モアナサーフライダー

SPGアメックス(マリオットヴォンボイ) ハワイ旅行記&情報 マリオットボンヴォイ(SPG)

ハワイのマリオットボンヴォイ参加ホテル一覧【カテゴリー&マップ付き】!SPGアメックスで特典が受けられる!

ハワイ好きなら、SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)は必須!

シェラトン・ワイキキ、ロイヤルハワイアンホテル、モアナサーフライダーなどマリオットヴォンボイ加盟ホテルのゴールドエリートでVIP待遇。

さらに無料宿泊特典や貯めたポイントをマイルに交換して旅費を浮かすことも。

空港ラウンジ(同伴者1名無料)やスーツケース宅配、海外旅行保険もバッチリ。

ハワイでSPGアメックスの特典が受けられるホテルをまとめてみました!

ハワイで受けられるSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)の特典

SPGアメックスの4大特典

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 」、略してSPGアメックスを持っていると、マリオットヴォンボイのゴールドエリートに自動的にアップグレード

ハワイでSPGアメックスの特典が受けられるホテルは、2019年8月時点で36ホテル

絶大な人気を誇るシェラトン・ワイキキロイヤルハワイアンホテルモアナサーフライダーなどもマリオットヴォンボイ加盟ホテルです。

そんな人気ホテルのゴールドエリートになることができ、部屋のアップグレードをはじめ、こんな素敵な特典が受けられます。

  • 部屋の無料アップグレード
  • チェックアウト時間の無料延長(14時まで)
  • Wi-Fi無料
  • ポイントによるゴールドウエルカムギフト(250~500ポイント)
  • ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、12.5ポイント獲得(通常会員の1.25倍)
    ※ホテルによって受けられる特典が異なる場合あり

ハワイのホテルは、日本に比べて高い!

それに部屋から見える景色でお値段がぐーーーと高くなるんです。

モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ ダイヤモンド・オーシャンフロント 部屋&景色

特に、海が見えるか、見えないかで大きく異なります。

そのため、シティービューの部屋からオーシャンビューの部屋に無料アップグレードされた場合は、1泊数万円単位でオトクに。

連泊していれば数十万円単位オトクなケースも。

また、レイトチェックアウトで滞在時間が伸びれば、それだけのんびりする時間も増える。

さらに、毎年無料宿泊特典ももらえるため、1泊無料で泊まることも可能!

ハワイ好きならぜひとも持っていたい1枚です。

SPGアメックスの詳細は、「SPGアメックスは最強カード!最新入会キャンペーン!ホテルでVIP待遇&JAL・ANAマイルも貯まる|新マリオットボンヴォイアメックス」へ。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)券面画像
SPGアメックスは最強カード!2019年11月入会キャンペーン!ホテルでVIP待遇&JAL・ANAマイルも貯まる|新マリオットボンヴォイアメックス

続きを見る

SPGアメックスは、現在入会キャンペーン実施中です↓

最大30,000ポイント(10,000マイル相当)ポイントプレゼント

SPGアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

毎年高級ホテル無料宿泊特典プレゼント

マリオットボンヴォイ会員でない場合

SPGアメックス入会時に、マリオットボンヴォイ(旧SPG)の会員番号が必要です。

もし、まだマリオットボンヴォイに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録ページと登録方法は、「マリオットボンヴォイ(旧SPG)の登録方法と注意点!SPGアメックス入会前に必須の作業です」へ。

ハワイにあるマリオットヴォンボイ加盟ホテル

ハワイ地図

ハワイに行ったらほとんどの人が訪れるオアフ島(OAHU)には、11ホテルと約1/3が集まっています。

JALとハワイアン航空の直行便が飛んでいるハワイ島(HAWAII)は、6ホテル。

高級ホテルがひしめくリゾートアイランドのマウイ島(MAUI)は、10ホテル。

大自然が楽しめるカウアイ島(KAUAI)は、9ホテル。

ホテル自体が少ない、モロカイ島(MOLOKAI)、ラナイ島(LANAI)には、マリオットヴォンボイ加盟ホテルはありません。

それでは、オアフ島から各ホテルを島単位で、かつ、カテゴリーごとに簡単にご紹介。

カテゴリーとは、マリオットヴォンボイが決めているホテルランク。

カテゴリーが高いほど高級ホテル(8~1まであり、8が一番高い)。

カテゴリーは、ポイントによる無料宿泊やSPGアメックス特典の無料宿泊時に利用します。

例えば、ハワイで一番カテゴリーが高い「カテゴリー7」なら、標準(通常期)60,000P、オフピーク50,000P、ピーク70,000P必要になります。

マリオットヴォンボイのポイントについて詳しく知りたい方は、「マリオットボンヴォイの「ポイント」のお得な貯め方と使い方!JAL&ANAマイルを無期限に貯められる!」へ。

オアフ島ワイキキエリア

ハワイオアフ島ワイキキエリアのマリオットヴォンボイ

カテゴリー7 標準60,000P、オフピーク50,000P、ピーク70,000P

1.シェラトン・ワイキキ

シェラトンワイキキは、ワイキキの中心にあり、ワイキキビーチやショップなどへも徒歩ですぐなので、楽しいことが大好きな家族のバケーションに最適な立地。

モダンなハワイ様式でデザインした1,636室の部屋を完備し、数多くの客室と136室の全スイートから、海の風景を楽しめます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:シェラトン

2.ロイヤルハワイアン

ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキは1927年の創業以来「太平洋のピンクパレス」の愛称で親しまれ、長い伝統を誇るラグジュアリーホテルです。

モダンでありながら地域色豊かなロイヤルハワイアンは、528室の客室を完備し、ハワイのスピリットとエッセンスを取り入れた魅力あふれる贅沢なくつろぎの空間が楽しめます。

ロイヤルハワイアンのシンボルカラーであるピンクのパラソルを配した「Malulani Pool」やプライベートビーチでくつろげます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

3.モアナサーフライダー

ハワイワイキキモアナサーフライダー

モアナサーフライダー,ウェスティン・リゾート&スパ,ワイキキビーチは「ワイキキのファーストレディ」の愛称で親しまれるいます。

ヴィクトリア朝の優雅さとモダンなリゾートアメニティを見事に融合させたオーシャンフロントのリゾート。

オアフ島ワイキキの中心にあり、ショッピング街やレストラン、アトラクションの数々が歩いてすぐです。

歴史あるバニヤンツリーの下でリラックス、プールや海でひと泳ぎ、そしてWestinWORKOUTフィットネススタジオで活力回復も。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

4.ザ・リッツ・カールトン・レジデンス

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチは、エルメスレザー調のフロントデスクはこれから待ち受けているものを彷彿とさせます。

海辺まで徒歩5分、ラグジュアリー・ロウ(Luxury Row)に隣接した場所に位置しています。

施設はワイキキ・ビーチで最も高い8階にある、プライベートカバナ付きインフィニティ・リゾートプール ザ・リッツ・カールトン・スパでの現地にインスパイアされました。

トリートメント、スタジオ、1ベッド、2ベッド、3ベッド, 4ベッドルームから選べる全552室のレジデンス。

ホテルブランド:リッツカールトン

カテゴリー6 標準50,000P、オフピーク40,000P、ピーク60,000P

5.コートヤードワイキキ・ビーチ

コートヤード・ワイキキ・ビーチは、ワイキキの中心に位置し、海まですぐです。

アラモアナセンター、ワイキキ水族館、ダイヤモンドヘッドクレーターなど、人気の観光スポットへのお出かけにも便利な立地となっています。

客室には無料のWi-Fi、ピロートップマットレス、屋外バルコニーを完備。

食事は、新鮮な食材を使った本格的なイタリア料理と店自慢のワインが楽しめる「Spada Bar & Restaurant」や、24時間オープンの設備の整ったフィットネスセンター、リラクゼーションの「Spa Pure Waikiki」があります。

ホテルブランド:コートヤード

6.ザ・レイローオートグラフ

ザ・レイロー オートグラフコレクションは、緑豊かな庭園に囲まれ、館内は本物のミッドセンチュリー家具や装飾が彩ります。

ワイキキの中心部に位置し、太平洋の海辺やレストラン、ショップ、ナイトライフスポットまでは歩いてすぐです。

プール周辺にはリミックスされたティキの雰囲気を醸し出し、プールサイドで無料のシェイブアイスで涼めます。

ヘルシーな創作料理は新鮮な魚や産地直送の食材を使用。

心地良い温室スタイルのレストランでは、生で味わうクラフトビールや充実したワインリストがあります。

ホテルブランド:マリオット

7.シェラトン・プリンセスカイウラニ

シェラトン・プリンセスカイウラニは、ホノルルの中心にありワイキキビーチから1ブロックの場所に位置しています。

スタイリッシュなデザインの客室とスイートには、無料Wi-Fi、専用のラナイ、上質なリネンとシェラトンシグネチャー スリープエクスペリエンスが用意され、24時間オープンのフィットネスセンター、淡水プールを完備。

イタリア風のお料理を提供する「Pikake Terrace」や、カクテルとライブエンターテインメントが楽しめる「Splash Bar」も利用できます。

週に3回開催される、他では味わえない「テ モアナ ヌイ」ディナーショーもおすすめです。

ハワイ コンベンションセンターからホノルル動物園まで、地域のベストスポットへのアクセスに大変便利な立地です。

ホテルブランド:シェラトン

8.ワイキキビーチマリオット

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパは、極上のサービス、贅沢なアメニティ、太平洋の絶景を楽しめる本物のリゾートホテルです。

約2.1ヘクタールの海に面した敷地に、風にそよぐヤシの木や個性的なショップが出迎えます。

リニューアルしたばかりのナネアロビーは、オープンな空間とモダンな座席スペースが魅力です。

パールハーバーやワイキキ水族館など、周辺ではホノルル地区の多彩な観光も楽しめます。

選りすぐりの受賞レストランでは、地元感覚あふれるひと皿から乾燥熟成させたステーキ、伝統のイタリア料理まで、あらゆる味を愉しむことができます。

ホテルブランド:マリオット

オアフ島

カテゴリー6 標準50,000P、オフピーク40,000P、ピーク60,000P

1.マリオット・コオリナ

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブは設備の整ったキッチン、独立したリビングスペース、豪華なマスタースイートを備えた広々とした宿泊施設です。

ゴルフコース、3つのプール、ホテル内スパなど、充実したリゾートアメニティもご利用いただけるバケーションオーナーシップ リゾートです。

ホテルブランド:マリオット

カテゴリー5 標準35,000P、オフピーク30,000P、ピーク40,000P

2.コートヤード・ノースショア

コートヤード・オアフ・ノース・ショアはビーチフロントの当ホテルでは、スタイリッシュなインテリアの広い客室に、無料のWi-Fiや薄型テレビを完備。

また屋外プールやホテル内のアクティビティセンターも備えています。

ポリネシアカルチャーセンターに隣接。

ホテルブランド:コートヤード

3.レジデンスイン・カポレイ

レジデンス・イン・オアフ・カポレイは、ご自宅から離れていながら普段と変わらない、お仕事とプライベートのバランスの維持をサポートする長期滞在型ホテルです。

まるでご自宅のような温かい雰囲気でゆったりとくつろげるホテルです。

リラックスして楽しめる交流のひとときザ レジデンス・イン ミックスでは、週に3回夜に、ロビーまたは屋外スペースで、異なるタイプの社交の場が提供されています。

ホテルブランド:マリオット

ハワイ島

カテゴリー7 標準60,000P、オフピーク50,000P、ピーク70,000P

1.マリオット・ワイコロア

マリオット・ワイコロア・オーシャン・クラブはワイコロアビーチからすぐで、簡易キッチンやランドリー設備を備えた、1~2ベッドルームスイートの高級バケーションレンタルが用意されています。

また、複数のプール、スパ、フィットネスセンター、ルアウやご家族向けアクティビティなども利用できます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

カテゴリー6 標準50,000P、オフピーク40,000P、ピーク60,000P

2.ワイコロア・ビーチ・マリオット

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパはアナエホオマル ベイにあり、ビーチフロントにたたずむリゾートです。バルコニーやパティオを備えた客室は、このたびデザインを一新。

2つのプール、スパ、レストラン、美しい白砂のビーチが迎えてくれます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

3.マウナケア・オートグラフ

マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクションはソフトな感触のまばゆい白砂のビーチが広がる、カウナオア湾の夢のような海辺のロケーション。

ハワイでも指折りの素晴らしいロケーションに、洗練の中に静けさ漂う、広い客室が用意されています。

また、お客様がラグジュアリーなリゾートに期待する、チャンピオンシップ ゴルフコースや、受賞歴のあるテニスコート、地元の味を大切にした味覚をはじめ、ビーチでのアクティビティや文化的活動など、最高のリゾートライフをもたらすアメニティや、サービスをすべてお楽しむことができます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

カテゴリー5 標準35,000P、オフピーク30,000P、ピーク40,000P

4.シェラトン・コナ

シェラトンコナリゾート&スパアットケアウホウベイはアドベンチャー、文化、伝統、ハワイのホスピタリティの魅力的な融合を提供します。

コナコーストの溶岩の崖の上に位置するオーシャンサイドリトリートは、ケアウホウの巨大なマンタの海岸を見下ろし、火山国立公園に最も近いリゾートです。

オーシャンフロントのプール、湾でのシュノーケリング、文化ツアー、フラレッスンなどの伝統的なハワイのアクティビティで、島の生活を満喫することができます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:シェラトン

5.ウェスティン・ハプナ

ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾートはハワイ島にあるハプナ・ビーチの白砂のビーチ沿いにあります。

ウェスティン・ハプナでは、スイート17室を含む広々とした249室の客室を完備。

すべてのお部屋に家具付きプライベートラナイが付いていて、そこから海または庭園の風景をご堪能いただけます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:ウェスティン

カテゴリー4 標準25,000P、オフピーク20,000P、ピーク30,000P

6.コートヤードキングカメハメ

コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテルは、「ビッグアイランド」の絶景が堪能できます。

コートヤードキングカメハメでは、2つのレストラン、リゾートスタイルのアメニティ、プライベートバルコニー付きのスタイリッシュな客室、「ザ スパ アット コナビーチ」を備えています。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:コートヤード

マウイ島

カテゴリー7 標準60,000P、オフピーク50,000P、ピーク70,000P

1.ザ・リッツカールトン・カパルア

ザ・リッツカールトン,カパルアは太平洋とモロカイ島の景観が美しい全36 ホールの 2つのチャンピオンシップ ゴルフ コースと、 ハワイでも1、2を争うゴルフリゾートです。

全室に広々としたベランダ付きの 107のレジデンシャル・スイートルームを含む全463のゲストルームを完備。

中庭には929㎡の3 段階構造のスイミング プールと1858㎡のサンデッキ。

カップルマッサージルームを含む、全15部屋のトリートメントルームを完備したスパ、ヨガスタジオを併設したフィットネス センターが用意されています。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:リッツカールトン

2.ウェスティン・ナネア

ウェスティン・ナネア・オーシャンヴィラズ,カアナパリはハワイで2番目に大きい島で、活気あるビーチリゾートは、かつてマウイロアの王都であったラハイナにあります。

ウェスティンナネアオーシャンヴィラズカアナパリでは、ウクレレレッスン、フラダンス、コナロブスターを漁師のケージから直接楽しむことができます。

全ヴィラには、大理石のバスルーム、ルームサービス、ビーチの眺めが備わったリゾートです。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:ウェスティン

カテゴリー6 標準50,000P、オフピーク40,000P、ピーク60,000P

3.レジデンス・イン・マウイ

レジデンス・イン・マウイ・ワイレアはモダンなアメニティを備え、無料のブッフェ朝食を毎日提供する全室スイートのホテルです。

付近でのお食事やショッピングは無料の周辺シャトルが利用でき、便利な食品日用品ショッピングサービスもあります。

ホテルブランド:マリオット

4.ワイレア・マリオット

ワイレア・ビーチ・リゾート,マリオット・マウイは、デザインを一新した客室やエレガントなイベントスペースを完備。

デイ スパ、ゴルフコース、5つの屋外プール、ハワイで最長を誇るウォータースライド、素敵なレストランなど、さまざまな設備やアメニティを、海からすぐのロケーションで満喫できます。

ホテルブランド:マリオット

5.ウェスティン・カアナパリ

ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズは、マウイ島のカアナパリに位置しています。

ご自宅のような快適性とウェスティンならではのリゾートアメニティーを楽しむことができます。

ホテルブランド:ウェスティン

6.シェラトン・マウイ

シェラトン・マウイ・リゾート&スパは、カアナパリビーチにある伝説のプウケカアに臨むオーシャンフロントに、緑の敷地が9.3ヘクタールにわたって広がっています。

約130mに及ぶラグーンスタイルプールでくつろいだり、島のフレッシュなお料理を味わったり、またハワイならではの文化的なアクティビティや、白砂のビーチも存分に楽しめます。

客室は、スイートを合わせて508室。その8割以上のお部屋から、太平洋や姉妹島のラナイとモロカイの絶景が眺めることができます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:シェラトン

7.ウェスティン・マウイ

ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ、カアナパリは、マウイ島の驚異カアナパリビーチ、客室からの素晴らしい眺め、贅沢なスパ、楽しいルアウ、ウォータープレイグラウンド、爽快なウォータースライド、大人専用の独立したプールがあります。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:ウェスティン

8.マリオット・モロカイ

マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ・モロカイ・マウイ&ラナイ・タワーズは、陽光降り注ぐカアナパリビーチに位置し、広々としたスタンダードな客室または独立したリビングエリア、家具付きバルコニー、「スーパープール」、デイスパを備えた広いスイートでリフレッシュのひとときを過ごせます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

9.マリオット・ラハイナ

マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ - ラハイナ&ナピリ・タワーズは、カアナパリビーチに位置し、スタンダードな客室や、キッチン、リビングエリア、マスタースイートがある贅沢なヴィラが備わっています。

マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ - ラハイナ&ナピリ・タワーズのスーパープール、ホテル内スパ、各種レストランがご利用いただけます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

カテゴリー5 標準35,000P、オフピーク30,000P、ピーク40,000P

10.コートヤード・カフルイ

コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポートは、ご自宅のような利便性と落ち着いた空間で、美しいハワイの観光の拠点として最適です。

コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポートのホテル内レストラン、ボールルーム会場、屋外プール、フィットネスセンター、カフルイ空港そばのロケーションにご満足いただけます。

ホテルブランド:コートヤード

カウアイ島

カテゴリー7 標準60,000P、オフピーク50,000P、ピーク70,000P

1.コロア・ランディング・オートグラフ

コロア・ランディング・リゾート・アット・ポイプ、オートグラフ コレクションはビーチ、ハイキングやサーフィン、ゴルフ、テニス、乗馬などのアウトドアアクティビティは、いずれもホテルのすぐ近くで体験可能。

広々としたラナイ、贅沢な高級寝具、フルキッチンまたはキチネットが備わっています。

レストランでは、ハワイの家庭料理やトロピカルカクテルから、アロハの心を讃える本物のポリネシアンルアウまで多彩なメニューが用意されています。

ホテルから8km圏内の観光スポットへのお出かけには、無料シャトルサービスが利用可能です。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

2.マリオット・ワイオハイ

マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブは設備やアメニティが充実したヴィラスタイルの客室をご用意。3つの屋外プールやいくつものレストランなど、素晴らしい施設やアメニティも利用できます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

3.マリオット・ラグーン

マリオット・カウアイ・ラグーン - カラニプは、高級ヴィラや受賞歴のあるサービスを誇るオーシャンフロントのバケーションオーナーシップ リゾートです。

2フロアにわたる屋外プール、ジム、ご家族向けアクティビティ、「The Marketplace」などのアメニティや施設を完備し、ビーチアクセスにも便利です。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

4.ウェスティン・プリンスヴィル

ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズは、複数の屋外プール、WestinWORKOUTフィットネススタジオ、ヴィラ内でトリートメントを提供するスパサービスが用意された、ご家族連れ歓迎のリゾートです。

島の景色を望む広々としたヴィラを満喫できます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:ウェスティン

カテゴリー6 標準50,000P、オフピーク40,000P、ピーク60,000P

5.マリオット・ビーチクラブ

マリオット・カウアイ・ビーチ・クラブは、オーシャンフロントの客室、パーラー、ヴィラを完備。

デイスパ、グルメなお食事、広大な屋外プール、最新設備のフィットネスセンターとイベント会場をすべて備えたハワイのリゾートです。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

6.カウアイ・マリオット

カウアイ・マリオット・リゾートは、東海岸沿いにあり、陽光まばゆいカラパキベイに抱かれたリゾートでは、豪華なアメニティを備えたモダンな客室が用意されています。

ハワイ州最大級のプールのほか、海に臨むゴルフコース、スパ、5つのレストランを完備。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:マリオット

カテゴリー5 標準35,000P、オフピーク30,000P、ピーク40,000P

7.シェラトン・カウアイリゾート

シェラトン・カウアイリゾートは、ポイプビーチが目の前に広がるオーシャンフロントというロケーションで、爽快なウォータースポーツの数々、ゆったりとした贅沢なひとときを楽しむことができます。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:シェラトン

カテゴリー4 標準25,000P、オフピーク20,000P、ピーク30,000P

8.コートヤード・カウアイ

コートヤード・カウアイ・アット・ココナッツ・ビーチは、ビーチのすぐ近く、砂浜と海の波が間近に迫るロケーションにあります。

周辺に揃う魅力的な観光スポットへのアクセスも簡単です。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:コートヤード

9.シェラトン・ココナッツビーチ

シェラトン・カウアイ・ココナッツビーチ・リゾートは、ビーチのすぐ近く、砂浜と海の波が間近に迫るロケーションにあります。

周辺に揃う魅力的な観光スポットへのアクセスも簡単です。

オーシャンフロント(海が目の前)のリゾート。

ホテルブランド:シェラトン

まとめ

ハワイ好きなら、SPGアメックスは、ぴったりのクレジットカード。

年会費(31,000円(税別))と高い!と思ってしまいますよね?

しかし、ゴールドエリートは、通常年間25泊以上しないと獲得できない資格がクレジットカードを持つだけで獲得でき、さらに毎年無料宿泊特典付き。

ポイントもゴールドエリートならより貯まりやすいので、貯めたポイントで無料宿泊したり、ANAやJALのマイルに交換して、無料でハワイ往復することもできます。

確実に元が取れて、むしろお得。

ぜひ、これを機会にハワイのホテルをアップグレードしてみては?

最大30,000ポイント(10,000マイル相当)ポイントプレゼント

SPGアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

毎年高級ホテル無料宿泊特典プレゼント

マリオットボンヴォイ会員でない場合

SPGアメックス入会時に、マリオットボンヴォイ(旧SPG)の会員番号が必要です。

もし、まだマリオットボンヴォイに登録していない場合は、まず会員登録しましょう。

会員登録ページと登録方法は、「マリオットボンヴォイ(旧SPG)の登録方法と注意点!SPGアメックス入会前に必須の作業です」へ。

SPGアメックス大空 300x250

旅マイルメールマガジン

旅マイルメールマガジンに登録すると、メール限定記事をお届け!

最新の旅をお得にする情報、マイル情報、クレジットカードキャンペーン情報をお送りします。

旅マイルメールマガジンバナー_A300x250

いいねで更新情報が届きます

-SPGアメックス(マリオットヴォンボイ), ハワイ旅行記&情報, マリオットボンヴォイ(SPG)

Copyright© 旅マイル , 2019 All Rights Reserved.