでもバスを降りてからチェックインカウンターまでならもっと歩くので近いほうです。

すべての高速バスは第3ターミナルまで運行しているので本数の心配はいらないですね。
(第3ターミナルが一番最後の到着になりますが。。。)

成田空港第3ターミナル バス停

最寄の駐車場は?

車でのアクセス。

最寄駅が近くに無いんだから当然駐車場も近くにないです。

第2ターミナル直結のP2北駐車場が一番近い駐車場です。

成田空港第3ターミナル 地図

今回は車で行ったけどP2はP2でも北と南に分かれていて若干、北のほうが近いです。

それと、北と南を忘れると同じP2でもターミナルから徒歩で駐車場に入るルートが異なるので間違えると戻ったりと案外大変なので注意が必要!

今回そんなこと知らずP2南に駐車。

第3ターミナルから戻ってきてP2を目指して事前精算機で精算まで終わって駐車場を目指したら車がない。。。

そんで地図をよくよく見ると北と南があるじゃないですか!!

すでに精算し終わっていたので早くしないと余計に駐車料金がかかってしまうので焦ってP2南に戻りましたが、案外時間がかかり大変でした(汗)。

空港第2ビル駅から第3ターミナルまでの道のり

羽田空港第3ターミナル 鉄道駅へ

空港第2ビル駅を降り立つと当然そこは第2ターミナル。

第3ターミナルへは看板にそって歩いていきます。

なんとなく外に向かって矢印が出ている気が。。。
羽田空港第3ターミナル看板2

第2ターミナルからはまさかの外を歩いての移動。

8月でもちょうどこの日は涼しめだったとはいえ、かなりの暑さ。。。

しかも看板に650メートルの表記が。。。
羽田空港第3ターミナル看板

赤と青のトラックでわかりやすくはなっています。

羽田空港第3ターミナルトラック3

ブルーが第3ターミナルへの道のりなのでひたすらブルーのトラックを歩くべし。

羽田空港第3ターミナルわかりやすい道

第2ターミナルから少し歩くと第3ターミナルへの連絡通路入り口が。

羽田空港第3ターミナル歩道入り口2 羽田空港第3ターミナル歩道入り口

連絡通路はこんな感じ。気になるのが休憩スペース。

羽田空港第3ターミナル地図

屋外でただプレハブの屋根があるだけなので暑い。(冬なら極寒のような気がする。。。)

しかも600メートル以上あるので案外遠い。

そんなわけで要所要所に休憩スペースと称して霧吹きが出る扇風機とベンチ、写真にはないけど自動販売機が置いてありました。

羽田空港第3ターミナル休憩スペース

今回は飛行機に乗る予定がなく、ただの見学だったので短時間で往復しましたが、かなりいい運動に。

トラックなだけに運動には最適か。。。

11分くらいあるくとようやく第3ターミナルの入り口。

羽田空港第3ターミナル入り口

ターミナルの中もトラックが続いています。入ってすぐがチェジュ航空のチェックインカウンター。
羽田空港第3ターミナルトラック2

スプリングジャパンのチェックインカウンター。どこもそうだけど、とても簡素な作り。
羽田空港第3ターミナル春秋航空

ジェットスターのチェックインカウンター
羽田空港第3ターミナルジェットスター

バニラエアチェックインカウンター
羽田空港第3ターミナルバニラエア

そして、トラックのゴールはセキュリティーエリア。賑わっているのは国内線エリア。
羽田空港第3ターミナル 国内線セキュリティー

国内線の隣には国際線のセキュリティーエリアもあったけど、こちらは時間が時間だけにカランとしてました。
羽田空港第3ターミナル 国際線セキュリティー

ポイント3 設備は必要最小限のため期待しない

営業時間は?

何をもって営業時間とするのか難しいところですが、ザクッといえば空港自体は24時間営業。

中にあるローソンは24時間営業なので最悪そこでなんとかなります。

ショップやフードコートも4時〜21時(店舗によって22時)までやっているので早朝便にも対応。

成田空港第3ターミナルで一夜を過ごさなきゃいけない場合も、あとで紹介する北ウィングウェイティングエリアで24時間待てるし、お金を払えばカプセルホテルに泊まったり、シャワーだけ浴びることも可能。

それなりに配慮はしてくれている様子。

どんなショップがある?

24時間営業のローソン
羽田空港第3ターミナルコンビニ

東京土産中心のお土産屋さん
羽田空港第3ターミナルお土産1

小さいものの一通りのものが揃うドラックストア
羽田空港第3ターミナルドラックストア

結構大きい本屋さん
羽田空港第3ターミナル本屋

謎のお店
羽田空港第3ターミナル謎のショップ

国際線も飛んでいるので両替ショップや旅行保険ショップ
羽田空港第3ターミナル保険屋両替

旅行グッツショップ
羽田空港第3ターミナルバック屋

いつも思うんだけど、旅行グッツは空港のショップが一番充実している。

このお店もなかなか豊富な品揃えで、旅に出ないのにバックが欲しくなったりといけない虫が。。。

色々あるフードコート

羽田空港第3ターミナルフードコート2

うどん、ラーメン、ハンバーガー、洋食、お好み焼き、お寿司、カフェと色々揃ってます。

羽田空港第3ターミナルフードコート3

お店のラインナップはいたって普通といった感じですが、すべてのお店が4時〜21時(カフェのみ22時)という長い時間オープンしているのは嬉しい。

座席は多く設置されているものの、ターミナルにベンチ自体が少ないので食事を食べ終わっても出発までのんびり座っている人が多く、常に混雑している雰囲気。

ゆっくりレストランでご飯を食べたいなら最寄りの第2ターミナルで済ませるのがおすすめ。

羽田空港第3ターミナルフードコート1

免税店

まだ第3ターミナルを使ったことがないので自分の目では見ていませんが、成田空港最大の免税店「Fa-So-La DUTY FREE」が、あるとのこと。

ショップの数は少ないものの、必要なものは買えそうですね。

参考記事:海外旅行のお土産はどこで買うのがおすすめ?空港の免税店はリスク満載!?

成田空港第3ターミナルのラウンジ

LCC専用のターミナルだけにラウンジはありません。

航空会社のラウンジだけでなく、クレジットカード会社ラウンジもないです。

まーLCC専用だもの。。。

コスト削減された設備

施設は一言で言えばプレハブ小屋。

トイレやチェックインカウンターも簡易的で全部がコスト優先で作られている感じ。

トイレもターミナルの大きさの割に小さいのでかなり混雑。。。

ベンチの数は少なめなので混雑時には立ちぼうけになりそう。。。

そのおかげで低価格の航空運賃が実現できていることを考えると致し方ないですが。

長時間待つには不向きなというのが率直な感想。

羽田空港第3ターミナルトラック

おまけ 北ウィングウェイティングエリア

第3ターミナルの座席の少なさを補うためか、第2ターミナルの端っこ(第3ターミナル連絡通路の入口付近)に24時間オープンしている北ウィングウェイティングエリアがあります。

羽田空港休憩所5 羽田空港休憩所4

座席数もゆったりで長椅子で寝ている人もいました。所々に充電用にコンセントも用意されています。

羽田空港休憩場2 羽田空港休憩所

畳のところもあったけど、なぜかクローズしてましまが。

羽田空港休憩所3

ほとんど人がおらず長時間待つには良さそうですが、いかんせん第3ターミナルからは徒歩15分の距離があるのが難点。

まとめ

コストを抑えたコンパクトな空港で必要最低限の設備は揃ってます。

とはいえコストを抑えているだけにうーんという部分も。

以下の3つのことを押さえて快適な旅を!

ポイント1 すべての格安航空会社(LCC)が第3ターミナルを使用している訳ではない

ポイント2 第3ターミナルはかなり遠い

ポイント3 設備は必要最小限のため期待しない

【こちらの記事も読まれています】

国際線は空港に何時間前までに到着?空港での滞在スケジュール大公開!

2014.10.01

国内線は何分前までに空港に行けばよい?ANA・JALはじめ各社のチェックイン・搭乗時間締切一覧!

2016.08.24

成田空港へのアクセスはバス・電車・車どれがいい?メリットデメリットで比較してみました!

2016.09.14

【最新版】海外旅行に持って行くクレジットカードのおすすめはこれ!

2015.02.15

旅行に役立つゴールドカードおすすめ比較ランキング!旅に持って行くべきゴールドカードはこれ!

2016.08.21

海外旅行のお金の持って行き方!コツを知らないと2,800円以上損します!

2014.11.17

エコノミークラスを快適に過ごす服装と機内に持ち込むべき10個の必須アイテム

2014.09.01
アメックスバーナー(ゴールド)300x250_rcpgold_fyf

いいねをすると更新情報が届きます

フォローすると更新情報が届きます

この記事が気に入ったらシェアをお願いします^^